« STOP THE SMAP25周年Special | トップページ | ゴロウ・デラックス 12月15日(#231) »

2016年12月16日 (金)

STOP THE SMAP 12月15日

SMAPの稲垣吾郎です。まずは呟きメッセージからご紹介します。
loveletter吾郎さんはみかんを食べる時に白い筋は取り除きますか?それとも白い筋も食べますか?
あ、これはね、食べなきゃダメですよ。そこに栄養があるって聞いた事があるんですけど。ね!まぁ、みかんの筋は食べましょう。結構みかんいいですよね、この季節。僕もすごい好きで、オレンジとかみかんって良く食べますけど。
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP、今夜も30分間お付き合いください。

【SMAPな時間】
loveletterドラマIQ246の8話に吾郎さんがゲスト出演されましたね。吾郎さんもドラマを普通に観てたとコメントしてますが、私も毎週楽しく見ているのでとても嬉しかったです。織田さんとの久しぶりな共演だったと思いますが、撮影はいかがでしたか?撮影中のエピソードなどあったら教えてください。
そうなんですよね、もう4日に放送されたんですけど、すごい不思議な感じですよね。自分が見てたドラマで、まさかねぇ・・・お声がかかるなんて夢にも思ってなかったので、で、また犯人役じゃないところもね、ちょっと面白くて。まあストーリー的に少し分岐点である8話なんですよね。ドラマの中で。まぁすごくいい役だなぁって言うか・・結構重要な役でもあったので演じ甲斐もあったのですけど、織田さんもね19年ぶりなんて言ってましたけどね、すごいねぇこんな事もあるんですね。もちろん歌のゲストに来られたりとか、バラエティ番組のゲストで何かお会いした事は何度かあったんですけど、お芝居では「踊る大捜査線」の「歳末スペシャル」のね、もうホントに犯人役で共演させていただいた以来、19年ぶり、僕が23歳の時だったんでね、うん・・何か嬉しかったし楽しかったし。
もう撮影現場では織田さんはずぅ~っと沙羅駆でしたけどね。凄いですよね、もう役になりきっているというか、沙羅駆さんの喋り方ずぅ~っとしてるんですよね(笑)。待ち時間とか普段も。沙羅駆さんの喋り方してるのに、ご自身の話をしてたりすると、あれ?今沙羅駆さんの事話しているのか織田さん自分自身の話をしているのか、どっちか分からなくなっちゃったり(笑)する事もあったりして。うん、それだけプロフェッショナルと言うか俳優さんとしての情熱みたいなものも感じましたし。ねぇ~~何かでも撮影自体は3日~4日で終わってしまったので、何かもうちょっと一緒にやりたかったなぁ~って言う思いでいっぱいなんですけどね。
まぁでもまた・・逮捕される役ではないので(笑)もしかしたらまたね、分かんないですけど、またIQ246スペシャルとか、映画化とかする時に・・ね、ずっといる役ではあるので・・僕は、この牛田管理官、警察のキャリアの役、ライバルですからね沙羅駆さんの。何かまた呼んでいただけると嬉しいなぁ~なんて思ってますけれども。いずれ。はい。

pen3~4日しか一緒に撮影していないという吾郎が語るちょっとしたエピソードで、織田さんの仕事ぶりが伝わってきました。
続編で今度は織田さんと一緒に事件を解決できたらいいなぁ。

music雪が降ってきた 1992年12月12日発売 SMAP6枚目シングル)

 【メンバーとの時間】
loveletter中居さんがラジオで、吾郎さんとゴルフに一緒に行ったというお話をされてました。途中でご飯を食べるのが楽しみとか、「入ったー!」とかワイワイわちゃわちゃゴルフする中居さんと違って、普段は黙々と一人か二人で18ホールゴルフする吾郎さんらしくスタンスが違ったから「吾郎は楽しめたのか、面白かったのか」って心配されてました。吾郎さん的に中居さんとのゴルフはいかがでしたか?また誘おうかな~なんておっしゃってましたよ。
はぁい!ニュースで見ました。(笑)あれ、面白かったですね、ニュースも。何か俺の地元の友だちのチンピラみたいな奴等と吾郎合わせてやる~みたいな事を言ってたんでしょ?そんな言い方しなくたってねぇ。
うん・・そうなんですよね、あのぉ~~行ってきて!楽しかったですよ(笑)凄く。
まぁスタンスが違うっていうのは、それは当然ですよね。僕はどっちかって言うとストイックに黙々とゴルフをやるタイプだし、中居くんはこう・・エンジョイゴルフで、僕もエンジョイしてるんですけど、やっぱり大勢でわちゃわちゃワイワイする・・ホントにこのおっしゃる通りスタンスが違うんですけども、そう・・・やっぱりゴルフっていうのはね、最初に教わった人によるんですよ、プレイスタイルっていうのは。やっぱり結構ストイックにゴルフを黙々とやるタイプの師匠だったので、まあヒロくんとか他にもゴルフを教えてくださった方とか・・全く相手を見ないっていう意味での黙々ではないんですけれども、あの~おとなしくね静かに熱くする紳士のスポーツという感じで僕は教わったので、うん・・ちょっと・・別に中居さんが紳士じゃないって言ってるわけではないんですけどね。まぁスタンスはもしかしたら違うのかも(笑)しれないんですけど(笑)。
でもねぇ、そういうゴルフしたの僕初めてなんで、これホントに楽しかったです。
ビックリした!
あ、俺もっと気楽にゴルフやろうかな・・・と思って。あ、何か楽しいなと思って。何かちょっと真面目にゴルフやり過ぎてたのかなって。ちょっと恥ずかしくなっちゃった自分もいて。
だって、まず最初にさ、朝ご飯しっかり食べてさ、それは僕もそうなんですけど。だと思ったらさ、昼もちゃんと休憩とってご飯食べるの。僕はだいたいゴルフってスルーで行くんですよ、18ホール。スルーでやらせてもらえるゴルフ場だと、そうなんですけどね。だって途中でご飯食べたら何かちょっとゲームのリズムとか崩れていっちゃうし、朝しっかり食べたら別にハーフで食事しなくてもそんなにお腹空かないと思うんですけどね。ハーフ上がるのって2時間半くらい・・かかってもね。
だから僕は基本的には休憩はとらないでやりたいタイプなんですけど、
「おまえ、それ昼ご飯みんなで食べるのが楽しいんじゃねぇのかよぉ~」みたいな感じで・・・(スタッフさん笑い)更にスタートホールの時に・・僕は4人で行ったんですけれどもんね、スタッフの方も含めて。
ま、普通にゴルフって歩きながら・・・あんな大自然をね、芝生の上を歩けるというのが最高ですから。もちろん自分の脚で歩いてゴルフをすると思ったんですけど、
「おめぇ、それカートにみんなで乗ってワイワイやるのがゴルフだべ」とか言われて。
「あ、カート乗るんだぁ!」(スタッフさん笑い)
「ちっちゃいカートに4人でぎゅうぎゅう詰めに乗ってワイワイゴルフやるのが楽しいんだよ、おまえ。カートだべって言われて。今、全然似てないですけどね、中居さんの真似。
僕がよく行くゴルフ場で僕がちょっとあの・・案内をするような立場だったのでね、僕が、じゃカート借りて。はい、昼ご飯もレストランで席ちゃんと取って、やらせていただいたんですけどね。
もうとにかくね、ずっとワイワイわいわい・・ず~っとず~っと(笑)ワイワイしてるんですよ。キャディーさんとかにもホントに声をかけてね。いろんな話してて。だってキャディーさんの・・何か身の上話とかの相談とかにも乗ってましたよ。みのもんたさんばりに。
わぁ、何かこの人、ホントにいい人なんだなぁ~と思いながら。キャディーさんも大喜び。
でね、後にそのゴルフ場また行ったんですよ。そしたらキャディーさんに言われたんです。
「あんなに私楽しい思いをしたの、生まれて初めてでした」って。
まあ中居くんがね、あんだけ優しくキャディーさんのね身の上話とかを親身に聞いてあげて、まあ凄い楽しかったんでしょうね、キャディーさんとしても。
みんな楽しかったんですよ。
中居正広さんは凄いなって、改めて思いました、ホントに。これは。う~ん。
いやぁ~~ね!楽しかったけれども、これ今後どうなって行くんでしょうね。
中居くんの地元のお友達のゴルフコンペに僕は参戦しなきゃいけないんでしょうかね。もう何か怖いですよね。どんな感じなんでしょうかね。
いやいやいや・・・第2回戦・第3回戦とある事を楽しみにしてますけれども。
まぁね、でも何か・・これ中居くんラジオで言ってたのかなぁ、何かね、その時ベストスコア出したんですよね。「うん、俺のベストだよ」って言ってくれたんで・・・でもさぁ、そのベストスコアを出した時に一緒にいれたって凄い嬉しいよね。何か・・やっぱ相手によるんで、スコアって言うのは(笑)僕のおかげでベストスコア出たのかな?って(笑)ま、勝手に思ってますけれども。
もうとにかくね、僕の口調からも分かるようにスタンスは違ったんですけども、僕としてはカルチャーショックで、とにかく楽しかったsign01うん!伝わったんじゃないかなと思いますけれども。心配してくださっているみたいですけれども。全然僕も楽しめたんで。
ただ、中居さんとやる時以外は、相変わらず僕は黙々と淡々とキャディーさんともそんなに喋らずにクールな吾郎さんな感じで・・ふふ(笑)・・やりますけどもね。
いやいや、とにかく楽しかった。はい。また行けたらなと思っていますけれども。
以上メンバーとの時間でした。

penどれだけ吾郎が楽しんだか、中居くんのやさしさぶりを実感したのか・・・これを中居くんに聞いてもらいたい(笑)!
ものすごく弾んだ声からも、楽しかったことが伝わってきます。
次に会った時にキャディーさんが「あんな楽しい思いをしたの生まれて初めて」と面と向かって言えちゃう吾郎も、やはり相当優しくていい人なんだと思いました。
また是非、行って欲しいです。
中居くんの真似は似てるかどうかより「吾郎による中居くんの物まね」という一つの芸だと私は思っていて、大好きです(笑)。吾郎も結構好きですよね、そして吾郎が真似した時の嬉しそうな中居くんの顔を見るのも好きです。

暖かい季節のお味噌汁、公衆電話の思い出は「続きを読む」からどうぞ。

【吾郎の自由時間】
loveletter寒くなってきて温かいものが恋しい時期になりました。私は最近具だくさんのお味噌汁ばかり作っています。最初に野菜やお肉を炒めて後は煮込むだけ。魚も入れたりします。一度にたくさんの量を作り、飲む時にお椀にお味噌を入れてスープを注ぎます。出汁も必要なくてアレンジも自在だし、何よりも体が温まるので重宝しています。吾郎さんはお味噌汁は作りますか?
はい、これはですね・・・作りますよ。この季節になると・・前に僕があのヒロくんとISOROの時に長野県に遊びに行ったロケで紹介した、例の箕輪さんの家に~もう名前出しちゃいますけど、箕輪さんというね・・長野の農家やられてる方なんですけれども、まあそこに行ってお野菜をいただけるので、うん、その野菜をヒロくんが届けてくれると~この季節は。
カブ、大根、ジャガイモ、タマネギ・・・いろいろあるんですけれどもね、この野菜がとにかく美味しい。カブなんかね、なかなか柔らかくならないし、あと味がしみこむのが時間がかかるんですよ。バリッとしてて。カブってすぐクタッとなるじゃないですか。もう全然違う。
これはねぇ、鍋にしてもいいですし・・・そう、この大根使っておろして・・大根おろしでおろし鍋にしたり、まぁ前この番組でも説明しましたけれども。みぞれ鍋にしてベーコン入れたりとかね。ちょっとポトフみたいにして食べたりしても凄く美味しいですし、体温まりますし。やりますよ。
でね、僕このCさんと同じ、僕もね白味噌も入れますよ。うん、混ぜます。
味噌もね、箕輪さんとこの味噌なんですけどね、実は。そこに京都の白味噌とかを混ぜて作ったりすると美味しいですね。味噌汁もそうですし、味噌風の鍋にしてもいいですし。
という事で吾郎の自由時間でした。

musicA Song For Your Love (2003年6月25日発売 SMAP15枚目アルバムSMAP 016 / MIJ)

【五六二三】
loveletter先日公園に行った時に久しぶりに電話ボックスを見つけてちょっと懐かしくなりました。今の若い子たちは電話ボックスもテレフォンカードも知らないんだそうです。確かにテレフォンカードっていつの間にか見なくなりました。吾郎さんはテレフォンカードをいつから見なくなりましたか?

そうですよね、確かにテレホンカードって・・ないよね~だってもう電話ボックスって見ないもんね。でもたまに見ません?空港とかにはあるよね。公衆電話ねぇ・・
昔は・・何かお金をいっぱいポケットに詰め込んで長電話したりしましたよね。長電話しながらさぁ、夏なんか蒸し暑いんだよね。でも何か好きな女の子と長電話したりとかしてさ、何かいいよね~ふはははは(笑)あの蒸し暑い中ね、公衆電話で何か虫が寄ってきたりして。あの帰り際なんかこう・・温かい気持ちになってね、懐かしいな、青春だな。うん・・・
だからテレビ局とかにも普通に電話あったもんね。携帯電話がない時ってよくテレビ局とか、もうテレビ局で仕事してた中学生高校生くらいの時に・・ね、携帯電話出る前から。だからテレビ局の電話なんかもよく使ってましたけどね~
う~ん・・・いやいやいやいや、懐かしいですけど。
はい、以上、五六二三(ごろうふみ)の時間でした。

pen懐かしい青春の思い出。語っている吾郎の声が一瞬10代の頃の声に聞こえたように思いました。
吾郎が語るエピソードはいつも風景とか光とか温度とかそういうものを感じるんですよね。映画のワンシーンのように。
そういえば吾郎が出ていたドラマでも公衆電話が出てきてましたものね。
懐かしい・・・

musicDawn (2005年7月27日発売 SMAP16枚目アルバム「SAMPLE BANG!」)
”今、長い長い夜の終わりが近づく~♪”


penさあ来年1月からスタートする新番組のお知らせです。
タイトルは「編集長 稲垣吾郎」!(笑)はい。
すごいタイトルですよね。
あの・・僕がまぁ編集長になって女性誌、何故か女性誌なんですけど雑誌を作るという設定の番組なんですね。
まあ僕が日頃からまぁ自分で・・ねぇ女子力が高めだとか、よく自分で歩く女性誌みたいなもんだとか僕の頭の中は女性誌みたいなもんだからとか、僕は自分の中におばさんがいますとかよく言ってるので・・・う~ん、何かこういう何か女性誌をモデルとして番組を作っていく・・・僕が興味があるものとか、僕の興味を刺激していくようなものとか話題を重ねていく女性誌・・・マガジンを作っていく事ができればなぁ、皆さんと共に~と思っているんですけれども。
ですからですね、ラジオを聴いて下さる皆さんは全国に散らばる記者さん、ライターさんという事になるんですね。だから僕にいろんな情報を提供していただいて、皆さんが興味ある事を教えていただいて、皆さんと語り合いたいなということで。
もちろんね、今まで通り僕の仕事にまつわる話とかいろんな質問もお待ちしておりますので。
タイトルは変わってちょっと新しい感じにはしていきたいんですけれども、今までの番組の感じももちろん引き継いでいきたいなと思っておりますので今後とも応援よろしくお願いします。Photo
そして番組のメールアドレスはgoro@joqr.net になります。お葉書の方は郵便番号105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
そして放送時間ですね。文化放送をお聞きの方は毎週木曜日夜9時からに変更になります。30分早くなるという事です。文化放送のホームページでも詳しい情報をお知らせしていますのでチェックしてみてください。
お相手はSMAPの稲垣吾郎でした。

それでは、また来週、ばいば~い♪

詳細は~公式ページ

pen編集長 稲垣吾郎」とっても吾郎らしいタイトル。
潔くてシンプルで、でも限りない可能性を秘めてますよね(笑)。
今から書籍化のお願いでせめていきたいと即思いました!
どんどんお便り出して応援していきたいです。

【応援メール・ハガキの送り先】

〒119-0188 フジテレビ 「SMAP x SMAP」 

〒107-8066 港区赤坂5-3-6 TBSテレビ「ゴロウ・デラックス」 番組HP内からメール

〒105-8002 文化放送 「STOP The SMAP」 
〒105-8002 文化放送 制作・編成 宛て
smap@joqr.net

〒102-8080 東京FM 「中西哲生のクロノス!」内「おはようSMAP」 

〒104-8003 東京都中央区銀座3-13-10 株式会社マガジンハウス「an・an 稲垣吾郎 シネマナビ!」

<舞台関係>
パルコ劇場 公演・メールマガジンに関するお問合せ→公式ページより

ラッパ屋(鈴木聡さん)へのお問合せ→公式ページより

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-22-20 恵比須幸和ビル3F 有限会社シス・カンパニー 北村明子 様宛

〒107‐8006 東京都港区赤坂5‐3‐2  TBS ( 事業局赤坂サカス推進部長 熊谷信也様宛)

*順次追加していく予定です。

|

« STOP THE SMAP25周年Special | トップページ | ゴロウ・デラックス 12月15日(#231) »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

私が みかんの房を食べ始めた時に始まったストスマ。ゴルフに箕輪さんに楽しいお話でしたね。ISOROを思い出しました。あの番組は、ありのままを描いていてのほほんとしてましたものね。ゴルフの話も二人ともラジオで熱弁して楽しかったですね。♪雪が降ってきた♪。これが来ないと冬じゃない、そんな気がしました。
そして新タイトル「編集長稲垣吾郎」私達がレポーター。素晴らしいです。吾郎さんの世界や身近なことを語り合ったりして編集会議のようなことをやるそうですね。楽しみですね。
これが本当の雑誌になったら面白いのに、と思いました。そしたらエッセイや写真集は見逃してあげましょうよw。以前、私が言った「私達で作るラジオ」。これが「私達で作る雑誌」に変わって素晴らしいですよね。
私達もレポーターになって雑誌を作っていきましょうね。来年が楽しみになってきました。

投稿: ルー | 2016年12月17日 (土) 00時10分

遅れましたが、ストスマSPは感涙しました。
そして、今回のエレガンスさはまさに時の流れを感じます。
SMAPはまさにSMAPでこれまでもこれからも現れないのだと思うと
今月が終わり新年になる事が怖かったくらいです。

でも、「編集長」が就任しました。
この女性誌は参加型のようです。
私は地方特派員として、お野菜担当になろうかな?
などと、次の広がりを考えられるようになりました。
「編集長」来年もよろしくお願いいたします。
あぁ、でも地方でも聞けるようにそちらのお願いにもいかなくては!!

投稿: 司 | 2016年12月17日 (土) 23時45分

golfルーさま
コメントありがとうございます。
すごいです!みかんを食べ始めたら、ストスマ始まってみかんの話だったんですね。それは嬉しいですね。
ISORO面白いし好きなので時々見ます。
あれを見ると吾郎さんは、癒される場所があって良かったって思います。
みんな暖かくて優しい方ですね、吾郎さんもそうだから。
新タイトル「編集長 稲垣吾郎」面白そうですね。
吾郎さんと本という関係をしっかり固めてくれているような気がして嬉しいです。私たちも番組に参加してる気持ちにさせてくれるのも嬉しいです。
写真を投稿したら”カメラマン”ですね。
そして、本当に雑誌になったら最高。
その時は、吾郎さんが撮った写真も是非!と思います。
盛り上げていきましょう!

golf司さま
コメントありがとうございます。
ストスマSP、良かったですね。
いよいよ実感となって寂しかったですが。
来年からは編集長の元で頑張る私たちですね。
日常でいろいろなところに目を光らせていたら、それはまた楽しい毎日が送れそう。
司さん、いいですね~お野菜担当絶対に編集長喜びますよ!
是非、カメラマンも兼任して、瑞々しいお野菜の姿を届けてください。
お互い、頑張りましょう!

投稿: サイトー | 2016年12月18日 (日) 17時21分

今回は特に中居くんとのゴルフのエピソードと青春時代の公衆電話の話が印象に残りました。前者は実に楽しそうに、日頃のゴルフとの違和感を楽しんでいる様子が手に取るように分かり聞いていてこちらも楽しくなりました。最初に吾郎さんにゴルフの手ほどきをした方や高野さん、ワチャワチャ楽しいゴルフの中居くん。どちらも吾郎さんにとって大切だと思います。この話を聞いていて、つくづく友達選びの大切さを感じました。吾郎さんはご自身も語っているようにお友達には恵まれていますね。

公衆電話の話は、自分の青春時代を愛おしみ、懐かしんでいる様子が声のトーンや話し方に表れていて、この1年の大変さを推し量ってしまいました。

「編集長稲垣吾郎」素敵な名称ですね!番組スタッフの愛を感じます。SMAPは解散してもそこに稲垣吾郎は存在していたという事は永久に残るわけですから、SMAPという名に拘らず、新たな一歩を踏み出して欲しいと個人的には思っています。要は中身、放送内容の問題ですから。吾郎さんが編集長の職にずっと居続けられるように編集員は頑張らないと駄目ですね。先ずは創刊号が上手くいくように記事に採用されそうな事を考えて送らなければ(笑)

投稿: あや | 2016年12月18日 (日) 21時02分

golfあやさま
コメントありがとうございます。
ゴルフの話、楽しそうでしたね。
楽しかったので長く感じなかったのですが、書き起こしてみたら凄い長さでおかしくなってしまいました(笑)。
よほど楽しかったですね。
そのわちゃわちゃ自体も楽しかったのだと思いますが、今年本当にいろいろ考えて神経を擦り減らすような日々を過ごしての中居くんとのゴルフ、もしかしたら中居くんもとにかく楽しく過ごそうと賑やかにしてくれたのかなとも思いました。
いろいろな意味を含めて、とても楽しかったんでしょうね。
良い仲間というのは嬉しいですね。
芸能界ではないところにも良いお友達がたくさんいて~だから、きっと大丈夫だと思えるんですね。
青春の公衆電話の思い出・・・蒸し風呂みたいな電話ボックスの中、汗かきながら電話したなぁとか、年代は違えども(笑)携帯のない時代とひとくくりして(ずうずうしいww)一緒に懐かしい思いに浸りました。

編集長稲垣吾郎、吾郎らしい潔さですね。
5人(6人)でSMAP、その美しい思い出は一生消えません。ですから、SMAPの名前を不自然な形で残すことに私も未練はないです。

>吾郎さんが編集長の職にずっと居続けられるように編集員は頑張らないと駄目ですね。
・・・確かに!でも頑張りがいがありますね。
毎日を違った目で見られそうです。

投稿: サイトー | 2016年12月18日 (日) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP25周年Special | トップページ | ゴロウ・デラックス 12月15日(#231) »