« SMAPXSMAP 5月23日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 6月2日(#208) »

2016年6月 3日 (金)

STOP THE SMAP 6月2日

吾郎さんは洗濯物を外に干す派でしょうか、それとも乾燥機派ですか?
僕は乾燥機ですね。浴室乾燥ですね。外に干してもいいんでしょうけれど も、浴室乾燥とかすごくよく出来てるし、意外と風合い良く仕上がったりもしますしね。もちろん洗濯機に付いてる乾燥機能も今凄い・・・昔みたいにね乾燥機 かけて衣類がダメになってしまうみたいな事もないし、逆に乾燥機かけた方がタオルとかフワッとしたりしますよね。だからあんまり外には干してない・・・た まにね、太陽の日光の香りというか、何か恋しくなる事もありますけれども。基本的には乾燥機派という事なんでしょうか。

【SMAPな時間】
loveletterドラマ「不機嫌な果実」展開が早くて、次はどうなるのかとワクワクしながら観ています。今回は自宅でのシーンが多いので、食事のシーンや普段着、パジャマ姿 やいろんな吾郎さんが見れて嬉しいです。特にパジャマの時に前髪を下ろしてるのが可愛らしくて大好きです。撮影中のエピソードがあれば教えてください。
そうですね、ドラマ・・はい、おかげさまでオンエア中で・・あの展開がやっぱりめくるめく展開なので・・うん、こういうドラマ、懐かしいですよね。ちょっと こういうジェットコースター式ドラマみたいなって言うのかな、凄い展開が早いっていうのは。何か・・一昔前のドラマのテイストというか、逆にまた新鮮に感 じるし、作品自体も一昔前というか20年前の原作ですしね。ドラマでも一度やられてたものなので。何かまたこういったものが世の中の人達の温度・・と言う か、最近なかったのでね。何か新鮮に映って楽しんでくださっているのかなぁという感じもしますし。まぁ僕もやってて凄く楽しいんですけど。
格好は・・・確かにパジャマ姿とかいろんな格好をしますよね・・・僕は着る物を・・シーンによって変わる作品がないのでね、ドラマソムリエとか名探偵金田一さんとかね、だいたい衣装ワンポーズじゃないですか。会社の社長室だけだったりもしましたしね、ドラマHEATの番宣させられるのかしらとかの時なんかは。 何かそうやって生活感溢れるって言うのかな、いろんなのを着て・・・そういう役っていうのは僕は久々なんで、まあいろんな姿をお見せする事が出来て、こうやって喜んでくださる方がいれば(笑)・・・
はい、楽しくやっておりますけれども。
まあとにかく凄い展開が今後も訪れますので、毎週毎週お見逃しなく皆さん楽しんで頂けたらなと思っております。

pen今回のドラマは本当にパジャマや部屋着がたくさん見られて嬉しい。スーツ姿も見られるしね。でも吾郎のドラマはいつも衣装さんが張り切って、役柄の範囲内でいろいろファッショナブルにしてくださるのが伝わってきて嬉しいです。
「HEAT」では蝶ネクタイとか、「ブルドクター」では白衣の下のワイシャツの色とか、「佐々木夫妻の仁義なき戦い」なんてコートにマフラー、パジャマ等々・・いつも楽しませて頂いています。そりゃ着せたくなるよね・・・って、いつも思います。
でも、この歳でのソムリエ姿も見たいなぁ。悩みをかかえた人がやってくるワインバー、そこのハンサムなソムリエが人生相談に乗ってくれる~なんて、吾郎に似合うんじゃないかしら。家には奥さまの忘れ形見の可愛い女の子が待っていたりして。

loveletterアリアナ・グランデさんとのスマスマでのコラボ、とても美しくてうっとりしてしまいました。途中、稲垣さんがアリアナさんの手を取る振り付けがありました が、遠い国からやってきたお嬢様を優しく得るコートする王子さまのようで優雅な身のこなしに惚れ惚れしてしまいました。このコラボでの振り付けがいつもの スマスマのコーナーでの振り付けと少し違う印象を受けたのですが、アリアナさんのお抱えの振り付け師さんが担当したのですか?
はい、アリアナ・グランデ・・・2回目なんですよね、凄い歌が、もう素晴らしいですよね。こういう人って努力もしていると思いますけれども、生まれ持っての才能だよね、あそこまで歌が上手いっていうのは。もう惚れ惚れしながら聞いてしまいましたけれども、近くで。
あの、振り付けは・・・そうですね、これはね、いつもスマスマの振り付けを担当してくださっている方が全体を構成して、ただ彼女の・・アリアナさんの振り付 けもあるのでね、ダンサーの方も一緒に出てたので、そのオリジナルのフリも混ぜながら、メンバー1人1人がエスコートするようなシーンなんかはうちの振り 付け師がつけたと思うんですけどね。
コラボレーションですよね。あの~もちろん普段はスマスマ側の振り付け師の方がやる事が主にメインなんですけども、こういう外国のアーティストの方が来るとね、たとえばレディ・ガガさんとかもそうでしたけど、ムコウの振り付けも取り入れながら勿論・・で、全体の 構成をやるっていう。
まあ日本人のアーティストでもそうですか。AKB48とかPerfumeとかね、やっぱり自分たちの振り付けを持ってきてくださるので、それを僕らが憶えるっていう。ただ全体は全体を見る振り付け師の人もいるので。ま、そういう感じで番組は作られているんですけれども。

penスマスマの歌のコーナーは本当に大好きで、本編とは別に歌だけのディスクを作って保存しているくらい好きです。セットも映像も素晴らしいですし、振り付けがそのようになっているなんて初めて聞いたような気がします。

musicだいじょうぶ (2006年7月、SMAP17枚目のアルバム「Pop Up! SMAP」)

【メンバーとの時間】
music先日中居さんがラジオで野外ライブがしたいとお話していました。私はまだ経験がないのですが、ライブ映像で観ているとだんだん日が暮れていく様子とか、野外ならではの開放感がすごく気持ちよさそうですね。
そうですね、あの野外ライブは最近ないですよね。あの~昔はよくやってましたね。だんだん日が暮れていくのがすごく不思議で、何かとても幻想的で、何か明るいところだとちょっと最初こっぱずかしいんですけどね、なんか。だいたい暗い中じゃないと照明も効かないですからね。
何か照明が効いて暗くなった所での演出とか、衣装一つにしても、まあ照明にしてもそうやって作られてるので、明るいのはちょっと想定外だと思うんですよね、最初は。
まあそれは何かそれで新鮮にうつったりもするんでしょうかね。あの・・やっぱ照明がちょっと効かないっていうのは・・(笑)もちろん昼間のコンサートっていう設定だったら、もちろんそれはそれでそうやって作っていくんでしょうけれども、夜やることを前提に作られたコンサートで、始まった頃はまだ夏とかのコンサートだと明るいですからね。
うん・・ちょっとこっぱずかしいなと思いながらやってた記憶もありますけれども。
まあお客さんにとってはそれはそれでまた変化していく様子っていうのが、開放感もそうですし、気持ちいいのかな。ま、僕らも気持ちいいですし。
結構・・・山奥のライブで野外とかもやりましたからね。結構虫が飛んできたりとかも凄かったですからね。あと雨なんか降ると大変ですね、野外だとね。最近はないですけれども。

pen野外ライブ、そんなにたくさん行った事はないですけど、いつも「気がつくと真っ暗」という(笑)・・・それくらい、ライブに夢中になっているんですね。急にその事を思い出しました。

マザコンの線引き、100円ショップ、下北沢、56の日と「世界に一つだけの花」・・・については「続きを読む」からどうぞ。

music今すぐ天気にしておくれ (1993年1月発売「SMAP003」)

【吾郎の自由時間】
loveletterドラマ「不機嫌な果実」ものすごく楽しみに観ています。吾郎さん演じる航一さん、ホントに酷い旦那さんだとは思いますが、マザコン部分に関しては結婚生活に関しては結構ありがちだなと思いながら観ています。もちろん妻としては面白くないところではありますけれども、吾郎さんもお母様ととっても仲良しなエピソードを聞きけれども、航一さんを演じていて、これはアウトだなと思う事はありますか?それとも、この程度ではマザコンとは言えないんじゃないかなと思って演じていますか?吾郎さんにとってのマザコンの線引き、是非教えてください。
ね、あの~確かにそうなんですよね、マザコンって・・・その、悪い事ではない、母親を大切にして母親といつまでも・・仲良くいられるっていう事は大切なことなんですけども、ただ傍から見るとそれが度が過ぎるとマザコンに見えてしまったり、まあね見方によっては母親を大切にする息子にうつったり、難しいですよね、ここってね。う~ん。
まぁでも他の人にストレスがかからない・・このドラマで言うと「妻」ですよね、奥さん。第三者に何かストレスを与えない程度だったら、程度っていうか、だったらそこがちょっと過剰でも僕はいんじゃないかなって思いますけどね。みんな笑顔でいられる事ですしね。ダレも嫌な思いしないんだったら、希薄な関係よりも、よっぽど僕はいいと思いますけどね。
ま、このドラマの航一さんはちょっと極端ではありますけどね。うん・・まあでも誰でもあるんじゃないかな、そういう部分っていうのは。
まぁ、母と息子の間だけで行われてて、人に迷惑を掛けなければ(笑)何か別に・・・ちょっと離して~って思われるくらいの事でも何か全く冷たいよりはいんじゃないのかなと思ったり・・感じますけどね。ま、さじ加減というかバランスというか、そういう事なんでしょうね。うん・・・

loveletter吾郎さんは100円ショップに行きますか?私は去年の夏から100円ショップでバイトをしているので気になりました。ちなみに中居くんは行くそうです。
中居くん、100円ショップ行くの?・・・ホントに!?何を買いに行くんでしょうね。
100円ショップは僕は行かないし、もう何年も行ってないんじゃないかな。100円ショップねぇ。何か番組の企画とかで何かそういうの・・ロケ番組で、そういうのちょっと行った記憶はあると思うんですけれども。100円ショップはちょっと目的がないので・・輪ゴムと買うんだったらいいのかな。
こないだも話出てましたものね。香取くんは行く目的がありそうですよね、100円ショップって。何を買うかだよね、何を売ってるのかもちょっと分からないですし。

pen100円ショップ=輪ゴムを買いにいく=慎吾も行くかも・・・これが面白かった(笑)。
「僕は行かないですね」ときっぱり言うところが吾郎らしい。

【五六二三】
loveletterおじゃマップの下北沢のロケを見ていたら、ロケに行ったお店で「近くのワインのお店によく稲垣吾郎さんが来る」と、下北沢の商店街で吾郎さんがワインを買いに来ることが有名になるほど、よく行くんですか?
あっはは・・(笑)下北沢のワインのお店に僕行かないですけどね。何でしょうね、これねぇ。(スタッフさんのひそひそ声)おじゃマップのロケで多分香取くんが取材に行ったお店の人が言ったんでしょうね。それがオンエアされたって事でしょうかね。
下北沢・・・下北沢は・・何かよく行くお寿司屋さんありましたけどね、昔。最近は行かないですね。いい街ですけどね、下北沢って。
今、新開発して結構変わったんですか、駅前とか?
(スタッフさん、ひそひそ)
何かこう・・・独立してますよね、下北沢って。そこだけで。何かガラパゴス諸島じゃないけど、独自に進化してる(笑)そこだけで、うん。
何か好きですけどね、あと若者の街って感じですよね。劇場が多かったりとか、洋服とか・・アパレルも多いでしょうし、飲食店も多いですし。まあ劇場が有名か、俳優さんが多く住んでいたりとか、詳しくなりたいなと思いますけどね。
ホントに20代の頃とかよく行きましたけどね。最近はほとんど・・・詳しくはないなぁ。ただ、このお店どこなのか非常に興味がありますね。ワインのお店によく・・・あ、ワインのお店によく行くって、これレストランのことか、ワインを買いに行くんじゃないのか、何だろうね。
(スタッフさん楽しそうな笑い)
だけどぉ、一回行っただけで、良く来るとか(笑)なりますからね。う~ん(笑)。どこなんでしょうかねぇ。逆に何かそんなお薦めのワインのお店があるんだったら行ってみたいですけどね。おじゃマップでやるくらいですから、下北が熱いんでしょうかねぇ、うん・・・
いいですよね。

pen「一回行っただけで、良く来るとか(笑)」・・・ホントに迷惑ですよね(笑)。しかも覚えがないのに「よく来る」とか。でもハッキリ「そんな所には行かない!」とも言えないですし、ツライところですよね。
下北沢をガラパゴス諸島みたいだという吾郎のセンスが大好きです。
あのくねくね曲がりくねった細い道や小さなお店・・・だから新開発で街が変わってしまうのがとても残念。それはそこに住んでいないからこそ言える事なのかもしれないですが。

loveletter先日5月6日の56(ゴロー)週間に売れた「世界に一つだけの花」の売り上げ枚数が5603枚のごろーさん枚だったんですよ!ミラクルですね。嬉しくなってメールしました。
すごいですね。オリコンが出している推定売り上げ枚数ですね、要するに5603枚売れたんですね。はぁ・・へぇ~ でも凄いですね。1週間で5600枚も売れるんですね、今だに。へ~え~有り難い事ですよね~うん・・・ファンの方が買ってくれたんですかね、ごろーさんの56だからって事で。うん・・・非常に有り難いですけど、5月6日が56の日って事ないんですけどね。(スタッフさん笑い声)僕の中でも。全く考えてないですけどね。(スタッフさん、まだ笑ってる)ああ、ゴロー・・・そうか、そうですね、誕生日の方がピンとくるけど、5月6日・・何となくゴールデンウィークのどさくさに紛れてる感じがして(笑)・・ねぇ。
何の日でしたっけ、5月6日ってそもそも・・・5月6日自体は別に何の日でもないのか、ねぇ。ただ皆さんゴールデンウィークで6日を休みにして今年は7日8って休む方もいましたよね。
うん・・・なるほど!でもありがとうございます。
まあでもこれ、たとえば僕を贔屓に応援してくださるファンの方が買ったとしても、この枚数は計算ではないよね。推定だもんね。
ミラクルって事ですよね。

music世界に一つだけの花

ファンによる「世界に一つだけの花」購買運動を吾郎が知らない訳はないと思います。
騒動の直後の舞台でも毎日のようにたくさんのお便りがBOXに入れられていたと思いますし、もちろんストスマにもその事についてのお便りはたくさん届いていると思います。
具体的に口にしないでも、このお便りを読むという事で「ファンの気持ちは伝わっている」という事をそっと伝えているのではないかしら。
私も騒動の後に何枚かCDを買いましたが、それは「いつでもどんな状態でもSMAPを応援していますので、頑張ってください」という気持ちを伝えたくて。
人間は成長し周りの環境が変化するにつれ考え方や生き方が変わる事もあると思います。
どうなるにせよ、良い方向に行けるといいなぁと祈る気持ちでいっぱいです。

ストスマのスタッフさん達の笑い声やひそひそ声が大好き。笑い声と言っても、バラエティ番組とは違い遠くで小さく聞こえるだけで、本当に楽しい現場なんだなという事が伝わってきます。ストスマ、大切にしないとね♪

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailto便りの宛先

〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

bellお願いsign01
*ストスマへのお便りは、SMAP関係のいろいろな部署のスタッフさんが目を通してくださるそうです。
吾郎さんやSMAPのお仕事についての要望などは仲間内やTwitterなどで呟いているだけでは伝わりません。
各TV局などへの要望と共にストスマにも送って、ラジオで読んでもらえなくてもファンの熱い気持ちを吾郎さんやスタッフの方に伝える事は大切だと聞きました。
TV 関係の仕事をしている方に言わせると、とにかく吾郎ファンは(舞台などは観に行くのに)応援の行動を起こさないので有名だそうです。今は芸能界で仕事をし ていくにも本当に大変な時代だそうですので、ファンの応援はとても大切との事、せっかく稲垣吾郎のストスマがあるのですから、これを大いに利用したら、と 思いました。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

*【これも大切!】
各方面に要望を伝えても事務所のOKがないと難しいようですので、同時に事務所にもどんどん要望を送った方が良いようです。
ジャニーズファミリークラブ宛て(宛先はHPに)
名前・電話番号・住所・(会員番号~入会している場合)
ご意見・ご要望

*【放送地域拡大と共に、TBSでの番組を応援するのが大切!】
ゴロウ・デラックスの感想は、公式サイト

*【ドラマの感想も積極的に!】
不機嫌な果実、公式サイト

*吾郎さんの過去作品を再び大きなスクリーンで観たいと思いませんか?
こちらからリクエストの票がたくさん集まると夢が叶います→ドリパス

復活上映って贅沢で素敵な体験でしたので、是非多くの方がまた行ける機会があるといいなと思います。
これからも実現できるよう、「映画館で観たいワケ」も投稿して応援しませんか?

「稲垣吾郎さんの映画を観たい!」という意思表示になると思うので、こういう機会はどんどん利用すべきだと思っています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

bell「笑の大学」上映!
お台場シネマメディアージュ 5月28日土曜日、ちょっと久しぶりにお台場に行って来ました。
去年の10月10日舞台「No.9」初日、舞台を観る前に「さらば愛しのやくざ」を観て以来かしら。大きなスクリーンで観る椿一ちゃんは本当に愛おしかった。そして大人の事情などとは関係なく「こういう映画を創りたい!」という制作者側の気持ちが伝わってきて、映画っていいなってそんな事にも感動しました。
やはり大きなスクリーンで観る聴く吾郎は最高!映画に出る吾郎ももっともっと応援したいと思いました。

pencilTwitterでRTされてきたものです。ラジオだけでなく全番組に通じる事だと思うので、こちらに紹介させていただきます。

”ラジオは聴くだけじゃなく、是非ハガキを送るなどして参加することが大切。局では番組ごとにメールやFAXの枚数を集計していて、それが改編を乗り切るための重要資料になる。数を報告することで編成部にアピールできる”

|

« SMAPXSMAP 5月23日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 6月2日(#208) »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

いつも丁寧なレポートありがとうございます。
下北沢…若いときに一回くらい行ったのを言われた?
まあ発信が慎吾だしバラエティーだからネタとして使われたのかも(笑)
中居さんと言い吾郎を出せばオールオッケーな上と下。
CDは一件にしろファンが今どういう風に居て思っているかはお便りなどで知らないわけはないですね。
私もこれからの彼らを応援する意味で、希有なる奇跡のグループに対する愛情を込めて買わせてもらいます。
吾郎が語ることは堅実で人に安心をくれますね。
それはどんな状況でも変わらないことがありがたいです。
例の件送りましたよ。(笑)
続けてネチネチとアロマ関係送ってみますね。
ちゃんと教えてくれるまであきらめないもんね!!

投稿: YUE | 2016年6月 3日 (金) 15時45分

劇中で着るナイトウェアを観れてとても幸せです。吾郎さんはスーツしか見たことがないので、私服を観たいな、といつも思っていたのです。航一のマザコンは極端ですよね。私はお母さんに膝枕されていた航一が可愛く見えましたよ。しかもパジャマ姿。今まで観たことがない演技だったので、新鮮でした。
野外ライブに行ったことがないけど、よく考えたら日没の瞬間に出会えるチャンスなんですよね。ずっと立ちっぱなしでいるのが大変な分、贅沢な気分を味わえるからそれもライブの醍醐味なんでしょうね。

そして、「世界にひとつだけの花」。ミッションでもそうでしたが、奇跡持っていきますね。挨拶の後、安心しきって忘れられたのかな、と思っていました。まだ続いていたのですね。私がつい最近「世界」を買った時、たくさんCDが並んでいました。だから、購買運動が終わったのかな、と思っていました。「存続決まったから、もういいや。」というファンの方がいなかったことが吾郎さんや私達にとってどれだけ嬉しかったことでしょう。最後は♪世界に一つだけの花(シングルバージョン)♪しかも最後まで。吾郎さんの感謝の気持ちが籠っている表れですね。
私、またストスマの選曲あてちゃいました。この前は♪If You Give Your Heart♪。そして♪世界に一つだけの花(シングルバージョン)♪
いつかストスマで流した♪M・A・S・H ♪がほしくてアルバムを借りに行きました。そして、CDを返す時に、今度ストスマで流れた曲を借りようと思っていました。♪今すぐ天気にしておくれ♪。ない!泣く泣くCDを返して帰ってきました( ノД`)シクシク…。
これからもメンバーだけでなく、CDを増産してくださっているVictorのスタッフの皆さんのことも応援していきましょうね。

投稿: ルー | 2016年6月 3日 (金) 17時11分

wineYUEさま
コメントありがとうございます。
お店の人はSMAPネタを言っておけば喜んでくれると思ったのでしょうか。
20代の頃、あの下北沢の街を吾郎が歩いていたら目立っただろうな~と、そんな事を妄想してしまいました。
吾郎は、嬉しがらせるような事は言わない、今言える事だけを淡々と・・・だから気持ちが落ち着くんですよね。
いつも変わらない口調とか落ち着いた喋り方・・・安心感を与えられますね。吾郎のラジオがあって本当に良かった♪
例の件、送られたんですね。
私も楽しみにしています。

wineルーさま
コメントありがとうございます。
最近のドラマではなかなかパジャマなどを着る事がなかったですものね。
今回はパジャマや部屋着、これは本当に嬉しいです。
野外ライブは、ライブDVDなどを見ると、だんだん日が落ちて暗くなっていく段階もキレイなんですけど、ライブではいつも全く気がつかずいつの間にか真っ暗になっていて、どれだけSMAPのライブに夢中になっているんだろう!と思います。
でも、それくらい素晴らしいライブですものね。

今週のストスマでは「大丈夫」~「今すぐ天気にしておくれ」そして最後に「世界に一つだけの花」・・・素敵な選曲でしたね。
ルーさん、ストスマの選曲を当ててしまうなんて素晴らしい!
今日、たまたま吾郎ファンのお友達とSMAPの楽曲の素晴らしさについて離していたのですが、やはりビクターさん凄いですね。
私もビクターさんへの感謝はいつも忘れないようにしたいと思っています。

投稿: サイトー | 2016年6月 5日 (日) 01時40分

サイトーさん、お久しぶりです。

「下北沢」の件、久々に読んでもらえたメールでした。
少し削られていたとはいえ、読みにくそうで恥ずかしかったんですが、サイトーさんのレポで、スタッフさんとの微笑ましいやりとりもあったようで、ちょっとほっとしました。


ドラマ最終章は、初回より高視聴率で良かったですね。
吾郎さんの演技がたくさんの方に見てもらえるのは嬉しいです。

狂った役といえば鏡君や殿を思い出しますが、全然違う。
泣く演技も、今まで見たことない泣き方で。

「飛鳥へ」の斗真君とのシーンでの吾郎さんの泣く演技もみんなに見てもらいたいと思いました。


個人的にはドラマ「催眠」の最終回の泣く演技も素晴らしくて好きなんですけどね。


そんなこと書いてたら、稲垣吾郎、怒りの演技、泣く演技、ベスト10とか、選んでみたくなりました。

投稿: なおなお♪ | 2016年6月 7日 (火) 09時31分

wineなおなお♪さま
コメントありがとうございます。
お便り、なおなお♪さんだったのですね、おめでとうございます!
「下北沢」のワイン屋さんの件、私も気になっていたので嬉しいです。
気になって気になって~時々下北沢には行くので、先日行った時にはワイン屋さん巡りしちゃいましたw
ストスマはスタッフさんとのやり取りも微笑ましいですよね。
みんなで番組を面白くしようと一生懸命が感じが伝わってきます。

ドラマ、面白いですね。
地上派で吾郎さんのいろいろな演技を観てもらえるのはとても嬉しいです。
変わり者の役だけでなく普通の人も素晴らしく演じられるのだという事で、「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」は再放送して欲しいですね。
フジテレビでお願いしてきました。
私もドラマ「催眠」のラストシーン、大好きです。
泣きながら数えるんですよね。
実は6話の病院のベッドで泣き伏す航一をなだめる久美の引きの姿を見て、なぜか「催眠」のラストシーンを思い出しました。
泣く演技、ベスト10とかの企画面白いですね。

投稿: サイトー | 2016年6月 8日 (水) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPXSMAP 5月23日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 6月2日(#208) »