« 演劇ぶっく vol.181 | トップページ | ゴロウ・デラックス 5月12日(#205) »

2016年5月13日 (金)

STOP THE SMAP 5月12日

loveletter焼き鳥やお団子など、串刺しの食べ物を食べる時、串の下の方に刺さっているものを食べる時、どうやっていますか?
ほう・・・・・焼き鳥なんかは意外と最初から全部串から外しちゃいますよね。まぁでも時と場合によるか。串ごと食べるおいしさもありますしね。ちょっと居酒屋さんとか行った時はね。でもちょっと高級な鶏料理屋さんなんかだと、何か串から外した方がお行儀いいのかなと思ったりとか。あと、シェアしたい場合もありますよね、焼き鳥とかなんかだとね。ちょっとみんなでシェアしながら食べるんだったら串から外してもいいですし。
お団子なんかはね、串ごと食べますよね。やっぱり上の方と同じような角度で食べたら喉に刺さっちゃいますから、やっぱり横にするんじゃないですか?一般的には。普通、横でいいんじゃないでしょうかね。
焼き鳥も別に僕も串から外すって言ってましたけれども、別に高級店でも串ごと食べても焼き鳥は別にいいものだと僕は思いますけれども、ね。

【SMAPな時間】
loveletter吾郎さんは最近メンバーの番組に出演する機会が増えてますね。中居くんの「ミになる図書館」、しんつよの「パワスプラジオ」そして草彅くんの「ぷっすま」・・・ファンとしてはメンバー同士の絡みが見れてとても嬉しいものです。吾郎さんはメンバーの番組に出演する時、どんな気持ちで臨んでいますか?
そうですね、楽しいですよ、やっぱり。あの普段とちょっと雰囲気変わりますしね。まだまだ番組によって変わったりもしますしね。何か見たことない顔が見れたりとかするのでね。結構、これは楽しみの方が多いですよね。「ミになる図書館」はホントにみになって面白かったですし、ちょっと・・・また出たいですね。逆に自分の番組なんかにね、メンバーが一人で来る事も多いですけど、ちょっと緊張しますけどね。でも何かホント何十年一緒にいても新たな発見が見れたりとか、一人だとこういう感じで仕事をしてるんだなと思ったりとかね。やっぱりそれぞれのステージというか舞台によって人間って表情っていうか・・何か変わりますからね。その時によって。自然と使い分けてるというか。
だから凄い楽しいですし、それがまた新鮮に映ってファンの方も楽しんでいただいているのかなと思いますけれども。
スマステーションとかも最近出てないですからね。またちょっと出たいなとも思いますし。

penメンバー同士、メンバーの単独番組にまた出たいっていう感想って嬉しいですよね。以前慎吾くんがブログに「ゴロウ・デラックス好きなのでまた出たい」って書いていた時、嬉しかったですもの。吾郎も次はスマステに出るといいなぁ。
ファンがどういう風に感じるのかも考える吾郎・・・ずっと舞台をやってきて直にファンレターを受け取ったりラジオでたくさんのファンの声を聴いているからこそなのでは、と思いました。

musicオリジナルスマイル (1994年6月6日SMAP13枚目のシングル)

【メンバーとの時間】
loveletter先日、木村さんのラジオで喉仏の話がありました。吾郎さんと拓哉さんの喉仏は尖っているという話から、拓哉さんが喉仏を気にした事がない、喋ってても動くんだねとおっしゃっていました。吾郎さんは喉仏を気にしたことがありますか?ちなみにメンバー内では吾郎さん拓哉さんが尖ってて、他のメンバーは丸っこい喉仏だと思って見ています。草彅くんに関しては角度によっては尖って見える丸っこい喉仏だと思うのですが、いかがでしょうか?
M子さん、凄いところ見ていますね。でもね、喉仏って結構女性見ますよね。やっぱり言われますよね、僕、昔江角マキコさんにね、「何か、吾郎くん、喉仏すごく尖ってるよね」って言われた事があって、すごいそういう所見るんだな~と思って。
うん、まぁでも・・人それぞれ。ねぇ・・あと体
(たい)・・太ってくると丸くなったりするんじゃない?どうなの?やっぱり首が太くなれば・・(ちょっと体格の良いスタッフさんにでも聞いているのかな)
気にして見たことないですが、僕は比較的喉仏ある方だなと自分でも思ってましたし、江角さんに言われて気付いたってだけではないんですけど・・前から思ってましたね。
やっぱり女性にはないから、気になるんでしょうかね。女性らしい意見だなって思いましたけれども。あんまり気にして見たことがないんですけど、ちょっと気にして見てみようかな、面白いかもね。

music天国のかけら (1992年1月1日発売アルバム『SMAP001』に収録)

pen吾郎の喉仏は尖っていて目立つし、私にとっては大好きなところの一つです。
綺麗な横顔に男らしさを加えるポイントだと思っています。
木村くんのラジオでの話題から、初期のキムゴロソング「天国のかけら」~二人の若くて甘い声にちょっと感傷的になりました・・・

旅先での自分へのお土産、枕に対するこだわり、硬い体の矯正法?、ドラマ現場への差し入れについては、「続きを読む」からどうぞ。

【吾郎の自由時間】
loveletter私は旅行先で必ず自分用のお土産を必ず買うようにしています。一時期は手ぬぐい、一時期はキーホルダーのように同じようなものを買うようにしています。吾郎さんは自分用のお土産を買いますか?
う~ん・・何かこの番組で前、中居くんが必ず海外に行くと白いスニーカーを買うって・・・何かあの話を聞いてから凄い気になるようになっちゃって、その話が。 何かいいなぁ、いいエピソードだなぁって思って。僕もそういう事にちょっと影響されて・・まだ、それから実はどこにも出かけていないのでね(笑)買っては いないんですけど。何か、その白いスニーカーっていうワードがいいよね。うん・・・同じようで、白いスニーカーってみんな違いますし、でも白いスニーカーってド定番じゃないですか。どんなファッションにも合うしね、今特に流行ってますし、これからの季節には凄くいいと思うし・・・
ねぇ、Sさん、手ぬぐい・キーホルダー・・うん、僕のお友達のヒロくんなんかは必ずお猪口を買うみたいですね。その地方によって食器とか、そういったものが豊富な場 所あるじゃないですか、産地というか。そういう所に行くとね、必ず気に入ったお猪口があると一つ買って帰るって言って、それもいい話だなって思って。
僕はお猪口って言っても日本酒をそんなに飲まないのでね、でもいい食器とかもいいですね。あんまりやった事がないので、ちょっと僕もやってみようかな・・・
何かそういうのって、ちょっと思い出にもなるし面白いかなって思うので僕もちょっと参考にさせていただいて~

loveletter枕がぼろぼろになったので新しい枕に買い換えたいのですが、なかなかいい枕に出会えません。吾郎さんはMY枕を選ぶ時のポイントって何かありますか?また、どんな枕で寝ていますか?参考にしたいので、教えてください。
そうですね、僕は枕・・・ルックスも重要だと思うんですよ。ベッドに置いた時の。
何かさ~ホントに首にいい枕とか、人間工学に基づいたとか、寝返りしやすい枕とかいろいろあるじゃないですか。高反発枕・低反発枕もいろいろありますし・・・デザインが良くないのが多いよね。(スタッフさん笑い声)
やっぱりさぁ、おっきな白いベッドに、おっきな枕を二つ並べたいわけですよ、僕は。枕カバーにちゃんと襞をつけたい訳ですよ。枕の大きさとカバーの大きさがおんなじじゃいやなんですよ。いわゆるクッションのような。まわりにのりしろが欲しい。やっぱり何かこう・・何かちょっとベッドに関しては(笑)何っていう のかな、少しゴージャス嗜好と言うか、何か別に部屋とかはシンプルなんですよ、もちろん。何かベッドに関しては少しこう・・貴族みたいなのに憧れてしまう んですよね。昔、何かベルサイユ宮殿に観光に行った時にマリーアントワネットの寝室を見てから、すげぇな、寝室にこんな拘るんだ~みたいな。マリー・アン トワネットさん、寝室に・・・だって使用人とかお付きの人がずっと居たわけですからね、旦那さんとの情事の時も居たわけですよ、多分。常にいるんですも ん、警備も兼ねてたりするから。(笑)そこまでは憧れないですけど(笑)、そんなマリー・アントワネットの寝室をベルサイユ宮殿で見学してから(笑)寝室 にこんだけこだわるっていいなぁって・・・ほら、人生生きてる何分の一かは寝てる時間だとかも言うし、寝るだけだから何でもいいって嫌で、リビングとかは どっちかって言うと・・・なんだろな、ミニマムな~というか最小限のデザインの方が好きなんですけど、寝室は何かちょっとこう・・・少しだけ(笑)・・な んかこう(笑)貴族嗜好なんですよね。
どんな寝室か皆さん興味もちますよね、そこまで言うとね。うん、まぁそこまで・・・あの~(笑)金のベッド とかそういう訳ではないんですけども・・・僕もね、何でここまで熱く話すかと言うと、やっぱ凄く気にしてるんです、枕のこと。言っても、やっぱり体にいい 枕を選びたいなと思ってるんですよ。まぁ僕のその大きな枕って言うのはいわゆる普通に羽毛ですよね、中身は。少し僕も高めが好きなのでフェザーで少し肉厚 なもの、絶対に周りに耳が付いてるカバーを付けるっていう(笑)・・・何度も言いますけど。
何か、ないのかな・・機能的でホントに・・だってデザインが良くて技術というかそういうのもが組み込んであるような枕というのを僕も探すのが目標ですね。

pen枕について熱く語る吾郎。いいなぁ。枕もルックスに拘る吾郎!
リビングとかはシンプルだけど寝室、寝るところだけは貴族嗜好でheart04別に豪華絢爛という事ではなくて、最上質の品質のものを贅沢に使った寝具に囲まれて良質な睡眠を取るという事ですよね~最高じゃないですか!

【五六二三】
loveletter吾郎さんは体が硬いのがコンプレックスと言っていますが、先日テレビで嵐の大野くんも体が硬いので通販で購入した股関節を柔らかくする器具を使っているとの 事でした。開脚の状態で片足ずつ台に乗せてハンドルを回してだんだん広げていくもの。ふふっ(笑)吾郎さん、こういうのに興味がありますか?
これ、拷問器具ですよね(笑)。大野くん!
これね、でも僕がよく行くゴルフスタジオ、レッスンスタジオの中にも置いてあったんですけど、初動負荷の機械・・ イチロー選手とかがやってるトレーニング、初動負荷って、初動負荷の股関節を広げる機械がジムにそのスタジオに置いてありまして、それはやっぱり脚を開脚 して乗っけるもので、でもそれは脚で広げながら・・何と言うんですか?開いて戻して開いて戻して・・って言う、でもその開くときにバネが・・負荷がかかる わけですね、ドンと戻っちゃうって言う・・・全然ラジオで伝わってないと思うんですけど。
え~でも何か嬉しいですね、大野くん、体硬いのは。(笑)
大野くん、だってダンスも上手いじゃないですか、歌も。歌はまぁ関係ないにしても。大野くんも体硬くて、あんだけダンスが上手いって事は、僕にも(笑)可能性があるって事で(笑)・・・
腹筋マシーンとかさ、いっぱい世の中出てますけど、股関節を柔らかくする機械とか出して欲しいですよね、器具をね。
ま、普通に家でストレッチしろよっていう話なんだけど、でも何か近道が(笑)・・・ある気がするんだよね・・・

pen「だんだん体をひろげていく~」で面白くなってお便りの途中で「ふふっ」と文字通りの笑い声。私も同時に「拷問か!?」と思ったのが嬉しかった。みんなそうか・・・(笑)
体が硬いのにダンスが上手い大野くんに、体の硬い同士として希望を見いだす吾郎(笑)。
先週はTOKIOの城島くんと山口くんの名前が出てきて、今週は嵐の大野くん。
いつもの通り、ごくフラットに誰の事でも話題にするのが、とても吾郎らしくて心地よいです。

loveletter「不機嫌な果実」の撮影、お疲れ様です。私はTwitterで不機嫌な果実ドラマ公式アカウントを拝見させてもらって「稲垣吾郎さんにバウムクーヘンの差し入 れをいただきました」というツイートを見ました。スタッフの皆さんは大喜びだったそうです。そこで質問なんですが、吾郎さんが差し入れたバウムクーヘンは どこで買われたものですか?私もそのバウムクーヘンを食べてみたいです。
ああ~これはマネージャーさんが買ってきたので僕は知らないですね。・・ふふんheart(笑)・・
ど このなんでしょうかね、う~ん・・・でも何かマネージャーさん、すごいこういうの詳しい方なので、甘いものとか・・・マネージャーの仕事やってると差し入 れとか詳しくなりますよね、男性でも。お菓子とかね。う~ん、うちのマネージャーさんは結構詳しいと思うので、まぁそこそこ有名な美味しいバウムクーヘン だと思うんですけど、うん。
でもまぁドラマの現場なんかはホントにやっぱり過酷ですからね、スケジュール的にも大変ですし、やっぱり唯一の楽しみ が食べ物だったり差し入れだったりするので、こういうの喜んでいただけるとホントにこっちも嬉しいですし、逆にいろんな方に差し入れしていただいて嬉しい 時もありますし。
あの~変な話ですけど、舞台とかやると差し入れ多いんですよね。お客さんが観にいらっしゃるじゃないですか、スタッフの方とか。さすがに みんな手ぶらじゃ来れねぇ~みたいな・・(笑)・・やっぱり持ってきてくださいますよね。僕もやっぱり舞台とか観に行く時って差し入れしますし、 やっぱり関係者・・舞台なんて観劇して下さる事が多いので、差し入れが結構たまりますよね。舞台ってやっぱりキャストスタッフが少ない割には比較的たまる・・・差し入れが。潤ってますよね、だから。
ドラマって、やっぱりスタッフも多いしキャストも多かったりする割には・・お客さん別に来ないじゃないですか、差し入れしに。結構・・・寒いですよ。う~ん。だからみんなで協力しあって買ったりしますけどね。こうやって。
ねぇ、関係者の方がドラマの現場に見学に来ないですしね。でも結構意外と差し入れとかが必要なのは、こういう朝から晩までやってるテレビドラマの撮影現場だったりもするのでね。
す~ん、ちょっとまた・・・僕も考えてマネージャーさん頼りにならないように(笑)ねぇ・・・

music君の色が必要さ 1992年「スマイル戦士音レンジャー(音松くんのイメージソング)」のカップリング

penいつも丁寧な口調の吾郎が突然手ぶらじゃ来れねぇ~」なんて言うと、やっぱりインパクトがあって面白い。吾郎はそういうインパクトをたまに入れ込む度合いが上手いなぁと思います。
ラジオなどでブランド名や商品名を言わないように、いつも吾郎は気をつけてますよね。マネージャーさんが買ったのは事実だと思いますが、本当に知らなかったのはどうでしょうか。
それにしても舞台とドラマ撮影現場の違いを面白おかしく語っていて、でもそこからはドラマ撮影現場の大勢のスタッフさんの苦労が伝わってきました。
そして吾郎の人柄も。

今週は、テンション高く元気な吾郎と、意外な選曲に驚きの連続、楽しく刺激的なストスマでした。

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailto便りの宛先

〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

bellお願いsign01
*ストスマへのお便りは、SMAP関係のいろいろな部署のスタッフさんが目を通してくださるそうです。
吾郎さんやSMAPのお仕事についての要望などは仲間内やTwitterなどで呟いているだけでは伝わりません。
各TV局などへの要望と共にストスマにも送って、ラジオで読んでもらえなくてもファンの熱い気持ちを吾郎さんやスタッフの方に伝える事は大切だと聞きました。
TV 関係の仕事をしている方に言わせると、とにかく吾郎ファンは(舞台などは観に行くのに)応援の行動を起こさないので有名だそうです。今は芸能界で仕事をし ていくにも本当に大変な時代だそうですので、ファンの応援はとても大切との事、せっかく稲垣吾郎のストスマがあるのですから、これを大いに利用したら、と 思いました。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

*【これも大切!】
各方面に要望を伝えても事務所のOKがないと難しいようですので、同時に事務所にもどんどん要望を送った方が良いようです。
ジャニーズファミリークラブ宛て(宛先はHPに)
名前・電話番号・住所・(会員番号~入会している場合)
ご意見・ご要望

*【放送地域拡大と共に、TBSでの番組を応援するのが大切!】
ゴロウ・デラックスの感想は、公式サイト

*吾郎さんの過去作品を再び大きなスクリーンで観たいと思いませんか?
こちらからリクエストの票がたくさん集まると夢が叶います→ドリパス

復活上映って贅沢で素敵な体験でしたので、是非多くの方がまた行ける機会があるといいなと思います。
これからも実現できるよう、「映画館で観たいワケ」も投稿して応援しませんか?

「稲垣吾郎さんの映画を観たい!」という意思表示になると思うので、こういう機会はどんどん利用すべきだと思っています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

bell「笑の大学」上映決定!
お台場シネマメディアージュ 5月28日土曜日16時より チケットはこちらから

pencil最近、TwitterでRTされてきたものです。ラジオだけでなく全番組に通じる事だと思うので、こちらに紹介させていただきます。

”ラジオは聴くだけじゃなく、是非ハガキを送るなどして参加することが大切。局では番組ごとにメールやFAXの枚数を集計していて、それが改編を乗り切るための重要資料になる。数を報告することで編成部にアピールできる”

|

« 演劇ぶっく vol.181 | トップページ | ゴロウ・デラックス 5月12日(#205) »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

今回はメンバーのお話しがいろいろ聞けましたね。「ミになる図書館」よほど気に入ったようですね。メンバーの番組に出られたこともありますし、本当にためになったようですね。そういえば、ムービージャッジ以来吾郎さんってスマステで見かけないような気がします。ドラマもやっているので、期待しているんですけどね。パワスプでもそうですが、メンバーの番組にゲスト出演すると、お家に遊びに来た感じになって楽しそうですよね。
私も、吾郎さんの喉仏に眼がいきますよ。吾郎さん、出ていますよね。ここから美しい声が出ているんだな、とうっとりしてます。そんな吾郎さんの枕選び。「マリー・アントワネット」ってめちゃくちゃ豪華な気がします。材質とデザインのどちらも納得しないと気が済まないって吾郎さんらしいです。
最後の「バウムクーヘン」のお話しが出た時、「ラジオでいっていいの?」と思いました。話を聞いてるだけでほしくなりました。差し入れの話をもとに撮影現場の話を聞くと、ドラマが楽しみになります。
今回の選曲、馴染みのない「天国のかけら」を聴いていたら、サビのところで5人旅で歌った曲だと思い出しました。懐かしく思えました。そして♪スマイル戦士音レンジャー♪。思わず笑ってしまいました。

投稿: ルー | 2016年5月13日 (金) 19時53分

shoeルーさま
コメントありがとうございます。
「ミになる図書館」本当に楽しかったみたいですね。吾郎さんは好奇心旺盛だし、物事を素直に聞くので、図書館でいろいろ教わってそれがちゃんとミになるんでしょうね。
スマステは、また出て欲しいなぁ。
慎吾と何となくちょっと気まずい風な空気にしてる二人を見るのも楽しいです。本当はお互いに気が合うのが分かるから。
そうそう!喉仏って、やっぱり声の質にも関係あるのかなって思ってしまいますね。

「天国のかけら」は木村くんと吾郎の曲だったので、何か感慨深かったのです。まだ完全に声が変わっていない感じの歌声がきゅんきゅんします。
SMAPは本当に良い曲が多いですね。

投稿: サイトー | 2016年5月14日 (土) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 演劇ぶっく vol.181 | トップページ | ゴロウ・デラックス 5月12日(#205) »