« SMAPXSMAP 6月13日 | トップページ | 6月シネマナビなど »

2016年6月17日 (金)

STOP THE SMAP 6月16日

loveletter私は吾郎さんと同じく大のジェットコースター嫌いです。お恥ずかしい事に下りのエスカレーターに乗る時も人よりもワンテンポ遅れて乗ってしまうのですが、吾郎さんは下りのエスカレーターはスムーズに乗れますか?
エスカレーターとジェットコースターは?(笑)・・・あんまり関係ないんじゃないかな。あれっ?何かでも・・下りるって事ですよね?ジェットコースターほどの体感的にGはないんじゃないかな~と思いますけれども。あんまり、その~ちょっと別物ですよね。
う~ん、何だろうね・・逆に僕はせっかちなんで、どんどんエスカレーターに乗りながらでも歩いてしまう、上ってしまう下ってしまう・・・みたいな事が多いんですけれども。

【SMAPな時間】
loveletter中居くんの番組に番宣で高梨臨さんが出ていたんですが、高梨さんは「栗山千明さんが」という一言だけしか喋らず、中居くんが「ちょっとエロいドラマなんでしょ?ちょっと見たよ、稲垣さん脱いでたし。でも稲垣さん、すごいよ、稲垣さんホントは乳首NGなんだよ。右だけダメなの。左OKなの」と、稲垣さんを連呼しながら番組が終わってしまいました。中居くんも「不機嫌な果実」を見てくれたんだと嬉しかったです。
右だけダメなの、左OKなのって、それ逆ですよ、左がNGですよ。(スタッフさんのワッハッハというt楽しそうな笑い声)うん・・・嘘ですよ、そんな訳ないでしょ(笑)。だいたい何ですか、右と左(笑)・・・って、胸のNGって。ふっ(笑)もう適当な事言いますよね。
これだって・・・結構信じちゃいますよね、普通の視聴者の方。高梨さんがあそこで信じたかどうか、それはないと思いますけれども。
うん・・・いやいやまぁ、NGって事ないでしょ、だから・・・(笑)基本的に、あんまりむやみやたらに脱いだりしないですけれども(笑)別に裸になるのがNGって事は一切ないです。お芝居ですからね、これは。うん・・・
まぁこの番組を聴いてる方は分かって下さるとは思うんですけれども。中居くんの番組を普通に見てる視聴者の方は、稲垣吾郎の右乳首にには何があるんだと思われますよね。
ま、どうでもいいでしょうね。この辺にしときましょう(笑)。

penスミマセン、大きな太字フォントしかもピンクにしちゃいました(笑)。
それでも最初は「それ逆ですよ、左がNGですよ」って乗っちゃう吾郎が大好きです。
稲垣吾郎の右乳首の秘密があったら、それはそれで面白いんですけど♪
スタッフさんの笑い声がとってもいい感じの楽しさでした。

musicらいおんハート

【メンバーとの時間】
loveletter先日、草彅くんがゴロウ・デラックスにゲスト出演し、吾郎さんへの曲のプレゼントをしました。ヒステリック・ゴロチ、歌詞はハチャメチャでしたがメロディーは素敵でした。吾郎さんは草彅くんが歌っている間終始恥ずかしそうにしていましたが、初めて自分の曲を作ってもらった感想を教えてください。
いや~確かにそうですよね、自分の曲なんか作ってもらった事ないですものね。嬉しかったですよ、結構なんだかんだ大変だと思うんですよ、作るのって。う~ん、何か凄く頑張って作ってきたって感じしましたものね、緊張もしていましたし。
まぁでもその嬉しかったです、ホントに。歌詞もちゃんと持って帰りましたし。ちょっと・・もしかしたら、どっか行っちゃったかもしれませんけどっ(笑)多分本棚の中に挟まっていると思いますけどね。
これでも・・すごいですよね、曲とか普通に作れるんですよね。だからホントに草彅くんにとって新しい・・ねぇ、趣味というか武器というか、う~んいいですよね、ほんとに。ギターを始めたっていう事はね。ラジオ番組とかでもよくやってますし。しんつよの番組に僕出た時も弾いてましたしね。まぁ、草彅くんのギター好きは有名ですけれども。
ただこの歌詞の中に、何か「いつも香水の香りがする吾郎さん」みたいなそういう感じがあったんですけど、そんなにメンバーの前で香水をつけてないんですよね。イメージで言ったんでしょうかねぇ。それともわりかし・・何か、アロマみたいなもの好きだから多少ほのかに香るんでしょうかね。あ、なんか香りを感じてたんだ、と思った事に対してちょっと不思議な感じというか・・・意外と人の事、人の香りを嗅いでるって変ですけど(笑)ああ何かそうなんだ、気付いてたりしてたんだと、僕はそこにひっかかったりしましたけどね。
いやでも何か・・・とても嬉しいひとときでいい思い出になりましたね。

music Alone in the Rain (SMAP007 1995年)

pen自分のために曲を作ってもらった嬉しさを語る吾郎、今やギターは剛くんにとって趣味というか武器ともなった~って、すごく褒めてますよね。
歌詞、どっか行っちゃったかもしれない~とか照れ隠しで言ってますけど(笑)。
とても嬉しいひととき・・・剛くんゲストのゴロウ・デラックスは果てしなく癒やしの30分でした。

Alone in the Rain・・・この曲も大好きです。

お薦めの本、好きなお茶、板橋区のキャラクターりんりんちゃん、昔メンバーと一緒に行った思い出の定食屋さん・・・については「続きを読む」からどうぞ。

【吾郎の自由時間】
loveletterゴロウ・デラックスがきっかけで読書が好きになりました。1~2週間に1冊とスローペースで読んでいますが、本に出会って世界の見え方が変わった気がします。今は西加奈子さんや湊かなえさんに嵌まっています。吾郎さん、最近のお薦めな本があったら教えてください。
あ、嬉しいですね、何かこれがきっかけで。僕もこの番組がきっかけで本を読むようになったって感じもありますからね。元々、本好きですけれど、そこまでは読んでなかったのでね。うん・・・
こないだ初めて番組に来てくださった本屋大賞を受賞された宮下奈都さん、「羊と鋼の森」これは凄い良かったですね。ちょこちょこ僕もお薦めさせていただいているんですけれども。僕も初めてこの「羊と鋼の森」で宮下さんという作家さんを知って読ませてもらって非常に感動したので、何か他も読んでみようかなと思ったんですけど。その中で読んだのは・・・えっと~~「窓の向こうのガーシュウィン」「スコーレNo.4」って言う作品があるんですけれども。その二つは・・(笑)、その二つしかまだ読んでいないんですけども、計3冊しかまだ読んでいないんですけれども二つとも良かったですね。
あの~新しく好きになった作家さんが一人増えたという感じで、ちょっと他の全作品も読んでいきたいなと思うんですけれども。読ませていただいた3作とも非常にお薦めなので、はい。
でもまだ本屋大賞を読まれてないんだったら、やっぱりまずは「羊と鋼の森」読まれてみるのはいいんじゃないでしょうか。

penゴロウ・デラックスでいろいろな作家さんを紹介され、私も読書の幅が広がりました。本当に素敵な番組だと思います。
吾郎は毎週この番組の為に1冊読み、anan連載シネマナビの為に少なくても1本の映画を観ているわけですが、その理解の深さとか独自の視点などにいつも驚かされます。
レギュラー番組、舞台、ドラマなどをやりながら、お仕事以外にもどんどん本を読んでいく・・それはお芝居をする上でも見えないところで生かされているんでしょうね。
宮下奈都さんの他の本も、是非読みたくなりました。

loveletter吾郎さんは以前テレビで紅茶が好きだとおっしゃっていましたが、どんな紅茶が好きですか?私はアールグレイティーにミルクをたっぷり入れたものが好きです。コーヒーや紅茶では砂糖よりハチミツを入れた方が好きです。吾郎さんはお茶の種類や飲み方などこだわりはありますか?
う~ん、そうですね・・・お茶、気分によって・・もちろんコーヒーも最近好きですしね、この番組でも前に話しましたけれども。お茶もやっぱりいろんな種類がありますからね。でも最近はカプセルで出来るお茶とかコーヒーが便利ですよね。やっぱり鮮度も保たれてますし種類も豊富ですし、まぁあとホントに便利ですよね。楽ですし。
そんな中で、お茶でも最近カプセルでできるものが多いんですよね。日本茶なんかもそうですし。まあ茶葉を入れてちゃんといれるっていうのが、そういう時間も含めてお茶の時間としてはいいのかもしれませんけれども。
朝の慌ただしい時とか、そんな時にはサクッとできるカプセル式のものが楽ですね。紅茶なんかも種類豊富ですし、まぁあとは中国茶、中国茶って言ってもいろいろありますからねぇ、ウーロン茶とかジャスミン茶とかありますけれども。他にもいろいろありますし、あとはハーブティーとか、いろいろありますよね。最近はこういうのも全部カプセルで買えたりもするので、皆さんもいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

【五六二三】
loveletterずっと私は板橋区に住んでいて、前に吾郎さんが板橋区の観光大使になりたいって言ってたのを聞いて嬉しくなりました。自称観光大使から正式に観光大使になってくれたら嬉しいです。それで板橋区のキャラクターのりんりんちゃんってご存じですか?吾郎さんに似てると思うんです。吾郎さんとりんりんちゃんの共演を楽しみにしています。
へぇ~~~ああ、可愛いっすねぇ。僕には似てないと思いますけど(笑)この黒目がちなところが似てるんでしょうかね。(りんりんちゃんブログ
ご当地キャラって・・・あの、何か(笑)そんな・・・可愛いと思った事あんまりないんですけど(笑)ま、可愛いキャラもいますけれども、このりんりんちゃんはいいんじゃないですか!?ほんとに。すごいシンプルですし、何かこの緑色のキャラクターで、これ何ですか?森の「りん」なんでしょうかね・・ふ~ん・・・皆さんに愛される板橋を目指し、区のさまざまな魅力を紹介するお手伝いをしようと張り切っています。ふ~ん・・・あ、板橋区の花、ニリンソウの妖精だそうです。板橋にニリンソウって有名なんですか?知らなかったですね。
ふ~~~~ん・・・あ、このりんりんちゃんの帽子にニリンソウが付いてますね。これは非常に何か僕の趣味に近いですね。この緑と花と・・・ああ~、このゆるキャラはユルくないですよ、全然。何か凄いシャープでシンプルでいいですね、何か。あの~子供に媚び売ってないですねっ。子供が何か「わぁ~かわいい」みたいな感じじゃなくて、何かお洒落な大人にも受けそうな・・いいですよ、これキャラクター。
ねぇ、この街で活躍してる写真もあるんですけれど、あの普通2頭身とかじゃないですか、ゆるキャラって。これ3頭身くらいありますよ。意外と何か普通の着ぐるみというよりも、何だろな体も人間みたいなサイズ感覚で・・・りんりんちゃんねぇ。
板橋だったら何を薦めるのかなぁ。でもいろいろありますよ、板橋区も。荒川の土手とか(笑)新河岸川 とかね、う~ん・・・あと大山のハッピーロードとかね、なかなかいいものが出てきませんけど、まぁね、お寺とかも多いですし川も結構流れてますし、何かオファーがあれば・・・(笑)

pen「ご当地キャラって、そんなにかわいいと思ったことがない」とか「子供に媚びていないところがいい」って、その気持ちすごく分かって嬉しい(笑)。そしてそういう事をラジオで普通に言っちゃう吾郎が好きよ。

loveletter先日、中居くんがメンバーと行った場所で一番思い出深い場所は?という質問に対して、昔収録前後や合間にメンバー全員で行っていた定食屋さんや屋台のラーメン屋と答えていました。吾郎さんはメンバーみんなで行った定食屋やラーメン屋、憶えていますか?
もちろん憶えてますよ、これ。ラーメン屋とか、これMYOJOの取材とかもやったんじゃないかな。うん、よく行くって感じでね。いわゆる国立競技場の前の広場の所ですよ。あそこの屋台によく行ってましたよね。味噌ラーメンがね、中居さんが好きで・・・もう無いだろうねぇ。見ないよね、あの辺に屋台って。よく近くでフリーマーケットとかやってましたね、昼間にね。
あの近くに日本青年館ってあるんですよね、茶色い建物が。ちなみにあの日本青年館でうちの両親は結婚式の披露宴をしたそうです。どうでもいい情報でした。昔からあるっていう事だよね。
(スタッフさんの軌道修正を促す?みたいなw声)
あっそう・・・定食屋はね・・・(笑)よく憶えてますね
(スタッフさん笑い声)定食屋はね、これは四谷にあったんですよね。あの~信濃町か。あとはまぁ六本木の方にもあるね。有名な「あいざわ」って言う、これ名前言って・・今でもあるの?(スタッフさんの声)ないでしょ?(スタッフさん、「あるあるある」今でもあるんですね。うん。あの別に宣伝する気はないんですけれども(笑)。
よく行った定食屋が信濃町と六本木にあって、この信濃町の定食屋に行ったって、要はこの番組ですよ。文化放送に行くために集まっていた場所と言うか・・・よく四谷三丁目なんかで待ち合わせしてね、文化放送がむこうにあった頃に。そんな昔話、結構よくしてましたけどね。信濃町と言うか四谷と言うかね、あの辺でしたね、この定食屋さん。憶えてます憶えてます。ちょうど信濃町の駅の近くですよね、新宿通りに出る手前の左側というか、うん・・・憶えてます憶えてます。
これね・・何かちょっとホントに何だろう、定食屋なんですよね、いわゆるテレビ局の食堂というか・・・これ中居くんとか結構一人でも夜行ってたんじゃないですかね。何かそういう話も聞いてたりとかして。まぁ、もうサクッと短時間で美味しいものをガツンと食べれるようなお店でね、最近はなかなか僕もこういうとこ・・・行かないっちゃ行かないですけどねぇ。でも何か久々に行ってみたい気もありますよね。何かプラスして頼んでいくんですよね。例えば、じゃ、何だろうな・・焼き魚定食って言っても、プラスして納豆を頼んだりとか、ちょっと小鉢を追加したりとかっていう。でもね、中居くんは多分いまだに(笑)行ってると思いますよ、こういうとこ。何か・・吾郎さんは相当な、もう子供の頃の思い出みたいな感じの喋り方してましたけど、中居くんは今でも普通に行くんじゃないかなぁ。
いいっすね、ちょっと久々に行ってみたい気もしますけれども。

musicDramatic Starlight

pen吾郎の思い出話って、その時の空気の色とか匂いまで感じられるような気がして大好き。声変わりしきっていない感じの賑やかな声と細くて特別元気な6人の笑顔が見えるようです。
今週は特にスタッフさんの声がよく聞こえたような気がしました。吾郎とスタッフさんのやり取りから、とても良い雰囲気とか良い関係が伝わってくる。
公式サイトでの「6月16日のストスマは・・・」にあった「あるお便りに無理矢理こじつけた曲」というのは、板橋区キャラクターの「りんりんちゃん」と、
Dramatic Starlight 出だしのりんりんbellという鐘の音で良いのかしら。(お便りで聞いてみましたがww~)

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailto便りの宛先

〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

bellお願いsign01
*ストスマへのお便りは、SMAP関係のいろいろな部署のスタッフさんが目を通してくださるそうです。
吾郎さんやSMAPのお仕事についての要望などは仲間内やTwitterなどで呟いているだけでは伝わりません。
各TV局などへの要望と共にストスマにも送って、ラジオで読んでもらえなくてもファンの熱い気持ちを吾郎さんやスタッフの方に伝える事は大切だと聞きました。
TV 関係の仕事をしている方に言わせると、とにかく吾郎ファンは(舞台などは観に行くのに)応援の行動を起こさないので有名だそうです。今は芸能界で仕事をし ていくにも本当に大変な時代だそうですので、ファンの応援はとても大切との事、せっかく稲垣吾郎のストスマがあるのですから、これを大いに利用したら、と 思いました。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

*【これも大切!】
各方面に要望を伝えても事務所のOKがないと難しいようですので、同時に事務所にもどんどん要望を送った方が良いようです。
ジャニーズファミリークラブ宛て(宛先はHPに)
名前・電話番号・住所・(会員番号~入会している場合)
ご意見・ご要望

*【放送地域拡大と共に、TBSでの番組を応援するのが大切!】
ゴロウ・デラックスの感想は、公式サイト

*【ドラマの感想も積極的に!】
不機嫌な果実、公式サイト

*吾郎さんの過去作品を再び大きなスクリーンで観たいと思いませんか?
こちらからリクエストの票がたくさん集まると夢が叶います→ドリパス

復活上映って贅沢で素敵な体験でしたので、是非多くの方がまた行ける機会があるといいなと思います。
これからも実現できるよう、「映画館で観たいワケ」も投稿して応援しませんか?

「稲垣吾郎さんの映画を観たい!」という意思表示になると思うので、こういう機会はどんどん利用すべきだと思っています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

pencilTwitterでRTされてきたものです。ラジオだけでなく全番組に通じる事だと思うので、こちらに紹介させていただきます。

”ラジオは聴くだけじゃなく、是非ハガキを送るなどして参加することが大切。局では番組ごとにメールやFAXの枚数を集計していて、それが改編を乗り切るための重要資料になる。数を報告することで編成部にアピールできる”

|

« SMAPXSMAP 6月13日 | トップページ | 6月シネマナビなど »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

サイトーさんのためにtkbネタメールしときました!tkbtkbてTLにいっぱい流れてたけども~w

投稿: じゅんごろ | 2016年6月17日 (金) 20時06分

胸はたぶん寝る姿勢によると思いますよ。左だと上半身ほとんど出てしまいますよね。だから右に何かあるというわけではないと思います。ぼちぼち出てきた裏話。まずは、ここからですか!という感じでしたw。ゴロウデラックス、楽しそうな番組ですね。ストスマで、この番組の話題が出たら私も読んでみようかな、と思います。
板橋区のご当地キャラ、素敵ですよね。名前の語呂合わせもいいし、森⇒リンリンという考え方もいいですよね。吾郎さんが着たら似合いそうですよね。板橋区って住宅街というイメージしかないけど、自然も素敵なんですね。そんなのんびりした所で育ったから、あんなに個性的な性格なんでしょうか。定食屋さん、美味しそうですね。短時間でサクッと食べるってなんかサラリーマン吾郎みたいでした。
♪Dramatic Starright♪私は、定食屋さんの思い出かと思いました。でも、「こじつけた」ということはりんりんちゃんということかもしれませんね。

個人的な考えですが、ドラマが始まってから今回までのストスマで流れた「今週の1曲目」は、全部ドラマの内容に合わせた選曲だと思いました。例えば、♪青いイナズマ♪は旅館での出来事と、航一の不倫で稲妻に打たれた感じがしましたし、♪If you give your heart♪は、航一の言い付けを無視して、道彦に抱かれていましたよね。そして、♪らいおんハート♪は、麻也子たちの寝室での出来事なのかな、と思いました。そう考えると、SMAPにはたくさんのシーンに当てはまる素敵な曲がたくさんあるな、と思いました。「糸」でもそうですが、それをさりげなく気づかせてくれる吾郎さん、すごいな、と思いました。
次のストスマも楽しみですね。

投稿: ルー | 2016年6月17日 (金) 21時39分

noodleじゅんごろさま
コメントありがとうございます。
じゅんごろさんのお便りだったんですね。
まずはおめでとうございます♪
そして・・・きゃ~~~私の為にtkbネタをww~heart04heart04
ありがとうございました(笑)♪最高なお便りでした。
tkbtkbの流れ、凄かったですね。記憶に残る回でした。

noodleルーさま
コメントありがとうございます。
胸については・・・中居くんが図書館でお風呂に入る吾郎を再現した時に、左利きなので左手でタオルを持つから~みたいな事も言ってましたね。ちゃんと憶えている吾郎も吾郎だと思いました(笑)。
ゴロウ・デラックスは本が好きな人にはたまらない番組です。毎週一人の作家さんとその著書についてだけ語られる30分(正味は20分ですが)なので、いつもゲストの作家さんが好きになってしまいます。
吾郎と外山さんのMCで居心地が良くなるのでしょうね。テレビはほとんど出ないという作家さんが次々に出演してくださり、最初は緊張していたりしても、時間が経つにつれてどんどんリラックスして素敵な笑顔になるのが分かるので、観ている方も作家さんが好きになるんです。
最近、似たような番組がいくつも出来ているので、きっと評判が良いんだなと思います。

SMAPの曲って、どんなシーンでも当てはまる曲があるように思います。
曲作りは専門家に任せる事によって、いろいろなタイプの曲を歌うけど、できあがった曲はSMAPの歌なんですよね。
それぞれの個性が出ていて素晴らしいなと思います。
ストスマはどんな曲がかかるかも楽しみの一つですね。

投稿: サイトー | 2016年6月17日 (金) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPXSMAP 6月13日 | トップページ | 6月シネマナビなど »