« STOP THE SMAP 11月10日 | トップページ | SMAPXSMAP 11月14日 »

2016年11月13日 (日)

ゴロウ・デラックス 11月10日(#226)

今週も髭吾郎。
しかも最初の立ちトークから後ろ向きでいつもの席にいく時にしっかり素敵な角度で映してくださったカメラさん!本当にありがとう「ぷりけつバンザイheart04
ほんの一瞬の出来事なのに(笑)大興奮の深夜のツイッターでした。

chair今週のゲストは脚本家の中園ミホさん。
「はじめまして」の挨拶に「意外ですね」と外山さん。
「僕、ドラマに出た事がないので~」
・・と、ここで衝撃的な事実が!
「私、3回くらいオファーしてるんですよ。最近も昔も懲りずに何度も。お会いできて今日嬉しいです」
・・・中園ミホさんと言えば、大ヒットドラマ連発、2018年の大河ドラマの脚本を書くことでも話題になっている方です。
グループの活動もありますし舞台もやっているので、一度くらいはオファーを断らざるを得ないこともあるかもしれませんが、3回もだなんて(涙)。
更に、今は他の局のドラマを書いている最中なのにゴロウ・デラックスに出てくださったことにも、この話を放送してくれたスタッフにも大感謝です。

book今夜の課題図書:ぐうたら女の成功術
「ドクターX」「花子とアン」「ハケンの品格」「やまとなでしこ」などのヒット作を生み出した創作の裏側や知られざる波瀾万丈の人生を初めて明かした1冊。

*中園さんは、役者さんの顔を思い浮かべながら台詞を書いていく
「ドクターX」1話を書いている時、頭の中の米倉さんがなかなか台詞を喋ってくれずに困り、夜中にテレビをつけたらロンドンオリンピックの時で、柔道の松本薫選手が「私、ミスはしないので」と言っていたのにヒントを得て「私、失敗しないので」という名ぜりふが出来た。

*キャラクター作りは命懸けでやる
「演じる側の人間としては、キャラクターについてもっと知りたい事が多い」と言う吾郎に「それについては話しますよ。」とおっしゃる中園さん。
すごく相性が良いのではないでしょうか。是非、次回は吾郎が知らないところでオファーが断られる事がないよう祈っています。

*徹底的な取材を行う
「やまとなでしこ」の時は、合コンに参加させてもらって観察。
口では「お金なんて~」と言いながらも、遅れて登場した男性が持っていた車のキーに注目した女性達(笑)。
それを使った「やまとなでしこ」のシーンをフジテレビのドラマなのに再生。
「ハケンの品格」は逆に取材をしていて生まれたドラマ。

*脚本家になったきっかけ
路上で会った大御所脚本家に一目惚れ、ストーカーのようにつきまとった挙げ句フラれた。
そこで脚本家になれば、また会えるかもしれないと脚本家になった。
ものを失うことって大切。失う事によって欲しかったものよりももっと違うものが手に入ったりすることがある。
「そこでもがいているものが身になるのかな」
という吾郎の言葉も印象的でした。

*1988年 28歳の時、連続ドラマ「ニュータウン仮分署」で念願の脚本家デビュー
刑事物なのに犯人がつかまっていないという大失敗をしたが台詞が面白いという事で、構成を手伝ってもらってデビュー。

*朝ドラ「花子とアン」
お酒の席で引き受けてしまったが、毎日書かなくてはいけないので大変だった。
中園さんはお酒が好きなようで(笑)お酒が飲めないのも辛いそうです。
中園:「朝ドラ、もう1回と言われても、私は無理です!」
吾郎:「やりましょうよ、朝ドラ」
中園:「私はいいです」
吾郎:「出してくださいよ、僕を。朝ドラ、やりましょう」
中園:「あぁそう?出る?」
中園さん、是非再び吾郎を朝ドラに!
*1889年「青春家族」吾郎はヒロインの弟阿川大地役で出演

*2018年大河ドラマ「西郷どん」の脚本を担当
林真理子さんの作品は他の人には渡したくないので、すぐにオファーを受けた。
そういえば、「不機嫌な果実」の脚本も書かれていたんですね。

chair脚本家になる前は占い師をやっていた。専門は四柱推命
中園:
「稲垣さんは」
吾郎:
「何か、いろいろと今渦中の人間になっちゃってますけど(笑)」
中園:「じっとしてるのは苦手だと思うけど、今年と来年はできるだけ静かな場所でじっとものご考えたりしていて欲しい。3年後には全然違う生活をしていると思います」
吾郎:「結婚ですよ!」
中園:「来年、結婚相手に出会う可能性大」


中園:「外山さんは女の人としては強すぎます。頑固親父みたいな星があるんですよ。大きな組織にいた方が絶対にいいので、いてください。ここより大きなところがあったら、そこに行ってもいいですけど」
吾郎:「ここにいよう!」
外山:「はい」
吾郎の「ここにいよう」が優しくて・・・そう、外山さんもこのままTBSに居て、ずっとゴロウ・デラックス続けてください。

外山:「もっと聞きたい~」
中園:「飲みに行こう!飲みに行こう!」

お酒が好きな3人、飲みに行けたかなぁ。
いろいろなお話が出来て、次のお仕事に繋がりますように。
最近、脚本家や監督の方もどんどんゲストに来てくださって、これはまた俳優としての吾郎の仕事に対する考え方や取り組み方も分かり、とても興味深いです。
そして、今回はこの大切な部分をちゃんと放送してくれたスタッフに感動しました。
本当にいろいろな意味で素敵な番組です。

こちらを読んで下さっている方はご存じとは思いますが、kazuyoさんのブログ「天使の呟き」の【脚本家からの熱いオファー】の記事に、演劇を学んでいる方が今回の件に関する嬉しいコメントを残してくださっています。

中園さんのお話のように、失ってしまったものは残念ですが、遠回りになってでも吾郎が良いお仕事に巡り会いますようにと祈りながら応援を続けるばかりです。

clipご意見、ご感想は~
番組HP内からメール
〒107-8066 港区赤坂5-3-6 TBSテレビ「ゴロウ・デラックス」 
〒107-8066 港区赤坂5-3-6 TBSテレビ制作・編成 (御中)

|

« STOP THE SMAP 11月10日 | トップページ | SMAPXSMAP 11月14日 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

番組最初に登場した吾郎さんと外山さんの嬉しそうな笑顔で始まった中園ミホさんをお迎えしての「ゴロウ・デラックス」。事前の打ち合わせで楽しい事があったのでしょうか。中園さんの脚本を書かれる姿勢が詳しく分かり、とても充実した30分でした。時の人ですものね。とても輝いていて魅力的なかたですよね。そしてこの時期の爆弾発言(笑)吾郎さんに3回もオファーをしてくださっていたなんて・・・。でも詳しい経緯が分かったと思うので良かったですね。人づてに聞いたりすると複雑になると思うのですが、直接、当事者同士の御話だったので「ゴロデラ」出演の機会に話してくださり、ファンとしても感謝です。そしてそのまま放送してくれたスタッフにも感謝!

中園さんの「失うことって大切~~」のお話の後の吾郎さんの「予期しないものですよね。そこでもがいてる事が、結果、身につく」の発言にドキッとしました。この1月からの騒動と解散の流れは、吾郎さんにとって予期しないものだったのでしょう。そこで今、もがいているのでしょうか。この経験が身につき、中園さんのおっしゃるように吾郎さんにとって大切なものになってくれるといいですね。

占いからの流れが心を和ませてくれました。中園さんのテンション高めの嬉しそうな笑顔と吾郎さんと外山さんの何でも言い合える仲の良い会話。飲みに行く話にまでなって、素敵でしたね。また飲み友達が増えて・・・大いに語って、今度こそ中園さんの脚本で吾郎さん出演作品を実現させて欲しいですね!
「天使の呟き」のブログのコメントを読みました。演劇を専攻する学生さんのゼミで、教授が吾郎さんの演技を観るように勧めてくださっているのって凄いですよね。卒論は稲垣吾郎の演技論に関するものになるのでしょうか。昔のゼミの様子や、苦労した卒論のことを思い出しましたが、こういう素晴らしい御話を伺えて嬉しかったです。ストスマの吾郎さんにも伝えたいですよね。

投稿: あや | 2016年11月13日 (日) 22時41分

appleあやさま
コメントありがとうございます。
書き忘れましたが(笑)、中園さん綺麗で素敵な方ですね。
お話もとても面白くて楽しかったです。
お酒が大好きなところも個人的に(笑)嬉しかったです。
ドラマオファーのお話、確かに直接聞けて良かったですね。
最初はちょっとショックでしたが、でも吾郎さんの自信にも繋がったのではないかと思います。
「失うことって大切~~」・・・のお話、吾郎は今までも経験を糧にして、真っ直ぐに歩んできたと思います。
ご本人曰く「らせん階段を上るようにゆっくりと」、でも着実に上ってきていますよね。本当に頭の良い人だといつも思います。
顔もスタイルも性格もいいんですけどねheart04

中園さん脚本のドラマ、愉しみにしています。きっと叶うと思います。
「天使の呟き」のコメント、嬉しいですね。
いつか、是非吾郎の舞台も観て欲しいと思いました。

投稿: サイトー | 2016年11月14日 (月) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 11月10日 | トップページ | SMAPXSMAP 11月14日 »