« ゴロウ・デラックス 1月14日 | トップページ | SMAPXSMAPビストロ 1月18日 »

2016年1月18日 (月)

土曜プレミアム Theミッション!

”ある日突然、ミッションが降りかかる!”
芸能人に様々な課題を与えてクリアを目指すという番組。
それぞれの挑戦者をよく知るヒロくんと友近さんが解説者。心強い!

motorsports「SMAPXSMAP特別企画~小湊鉄道ぶら歩き」の収録をするという事で千葉の旅館に呼び出された吾郎。
おきまりのブツブツ言いつつもスタッフさんの説明を聞く目は真剣。
一通り説明を聞いた後、サッサと出て行くスタッフと一人取り残される吾郎。
そこから、指令を読み上げながらのミッション遂行が始まる。

「まずは外へ出ろ」というミッションを読みながら「スマスマ迷ってるねぇ~」と(笑)。

画面右下のヒロくんと友近さんは
「本当は嫌だけど仕事だからやらなくてはいけないと思っている」
「一番向いているんですよ、この人自身が面白いから」
等と実に楽しそうに見ながらお喋りをしている。全部副音声で聞きたい。
友近さん曰く「何も無いところから何かを起こそう!とするのではないけれど何かハプニングが起きてしまうことがよくあるんですよ」

意味も無く橋の上を歩かせられたりする間も、ずっとぶつぶつ呟いている吾郎、ちゃんとバラエティ番組を意識しています。
ダッフルコートにデニム、素晴らしいスタイルが見放題!

車に乗ったと思ったら、「ここで降りろ」という指令が。
頬を膨らませながら車を降りる吾郎。
友近:「かわいい」
ヒロくん:「めったにないですね」

誰も居ない駅で一人ぽつんと10分待つ吾郎。
ヒロくん曰く「吾郎っぽい」
突然現れるミッションマン。
吾郎:「俺、こういうのあんまり好きじゃないんだよね。こういうTVやってても見ないよ」

ここで初めてテーマが明かされる。吾郎に課されたテーマは
「スターの奇跡を見せろ!」
小湊鉄道全面協力という事で、運転士の荒井さんも協力。

flag1 30分以内に「ありがとうございます」を言ってもらえ!
一般の方から「ありがとうございます」を言ってもらわないといけないのに駅に人がいない!
「でも、やらなきゃいけないんでしょ?」とお仕事モードで考えを巡らす吾郎。
電車が来たのを見て、荒井さんに許可を貰い改札口の中に。
杖をついて降りてきた女性に「段差がありますよ、気をつけてくださいね」と言ったとたんに「ありがとうございます」と返され、ミッション完了!2分47秒
解説:「普段から優しくてレディファーストだから不自然さがないので、相手の方も疑問に思わず「ありがとうございます」が出たのではないか」

flag2 1時間以内に「本当にありがとうございます」を言ってもらえ!
人気の無い駅の周りを見渡す吾郎、目に入った男性を捕まえる。
足湯に入りにきたそうで、(他に人もいないし)早速話しかけ挙げ句の果てに一緒に足湯に入る吾郎。
吾郎の生足よ、生足!!いつもながら細くて美脚sign03
盛んに荷物持ちましょうか?等いろいろ話しかける吾郎(笑)・・・
足湯に浸かりながら、ツーショットで写真を、さらには動画も撮るという珍しい行動に。
吾郎:「みんなに送りまくっていいですよ」
動画では「おはようございま~す。足湯入ってま~す」と女性アイドル並の笑顔でお手振り。
ヒロくん:「いつも事務所的にダメだって言ってるのに(笑)。」
普段はピースとかもしないし、基本的に笑わないそうです。
そうか、あのピースはお仕事的にテンションあげる時にやるのね♪
AKBのサイン送ります、SMAPのサインも送ります、と言っても「本当に」が付かないので、足湯を諦めて外へ。

足湯に一緒に入った”吾郎曰く「師匠」”も何故か一緒に、今度はほうれん草畑で草取りの手伝い。
10分手伝ったところで残り時間5分。
「ほうれん草喜んでるよ」というおじさんから畑のほうれん草まで貰う吾郎、キハ200形バッグが可愛い(笑)。何で似合うんだろう!
いろいろ言葉を言い換える吾郎の努力が最高に楽しい。
おじさんが「感謝の気持ち」について述べる間にも時間が過ぎていく・・・
でも「はい」「はい」と礼儀正しく耳を傾ける吾郎、最後に「では襟を正して~」と言ったとたんに、ミッションクリア!58分15秒

flag3 百人一首日本一と対決して1枚取れ!
小湊鉄道での移動中も駅で見送るお母さんたちに手を振ったり、女の子と一緒に写真を撮ったり・・・
解説のヒロくんによると「百人一首はもう武道のようなものだから難しいのではないか」
最初に15分のレクチャーを受けさすがに理解の早い吾郎、足湯の「師匠」がここにも付いてきてくれて応援してくれるも、ヒロくんの予想通りミッションはクリアできなかった。
でも滑り落ちて転がる吾郎が猫みたいに可愛かった事をご報告。
そして「敢闘賞あげてください」という解説者の二人が優しい。

flag4 2時間以内にハープで1曲弾ける人を探せ!
小さな駅に降り立った吾郎に、荒井さんが黒い素敵なグランドハープを運んでくる。
台車に乗せてハープを運びながら歩く吾郎~あまりにもよく似合って童話の1ページみたい。
日本にハープ奏者は役1000人、統計学的に言うと出会える確率は0,007%だそうです。
まずは出会った中学生の一団に尋ねてみる、学校の先生に電話してもらった上に代わってもらい自分で交渉を試みる吾郎。すごく積極的で素敵heart04
学校は段取りが必要という事で諦め次の行動へ。
ヒロくんも「勘は鋭いよね・・・」と感心。
ハープの台車を押しながら人を見かけたら「ハープ弾けますか?」と声をかけながら歩く。
足湯の「師匠」も小湊鉄道の荒井さんも一緒。
保育園を発見して楽器が出来る方を聞くがハープを弾ける方は見つからなかったけど、知り合いのハープ奏者のことを教えてもらう。
電車を待つこと50分、目的の「めぐちゃん」のいる駅まで。
目的の工業所でめぐちゃんについて聞くが、留守にしていていつ帰ってくるか分からないという。
諦めかけたところにめぐちゃんの車が帰って来た!
めぐみさんが弾いているのはアイリッシュハープという事でしたが、吾郎の「大は小を兼ねる」という言葉で弾いてもらうことに。
弾いてくださった曲は「ロンド」。ミッションクリア! 1時間47分21秒

吾郎:「何かスゴいね 、いい1日だった」

今まで観たことないような吾郎が見られてずっと笑顔でいられたし、解説者がヒロくんと友近さんで大正解!
番組も人を笑いものにしたりせず、解説者の優しい話で温かく挑戦者を見守るような感じがとっても良かったです。
そして、吾郎の状況の見極め方とか決断力を改めて実感できた企画でした。
フジテレビさん、ありがとう!
迷ってるスマスマなら、たまにはぶらり旅も面白いんじゃないですか(笑)?

pencil演奏の判定のため番組に出演されたハープ奏者松岡みやびさんのブログによると、
ロケは寒空の中で長時間、カメラが回っていない間もハープの歴史やしくみについて熱心に質問してくれたそうです。
放送されなかったけれど、吾郎がハープを教わるシーンもあったそうです。ああ、見たかった~
「この番組を通じてハープに興味をもつ人が増えたらいいね。」と言ったそうで、ああ吾郎らしい言葉だなぁと思いました。
みやびさん、素敵なエピソードをありがとうございました。

pencilヒロくんより~新しく分かったこと

*収録の前に吾郎から「生きたカニをもらった」と電話がかかってきたので、収録後は生きたカニを料理する事になりそうらしい。
*吾郎は普段も普通に電車に乗る。
*最初の頃写真は嫌いと言っていたので、あまり写真はない。
*ヒロくんはエレキベースが弾ける。

clip番組の感想は→土曜プレミアム

|

« ゴロウ・デラックス 1月14日 | トップページ | SMAPXSMAPビストロ 1月18日 »

Goro」カテゴリの記事

コメント

ミッション、楽しかったですね。「ありがとう」を言ってもらう、って何その企画と思いましたけど、そのためにはいろんなお仕事をしないといけなかったというのがわかりました。畑仕事をする吾郎さん、とても楽しそうでしたね。野菜もたくさんいただけて、ジュースの材料になりそう。百人一首をする吾郎さんもカッコよかったですよね。台詞を覚えるのと、百人一首を覚えるのとはちょっと違うのでしょうか。2枚の下の句だけ必死に覚えていましたけど。失敗したけど一生懸命な吾郎さんに拍手です。それからハープ。あれを雨の中引きずるのは大変そうですよね。弦も細そうでしたし、晴れの日でも運ぶのに神経使いそうですよね。でも演奏してくれる方が見つかってよかったですよね。ハープにはそんな裏話まであったんですね。びっくりです。じゃ、目標時間超えてません?でもそれはいわゆる大人の事情ってやつですよね。でも、吾郎さんの顔を見ると企画者の方にも文句を言えません。
吾郎さんだけでなくSMAPのメンバーが出演すると、みんなとても楽しそうに挑戦したりするので私もとても楽しいです。いいなぁ~吾郎さん、いいな~SMAP。最近これしか考えてません。

投稿: ルー | 2016年1月18日 (月) 19時27分

善意の人達だけのバラエティー番組は本当に癒しです。千葉のひなびた駅に佇む超都会的な吾郎さん!ベンチに座っているだけでもかっこ良い。ベンチに置いてあったピンクの丸いものはブーブークッション?それを上手く避けてすわっているのに笑ってしまいました。ヒロくんは吾郎の事を人見知りとおっしゃっていましたが、今回出会った全ての人との会話が魅力的で、皆に可愛がられ、好かれる理由が分かりますね。ブツブツ言うのもあまりにも的を射ているので、面白い。初め何を持っているのだろうと目を凝らして見てみたら可愛い電車のバッグ!御年42才の男性で、あのバッグがあんなにも違和感なく可愛いと思えるのは吾郎しかいませんね(笑)ほうれん草畑で、ほうれん草を貰い、年配のおじさんをあそこまで饒舌にさせる吾郎の魔性、恐るべし。ミッション成功での喜ぶ姿には、子供のような純粋さがありましたね。百人一首は、完全に覚えなければハードルは高いですね。上の句の読み手の読み方でも微妙に下の句が分かるというし、短い時間であの成果は、きちんとやったら凄いのではと思いました。結構素早い身のこなしでしたよね。最後のミッション、ハープが弾ける人では、実際に演奏出来る人が少ない上に、探す環境としては、最悪だったのに、持ち前の明るさと運の良さで、奇跡的に見つかった時は驚きました。ヒロくんではないけれど、持っていますよね。美しい音色も聴けて見ている方もうっとりでした。解説者のヒロくんと友近さんのコメントに愛があり、こんなに穏やかな気持ちと、終始笑顔でいられたバラエティー番組は久しぶりでした。吾郎が笑顔でいてくれるだけで幸せ!!と感じた貴重な番組に拍手。

投稿: あや | 2016年1月18日 (月) 21時51分

trainルーさま
コメントありがとうございます。
どんな番組になるのか全く想像もつかなかったのですが、楽しかったです。
畑と吾郎さん、意外に似合うんですよね。
以前24時間TVに出た時も、畑で作業中の方から採れたてきゅうりを貰ってそのままかじり付いたり、すいかを運んだり、クレソン畑に入っていったり・・・
友近さんがおっしゃるように、予想外の事が起こってとても楽しいんですよね。吾郎さんもわざと何かをする訳でなく、ハプニングを呼び寄せるので最高です。
今回は、解説者がヒロくんと友近さんだったので、コメントが優しくて優しくて・・とっても癒やされる番組になりました。
ルーさんの鋭いご指摘にハッと気づき(遅すぎますね!)ハープのところはちょっと具体的な数字は直してしまいました(笑)。
ようやく見つかったハープ奏者の方が、実はグランドハープではなくアイリッシュハープだと言った時、咄嗟に「大は小を兼ねますから」と返したのは、その前にハープについていろいろ教わった時に聞いていたのかしら、と思いました。勉強熱心で真面目ですね。
この企画、面白かったので本当にSMAPXSMAPでもやったらいいですね。それぞれの個性が出て楽しそう。

trainあやさま
コメントありがとうございます。
>千葉のひなびた駅に佇む超都会的な吾郎さん!
・・・ホントにかっこよかったですねぇ。
ブーブークッションを両手に持ってスタスタ歩く姿も可愛いし・・・
ヒロくんが吾郎の事を人見知りというのは、そうではなくて(笑)ヒロくんが人なつっこすぎるんじゃないの?という意見もありました(笑)。
文句を言うくせに、バラエティ番組の指令に一生懸命なところに性格が表れていたし、自然体なのがとても良かったと思いました。
だから一般の方も自然に接してくれるので、観ている側にも力が入らずに楽しく観る事ができました。
こういう企画は人柄が出ますね。
足湯からほうれん草畑のところ、大好きです。
先日CDTVではスマショップのピンクのバッグを手にかけていて最高に可愛かったのですが、今回は電車のバッグ(笑)。
おかしいですよね、何の違和感もなく似合うのが。
百人一首についての飲み込みの早さに驚きました。暗記は得意であっても、ヒロくんが武道と表すようになかなかあの動作はできないと思いました。でも敢闘賞ですね!
何であんなに可愛いのか、このいろいろ心が痛む時期に最高の癒やしをもらいました。
そして、あの素晴らしいスタイルを堪能できたのも嬉しかったです。
番組自体も良かったですね。嫌な思いをしない、こんなあたたかなバラエティ番組、久しぶりです。
コメントも嬉しかったです。
吾郎の笑顔、本当に素敵heart

投稿: サイトー | 2016年1月19日 (火) 16時18分

足湯に入ったように、全身がぬくい(温かい)いてつく真冬にぴったりの番組でしたね。
そして、稲垣くんがかわいいheart04
あのコートの秀悦なこと。もうかわいくてかわいくて、口元がほころんでしまいました。
いただいたほうれん草が花束に見えてしまいました。
ミッションを完全に無視をして番組を堪能しておりました。
ヒロ君友近さんの小窓コメントが優しいですね。
百人一首のチャンピオン君のお父様はもしかしたら稲垣くんに年齢が近いかも?
それなのに、稲垣くんの方が少年のようでしたね。
彼の存在は魔法ですね。

いつから無理な笑いや人をおとしめる番組が多くなったのでしょうか。

私が見たい番組は、このような温かい、ほんわりした内容のものです。
もちろん、稲垣吾郎が出演していれば、なおよろしheart02

投稿: 司 | 2016年1月21日 (木) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴロウ・デラックス 1月14日 | トップページ | SMAPXSMAPビストロ 1月18日 »