« STOP THE SMAP 5月12日 | トップページ | 「不機嫌な果実」第3話 »

2016年5月14日 (土)

ゴロウ・デラックス 5月12日(#205)

今週のゲストは古文書ハンターこと歴史学者の磯田道史さん。
全国各地で古文書~江戸時代以前の人が書いた書き付けを発掘、昔の人の様子や暮らしぶりを調べ、分かりやすい現代小説にする。
代表作「武士の家計簿」

日本人はとても几帳面な民族なので、古文書には驚くほど細かい事まで記されているそうです。
磯田先生がご自分で全国を探して手に入れた武士の家計簿「入払帳(いりばらいちょう)」を実際にスタジオに持ってきて見せていただく。
今から200年前の武士の家計簿を見て分かったこと・・・
結構、お金がなく武士の月々の小遣いが現代の3千円くらいしかなかった。
お寺とか先祖を祀るための費用、親類をもてなす費用に多くのお金が~小さな武家でも儀礼費が大きな割合を占めていた。

book今週の課題図書:「無私の日本人
公開中の映画「殿、利息でござる」の原作。
宿場再生計画として「殿から利息を取る」という壮大な野望を描いたもので実話。
「仙台叢書」にある「国恩記」の中に書かれているものが基となっていて、先生は最初に東京大学の図書館で閲覧した時には泣いてしまったそうです。

shadow磯田先生の年表(歴史偏愛エピソード)
TBSの美術さんが古文書風に書いた年表を用意。0512
美しい文字と装幀、本当に遊び心のある番組だと思いました。

磯田先生は子供の頃から歴史が大好き。
9歳で歴史に興味を持ち、石仏の拓本を取るのが好きで女の子にバカにされ傷ついた。
13歳で古文書に興味を持ち古文書解読辞書を手に入れ、まずは暗記から始め、その日から学校の勉強は辞める事にした磯田先生、読みたい歴史の本がたくさんあったという理由で慶應大学に入学。
図書館にこもって朝から晩まで本を読みあさったそうです。

ご自宅公開では、段ボールの箱の中に入っている「入り払い帳」「大阪の陣首取り帳」などを見せてくださる。
そして、その中から貴重な1冊をスタジオに持ってきてくださいました。

「江戸時代中期の忍術帳」
絵入りで解説してある。
面白い話では「犬を黙らせるおまじない」として、吠える犬に向かって「アヒラウンケン」と3回言うと書いてあったので、磯田先生実際に試してみたら余計に吠えられたとのこと(笑)、どうしても実験しないと気が済まない性格だそうです。

bellご結婚のエピソードが微笑ましい。
ギャラリーで一緒になった女性から上野の美術館でやっている日本画の展覧会に誘われた。まさに今、人気爆発中の伊藤若冲の展覧会、そこで磯田先生は面白おかしく解説を始めたら、周りにいた人達もイヤホンガイドを外してみんなが磯田先生の解説に聞き入ったとのこと。そして歴史が大好きでたまらないちょっと変わり者の先生に彼女の方から交際を申し込んできて結婚。
MCの二人の食いつきもよく(笑)先生も笑っていらしゃいました。

pencil古文書による地震の研究
忍者の本を書こうとしている時に東北の大震災。
日本は地震の活動期に入っているのではないか、と地震や津波を昔の古文書から読み解く研究を始める。
400年くらい前に慶長三陸地震が起こり津波の被害があり、その8年後に今年の熊本地震と同じような地震が起きている事が分かった。
気象庁が近代的な観測を始めたのは明治20年代なので、もっと長いスパンで観るといろいろな事が分かる~と、前の晩にご自分で作ったフリップを使って説明してくださいました。

先生のヲタク的な歴史好きが伝わってきて、とっても楽しい30分でした。
Wikipediaで調べると、とてもいろいろな研究をして著書もたくさんあり大学教授でもあり、2作が映画化されている方なのに、少年のような純粋な目で楽しそうに歴史のお話をする方で、魅了されました。もっといろいろな本を読んでみたくなりました。

appleゴロウ・デラックスへのご意見・ご感想はこちらまで。

|

« STOP THE SMAP 5月12日 | トップページ | 「不機嫌な果実」第3話 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

小学5年のクリスマスプレゼントにドリトル先生シリーズを欲しがった変わり者です 中学生から三国志の孔明が好きと言い続けてます でもそれで旦那ちゃんと結婚できました

投稿: Yuppy | 2016年5月14日 (土) 23時22分

好きな本が共通していることで旦那ちゃんが上司の愚痴を三国志の人物にたとえてもわかってあげられましたよ

投稿: Yuppy | 2016年5月14日 (土) 23時28分

appleYuppyさま
コメントありがとうございます。
ごめんなさい、歴史が好きだと結婚できないっていう意味ではないんですよ。磯田先生がご自分の事を謙遜していらして、それなのに奥さまから交際を申し込まれて~って、テレビ番組の中で惚気られたんでしょうかね(笑)。とても穏やかで優しそうな方でした。

Yuppyさんは歴史お好きなんですね、羨ましい。
私は暗記が嫌いなので、歴史が苦手になってしまいましたが、ゴロウ・デラックスで扱う本のようなものから入ったら、きっと歴史って凄く面白いだろうなって大人になって分かりました。
歴史を知る事から、知識や興味がもっと広がりますものね。
お話が分かる、いい奥さまですね♪

投稿: サイトー | 2016年5月15日 (日) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 5月12日 | トップページ | 「不機嫌な果実」第3話 »