« SMAPXSMAP 8月1日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 8月4日(#215) »

2016年8月 5日 (金)

STOP THE SMAP 8月4日

loveletter吾郎さんは、好きな家事、嫌いな家事はありますか?
そうですね・・・好きな家事って~まあ料理とかはね好きですけど、そんな掃除とか洗濯とか好きって事ではないですけど、すっきりしますからね、自分でしててね、うん。嫌いではないと思うんですけど、キレイになった時がすごく気持ちいいから、ちょっと我慢してでもというか一生懸命やってしまうという自分がいますけどね。
うん、でも料理が楽しいかな、いわゆる炊事洗濯みたいなそんな感じで言うとね。

【SMAPな時間】
loveletter中居さんがTBSオリンピックメインキャスターになり、TBSオリンピックのテーマが「感謝」という事でテーマ曲がSMAPの「ありがとう」になったそうです。一生懸命闘った選手への感謝、選手を支える周囲の方々への感謝を伝えるには相応しい曲だと思います。今回のオリンピックではこの曲を聴いて競技と合わせて表には出てこない様子なども楽しめたらなと思っております。
う~ん、あっという間ですね。もう8月5日開幕ですから明日という事ですね、これね。
あっという間ですね、4年間経つのが。中居さんもず~っとやってますよね、メインキャスター。
ねぇ、いろんな事でちょっと・・話題になってるオリンピックではあるんですけどね、何かほんとに無事にみなさん闘って、まぁ・・・できればもちろんいい結果をもたらして日本中を盛り上げて、そして何か安全にと言うか、健康状態も万全な状態で帰って来て欲しいなと思いますけれども。
ゴルフなんかもオリンピック競技に加わったりとかして、ねぇ、出る選手と出ない選手とそれもまた話題になってましたけどねぇ。
そっかそっか・・この曲はでも合ってますもんね、すごく。はい、あの・・・合ってますもんねって自分で言うのも変ですけれども。
いろんな人への感謝とか、ありがとうの気持ちを込めた曲なのでね。
やっぱりそういうものを感じたりだとか、伝える?そういう場でもありますからね、オリンピックってね。ただ各々の得意なスポーツで競い合って得点をとるという事だけでなく、そこにいろいろなドラマがあったりとか、いろいろな感動があったりとか、いろいろな感謝があったりとかするのでね。それに何かこのSMAPの曲で参加できるというか、ま、応援歌というかテーマソングですか、今回はね。携われることがすごく嬉しく思っています。
どんなオリンピックになるんでしょうか。やぁ何か寝不足の日が続いてしまい・・・あっ、また結構な時差なのかな。リオの場合はね。真逆ですからね。
まあでもこれ、中居くんも頑張って欲しいですね。ホントに。この期間凄い大変だと思うので。う~ん、あと中居くんの場合はほら、自分もスポーツの観戦とかそういったものも大好きで趣味でもあるので、キャスターやりながらも多分全種目すごい時間見たりもすると思うのでね、プライベートでも。結構、体には気をつけて、ねぇ、このメインキャスターという仕事を全うしてもらいたいなと思いますけれども。応援しています。

musicありがとう

penメンバーの中居くんには真っ直ぐに「体には気をつけて、頑張って」と伝え、テーマソングとしてSMAPの曲で参加できる事を嬉しく思うとラジオで言う。
大切なお仕事については、少しも茶化したりせずにしっかりと応援する姿勢が好きです。
こういう時は素直に「ありがとう」を選曲してくれるストスマが大好き。

【メンバーとの時間】
29歳C男子さん、あれ?この方30歳にならないんでしょうか。(スタッフさんとのやり取り)前28歳だったかぁ!上がったんだね、そこに気付かなかった。今更ですけどね、おめでとうございます。ちょっと想像付かない・・・ルックスが。ね、いつもちょっと・・・どんな感じなのかなって・・・こっそり写真でも添付してもらいたいんですけど。

loveletter草彅剛くんが、一人暮らしだけど家に帰ったら「ただいま」と必ず言うそうです。当然返事はないけれども、無言でいるよりも気が遙かに外で感じたストレスを解消できる言葉だと言っていました。「ただいま」の一言で仕事とプライベートのオンとオフのスイッチの切り替えをしてると話していました。吾郎さんは誰もいないと分かっている時でも独り言を言う事ありますか?
いや~あんま無いね、独り言。「ただいま」はないね。う~ん、余計寂しくないですか(笑)?一人暮らしで(笑)。ま、でもいいですね、外でのストレスとかオンとオフのスイッチの切り替えとか、本人の中でこれはルーティーンなんでしょうね。
僕はなかったですけどね、「ただいま」って自分で言うのは。ま、ずっと一人暮らし歴も20年以上ですからね。うん・・・
あ、でも朝ホントに眠い時とかベッドから起き上がる時とか「よしっ!頑張ろう!」みたいな、そういう一言を言ったりする時は、たまにありますけどね。うん・・・「がんばろっ」って。
いや、みんなちょっとくらいはあるんじゃないですかね、何か。
あんまりないよね、でも。無意識のうちに言ってる事あるんでしょうかね。テレビに対して喋ったりはしないですね、僕は。ないなぁ、うん。
でもこれ剛くんらしいですね、想像つきますよね、ほのぼのとした感じで。また好感度上げてますけれども。

penリスナーさんの年齢を把握している吾郎さん!20代男性だからかしら。
お仕事の事はいつも真摯に対応するけれど、こういう話題の時、中居くんや剛をちょこっと弄る感じが何か微笑ましいというか、それぞれの番組で中居くんや剛くんもそうですし普段から気軽に言える関係なのかな~と思います。
剛くんの好感度、妬けますか(笑)?
それにしても、朝「がんばろっ」って起きる吾郎を想像しただけで、こちらも元気になります!

ワンプレートご飯についてのこだわり、吾郎のプチ旅行とは、懐かしい定食屋さんの話題、パルコ劇場の思い出~については、「続きを読む」からどうぞ。

【吾郎の自由時間】
loveletter私の今いちばんのお気に入りは、最近購入した大きめの楕円のお皿なのですが、このお皿でワンプレートご飯にするのがマイブームになっています。カフェのランチのようにキレイに盛りつけられるわけではないのですが、メイン、サラダ、そしてちょこちょこっとしたおかずを置くには小皿を使ったりして楽しんでいます。また、ワンプレートにすると後片付けがものすごく楽なので、その点も便利です。吾郎さんもワンプレートでお食事とかしますか?
ああ、これね~僕の場合は何かね、料理と料理がくっついちゃうのがあまり好きじゃないです。何か・・全然違う味付けのもの同士が横にあった時に、その境界線から両方が浸食して行く時ないですかね。あれ、ちょっと・・・そんな神経質じゃないんだけど・・・んん・・・汁気の多いもののところに揚げ物とか乗っけたら、揚げ物がちょっとしなっとなっちゃうし。
だから料理によるよね。大丈夫なものは全然いいし、まああとちょっとワンプレートの中に・・何だろな、かたどって凹凸・・くぼみみたいなのがあって、そういうお皿だったらいいと思うんですけれども。そんな神経質ではないんですけどね。胃の中に入っちゃえばおんなじだみたいなのも無くはないんですけども・・充分神経質なんでしょうね(笑)。
でも何か、気になんなくないですか?おつまみっぽいものならいいよね、別に。イタリアン料理とかで、オリーブがあったりとか、チーズがあったりとか、生ハムがあったりとか。ああいうのはワンプレートにするの、あんまり気にならないですけどね。
ねぇ、Iさんがせっかくマイブームになってるワンプレートを全面的に否定してるみたいな感じになっちゃいましたけど(笑)、そういう事を言ってるわけではないんですよ。まあ僕なりの気になる事を話しただけなんで、IさんはIさんなりに、これからもワンプレートでいろいろと楽しんでいってもいいと思いますけれども。まあでもお皿洗うのは楽だよね。確かにね。
料理による、って事かな。うん、細かい事で言うと(笑)、はい。

pen人によってこだわりってありますものね、これは仕方ないです。何でも雑な私ですが、ワンプレートに温かい物と冷たい物が一緒なのはあまり好きではないかな・・・
でも確かにカフェのランチとか美味しそうに盛りつけてあって、ああいうのには憧れます。

loveletter先日ふと鎌倉に行きたいと思い、一人で鎌倉に行ってまいりました。これと言った用事もなかったので、鶴岡八幡宮でお参りをしお昼を食べ海を眺めながら帰ってきました。吾郎さんはプチ遠出とか、しますか?
あっ、たまにしますよ。僕も鎌倉はたまに行きますよね。うん、何かいい雰囲気のカフェがあったりとか、行くまでの道がいいじゃないですか。湾岸・・海沿いを走ったりとか、まあ友達と行く事とかもありますし、お寺とかもいいですしね。うん・・・お洒落な街ですよね。
ま、そんな行く方ではないけれども、まあちょこちょこ行く事はありますね。
僕の場合は遠出・・ま、プチ遠出って言うとそれはゴルフの方が多くなっちゃうのかなぁ。
うんでもゴルフこそ、鎌倉とか・・神奈川県にもありますし、関東周辺にいろいろあるので、結構ゴルフ場の帰りとかに何かいろんなとこに寄って帰ったりとか僕はしますね、うん。
あの、道の駅とかね、楽しいですよね。帰りに何か、その地方の農産物とか買って帰ったりとかね。野菜とか、面白いですよ。必ずありますよね、最近。

musicこれから海へ行こうよ (1993年8枚目シングル「はじめての夏」カップリング曲)

penお友達とフラッと鎌倉まで~とか、ゴルフの帰りに道の駅に寄って野菜を買ったり・・・素敵なプライベートを過ごしているんですね。
とても精神的に豊かな生活に思えます。

【五六二三】
loveletter先日ラジオで話していた、昔SMAPのメンバーが待ち合わせにしていたという信濃町の定食屋さん「アイザワ」に行ってきました。清潔感がありお店の人も感じ良く居心地のいい店でした。中居くんはきっと生姜焼き定食食べてたよね~なんて想像しながら美味しくいただきました。
へえ~行ってきたんですね。ここ懐かしいですね。四谷・・・四谷ではない信濃町か、へぇ~写真撮っていただいて。
ビール飲んでますね。Gさん、ミックスフライ定食ですね、これね。カロリーで言うとね、1000カロリーくらいありそうですけど。ビールも一緒に飲むとどれくらいになっちゃったんでしょうかね、帰りちゃんと歩いて帰ったんでしょうかね。運動しましたか?ちゃんと。う~ん。
結構僕なんか夜ご飯食べて最近お店なんかだと歩いて帰る事が多くて、平気で5キロ6キロくらい歩いちゃいます、1時間以上とか。暇なわけではないんですけど(笑)。何か(笑)気持ちいいですよね。何となく、食べ過ぎた罪滅ぼしと言うか。つい、この写真を見て気になってしまったんですけど。
ねぇ、でも楽しんでいただけたならすごい良かったなとも思いますし、懐かしいですよね。ホントに定食屋さんですよね、う~ん、まだあるんだもんなぁ。
いいですね、何か。お友達と行ったんでしょうかね、横にもビールグラスが映ってますから、この写真に。

pen食べ過ぎてしまった罪滅ぼしに5キロ6キロ歩いて帰る吾郎・・・そういう生活の積み重ね、それでこそのあのスタイルなんですね。

loveletterパルコ劇場が一時休館になるという事で、HPでもいろいろな企画をしてくださっています。先日からはパルコ劇場のロビーや内部を360度、3Dで見れるようになり、舞台袖の普段は見ることのできない場所を見る事ができて、吾郎さんの舞台を思い出しながら新しい発見がありました。吾郎さんにとってパルコ劇場とはどのような場所でしたか?
う~ん・・・ねぇ、あの・・やっぱりちょっと寂しいですけどね。一時休館という事で。でも何年かしたらまた新しくリニューアルすると思うので、これからもパルコ劇場というのは立ちたいなと思う舞台ではあるんですけれども。
まぁ、ま、ホントに古い劇場だったのでね、立て直した方が・・いろいろな面でいいんじゃないでしょうか。今、ちょっと休館が寂しい気がしますけれども。建物もかなり老朽化してると思いますし、僕はもう22~3歳の頃からずっとこの劇場ではお世話になってて、何回やったのかな。10回くらいはやってると思うんです、10回以上やってるかなぁ。再演とか含めるとね。
やぁ、思い出はありますよね。
あとホントにいい!劇場なんですよね。何かサイズといい、場所もそうですし、雰囲気・・・いろんな名作を生んできた、そしていろんな名優がこの舞台に立ってきた劇場・・・聖地ですからね、やっぱり演劇の。そういうものを感じながら僕もずっとやらせてもらっていたのでね、感慨深いというと感慨深いんですけども。まあでもね、新しくなったら絶対またそれで何か・・絶対良くなってる訳ですからね(笑)。環境も良くなると思いますし。楽しみですけどね。うん・・
楽屋とかは非常に狭かったので(笑)・・やっぱりあのう僕なんかが使わせてもらってた楽屋っていうのは舞台袖にある大きな楽屋でね、やっぱり主役の方とかはそこで・・使わせて貰うので楽なんですけれども、ほぼほぼキャストの方皆さん、ちょっと小さい部屋に3~4人で入って、っていうような、凄い狭いんですよ。どっちかって言うと、楽屋が。ですからやっぱり出演者の事考えるとね、何となく・・・建て直してくださった方がいいんじゃないのかなとも思いますしね。
(PC画面でパルコ劇場のサイトを見ているらしい)へぇ、これ面白いですね、360度3Dで見られるようになったって・・・どうなっているんでしょうかね。ん~~~このパルコ劇場のこの赤い絨毯とかデザインとか、これ美輪さんが作られたとか言いますよね、決めて。美輪さんがいいって言ったものを置かれたりとかね、うん、あと有名なのがこの座席、この座席が人の肩甲骨の跡でハート型に見えるんですね、これが有名な・・・うん、今グーグルマップみたいな、この・・・見てるんですけれども、これやっぱ多分なんにも舞台を搬入してない状態なので広く見えますけれども、だいたいこじんまりした楽屋でね、後ろの通路があるんですね、上下(かみしも)に移動する際のね、その通路がすごく狭いんですね、後ろ側のね、ひんやりしていて。要するに舞台の上手から下手に移動する時に裏から行くわけですよ、舞台の真裏から。うん・・・そこがひんやりしていて、ね。
いやぁ、懐かしいなぁ。何かなくなっちゃうのはね寂しいですけど、まあでも・・何度も繰り返しますけれども(笑)きっと新しくなったらまたそれで皆さんで、ね、良かったなと思えるし、そっからまた歴史が始まりますしね。楽しみです、とにかく。

musicそれじゃまた (1996年 SMAP 008 TACOMAX)

pen文化放送のストスマのサイトの8月4日の所に「インターネットを使える環境にあると楽しめるかもしれません」と書いてありましたが、このパルコ劇場の3D画像を吾郎と一緒に眺められる~という事だったんですね。
吾郎の解説付きで画面を移動するなんて、素敵な試みでした。追いついていけなかったけど(笑)。
取り壊される劇場を懐かしみ、その楽屋のざわめきとか舞台裏の通路の温度まで伝わってくるような吾郎の語りにうっとりと耳を傾けました。
一時閉館に合わせてのこの話題がとても嬉しかったです。
「ほんとうにいい劇場なんでね」の「いい」に感嘆詞が付くみたいに強調していたので、!を付けてしまいました(笑)。
「演劇の聖地」という事を感じながら舞台に立ってきた・・・吾郎が語る舞台の話からは、いつも舞台に対する尊敬とか愛情が伝わってきて、感動します。結構熱く語っているの、吾郎さんは気付いているかしら(笑)カワイイ。
寂しいけれど「新しい歴史が始まる」というのが、とても吾郎らしいと思いました。
新しいパルコ劇場で、また吾郎に会うのを楽しみにしています。
曲が「それじゃまた」・・・最高に泣かせるじゃないですかsign03

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailto便りの宛先

〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.ne

pencilNewsign03
映画「少女」の前売り券が発売中です。素敵なポストカード付きで!
詳細はこちらから。

bellお願いsign01
*ストスマへのお便りは、SMAP関係のいろいろな部署のスタッフさんが目を通してくださるそうです。
吾郎さんやSMAPのお仕事についての要望などは仲間内やTwitterなどで呟いているだけでは伝わりません。
各TV局などへの要望と共にストスマにも送って、ラジオで読んでもらえなくてもファンの熱い気持ちを吾郎さんやスタッフの方に伝える事は大切だと聞きました。
TV 関係の仕事をしている方に言わせると、とにかく吾郎ファンは(舞台などは観に行くのに)応援の行動を起こさないので有名だそうです。今は芸能界で仕事をし ていくにも本当に大変な時代だそうですので、ファンの応援はとても大切との事、せっかく稲垣吾郎のストスマがあるのですから、これを大いに利用したら、と 思いました。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

*【これも大切!】
各方面に要望を伝えても事務所のOKがないと難しいようですので、同時に事務所にもどんどん要望を送った方が良いようです。
ジャニーズファミリークラブ宛て(宛先はHPに)
名前・電話番号・住所・(会員番号~入会している場合)
ご意見・ご要望

*【放送地域拡大と共に、TBSでの番組を応援するのが大切!】
ゴロウ・デラックスの感想は、公式サイト

pencilTwitterでRTされてきたものです。ラジオだけでなく全番組に通じる事だと思うので、こちらに紹介させていただきます。

”ラジオは聴くだけじゃなく、是非ハガキを送るなどして参加することが大切。局では番組ごとにメールやFAXの枚数を集計していて、それが改編を乗り切るための重要資料になる。数を報告することで編成部にアピールできる”

|

« SMAPXSMAP 8月1日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 8月4日(#215) »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

毎回聞いていての思いと感想は同じで変りません。声が籠らず前へ出て、歯切れが良い、明るく爽やかな話し方は、話の内容もさることながら、惹きつけられ、癒されます。まるで1月からの騒々しさ等、何処吹く風とばかりに意に介さず、堂々として、落ち着いた様子を見聞きする度に、もっともっと良い環境で、好きな仕事に取り組んで欲しいと願わずにはいられません。

中居くんのお仕事に思いを馳せ、SMAPも歌で参加していると、エールを送り、剛くんの言動に対しては、自分の意見をしっかり伝えつつ、ちょっと弄っても必ずフォローする優しさ!リスナーの年を覚えている等、聞き所満載で感心しました。

良いものを作り上げようとするスタッフの協力も至る所に散りばめられていて嬉しいです。例えば、絶妙に上手い選曲とか、パルコ劇場の3D映像が、放送を聞きながらPCで体験できる様子をサイトで何気に教えてくれたり、凄く工夫をしてファンを喜ばせてくれていますよね。そういうスタッフに支えられている吾郎さんの人間の良さを今回も改めて強く感じました。

投稿: あや | 2016年8月 5日 (金) 20時21分

オリンピックについて吾郎さんとワクワクする一時を過ごせた気がします。吾郎さんの選手や中居君に対する気遣いに感激しました。「金」、「頑張れ」という言葉は嬉しいけど、逆にプレッシャーになる、とつい最近知りました。吾郎さんの「無事に」とか「日本を盛り上げて」という台詞の方が励みになるかと思います。中居君の応援もしてあげて優しいですよね。♪ありがとう♪で私達もオリンピック楽しみましょうね。
リスナーさんのことも覚えていてくれて、「おめでとうございます」と言ってあげている吾郎さんの優しさに感激しました。「よし!頑張ろう!」と素でいってる吾郎さんについ萌えちゃいました。そこだけトリミングして、目覚ましに使うのもいいかもしれない、と頭によぎってしまいました。
吾郎さんもプチ遠出するんですね。佐久平の自然もいいけど、いろんな形で旅をする吾郎さんの、のんびりした姿を想像しました。
そしてパルコ劇場。今の形がなくなるのは寂しいですが、新しくなったら、すごい機能がついたりするんだろうな…と思います。できたら、席数はあのままがいいなぁ、と思います。このストスマを聴いた後にストスマのHPを読みました。コメントを書く前に、3D体験や、パルコ劇場のグッズを見ましたよ。3D体験。ここから登場するんだな、とか、「恋と音楽Final」でここで壁ドンしてあのストーリーが進んだんだ、とか思い出しました。舞台袖を出たすぐに自販機や楽屋があって、ここでお召し変えしたんだな、とか想像していました。舞台の真ん中にカーソルを合わせたら、俳優になったみたいで緊張してみたり、こんなに小さいんだ、と感じました。
そして、オリジナルグッズ。だいぶ売れているようですが、「0」が1つ多くてビックリ!椅子もいいけど、木箱もいいですよね。サイトーさんは、記念グッズの購入を考えていますか?
♪それじゃまた♪はこのトークにまさにピッタリですね。

投稿: ルー | 2016年8月 6日 (土) 00時19分

dramaあやさま
コメントありがとうございます。
毎週、声を聴くだけの30分ですが、素敵な時間ですね。
おっしゃる通り、1月からの騒動などなかったような時が流れていて、それだけで癒やされます。
滑舌が良い上に落ち着いた語り、穏やかで素敵な声、お便りも皆さん文章がお上手で言葉遣いが美しくて~誰が聞いても楽しいと思います。

スタッフさんとの連携も素晴らしいですね。
途中で聞こえてくる資料を渡しているのかなと思われるガサゴソという音、ヒソヒソ声、そして時にはPCの画面を差し出しているんだろうな~と思われるような話しの進行具合。
今回も吾郎さんと一緒に3D映像を見るという楽しさを体験できました。
選曲もいつも楽しみです。「そうよ、この曲よね」とか「ソレが来たか!やられた!」とか(笑)。
これからもずっと続いて欲しいです。

dramaルーさま
コメントありがとうございます。
オリンピックについての吾郎の話、良かったですね。
私も「無事にみなさん闘って、(結果として)できればもちろんいい結果をもたらして」「元気に日本に帰ってきて欲しい」という言葉に、オリンピックの一番の意義を見た気がしました。
中居くんを心から応援している気持ちを素直に言えるところも素敵。

パルコ劇場、私もあのサイズ感が大好きです。
勿論、アクトシアターのような大きな劇場も素晴らしいですけれど、両方出来る吾郎さん、素晴らしいですね。
3Dの画像を見ながらの吾郎さんの語り、心地よくてずっと聞いていたかったです。楽屋とか通路とか・・・いろいろ想像してしまいますね。
舞台の上から見た客席にも感動しました。
長年お客様が座ったからこそ出来たハート型の模様。
パルコ劇場の歴史を語っていて誇らしげに見えました。
新しいパルコ劇場、どんな風になるのでしょうね。
今から楽しみです。
オークション、あっという間に箱とかなくなっていませんでした?
後で時間がある時にまたゆっくりと眺めてみます。

投稿: サイトー | 2016年8月 6日 (土) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPXSMAP 8月1日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 8月4日(#215) »