« 「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気」前編 | トップページ | ゴロウ・デラックス 1月12日(#233) »

2017年1月15日 (日)

編集長 稲垣吾郎 1月12日

1月12日号【目次】
clip今週の特集!2017年ヒット商品予想1位ノールックAI家電について
*ドライヤー評論家吾郎に聞く~ドライヤーの使い分け
*吾郎さんと自転車の関係
*㊙中居くんのゴルフウェア♡
*Get Lucky /Daft Punk
*子供の頃好きだった~はじめてのチュウ/あんしんパパ
*
I'll be there/Jackso5 ・・・吾郎編集長、1995年コンサートの思い出
*編集後記

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
さぁ、それでは編集会議を始めましょう。

【GORO's Column】 
loveletter吾郎編集長、こんばんは。早速ですが編集長に質問です。編集長の髪の毛を乾かす時短テクはありますか?私はストレートロングなのですが、やはり乾かすのに時間がかかってしまいます。キレイに伸ばしていくには乾かす事は必須なので頑張っています。髪は編集長の命だと思いますので、是非毎日のドライヤー事情を教えてください。
番組変わってもドライヤーネタですか(笑)。まぁまぁまぁ・・でも一生僕の友ですからね、ドライヤーはね。
これはねぇ~やっぱり女性の髪の毛と男性の髪の毛っていうのは全然違うんですよね。
僕なんか基本的には猫っ毛ですし髪の毛も細いので、言ったって・・・2分で乾きます。
ただ僕は・・・このキャラクターでやってるとドライヤーのプレゼントが多い。何かね・・・最新式のドライヤー結構ウチにありますよ。何かイオンが出るのとかさ・・・ただ逆にイオンが出るドライヤーって髪の毛つるつるになるんですけど、髪の毛をセットしたりとかブローしたりする時には、ちょっとつるっとなり過ぎてセットしづらいって言ってたヘアメイクさんもいます。だから、その用途を考えればいいんですね。女性だったらもしかしたらいいのかもしれない、それがつるつるになって。僕みたいにブローして髪の毛をセットしてってしてる人ではなくて、乾かすだけとかだったら合ってるのかもしれないし、自分の髪質に合ったドライヤー、用途というか目的に合ったドライヤー・・・セットするために使いたいのか、長い女性の髪を乾かすためなのか。
だから何でもかんでも最新鋭で高くて・・いいドライヤーがいいとも限らないんじゃないのかなぁって僕はドライヤー評論家としては考えているんですけどね。

musicGet Lucky Daft Punk

【GORO's Search】
日経ドレンディの特集でですね、2017年ヒット予測というものがあり、1位に輝いたのがノールックAI家電、ちょっとピンとこないですよね。
たとえばですね、自宅に帰ってきた玄関先で「ただいま~」と言うと照明やテレビが付いたりするそうなんですよ。すごいですね、もう何か映画の世界ですよね、近未来の。
で、詳しくはですね、編集スタッフが調べてきてくれたので、ビックカメラ新宿西口点家電コーナー担当のななみあやかさんにお話を伺ってきました。それではお聞きください。

[ビックカメラ]ノールックAI家電とはリモコンなど手で操作するのではなく声で動いてくれる家電の事を指します。たとえば「今日、寒いね」と声かけるとAIが気を利かせてエアコンつけましょうか?」と聞いてくれて実際に身近な家電がボタンを使わずに操作できるっていうようなものでございます。寒いと言うと暖房が付いて、暑いと言うと冷房が効いてくれる・・まあワンタッチもせず言葉だけで操作してくれる家電製品の事を言いますね。

へぇ~まぁいわゆるアレだよね、携帯電話とかiPhoneのSiriみたいな~なるほど。
これはちょっと興味深いですね。かなり独り言が増えるって事ですよね。うん・・でもちょっといいかもしれないな。今年はまた様々な新商品が出てくる予定なんですけど、で、実際に現在あるこのノールックAI家電はどんなものがあるんでしょうか、続きを聞いてみましょう。

[ビックカメラ]ロボホンはロボット型のスマートフォンとなっておりまして、例えば「タクシー」と言うだけでタクシーをその場で呼んでくれたり、昨日のどこどこチームの試合の結果はなあに?と聞いてもらうとその試合の結果を教えてくれます。今日の天気はなあに?と聞くとそのエリアをGPSで関知してそのエリアの天気と降水確率などを教えてくれます。問いかけるだけではなくて、実際ロボットの形をしていてロボットになっているので実際に会話が出来るのですね。立ってとか座ってとか言っていただくと実際座ってくれて立ってくれる。踊ってというと踊ってくれたりもしてくれます。

調理家電の商品となりますが、こころエンジンという喋ると答えてくれるクラウドサービスを利用した電子レンジがございまして、実際にこちら動かしてみようかなと思うんですけど。
どういう料理を作ろうかなと悩んだ際にヘルシオに聞いてもらうとそれに相応しい料理を教えてくれるというものになります。実際に例えばですね、「(ヘルシオ)こんにちは。食べ物と飲み物と相性のいいメニューを探せますよ。たとえばビールに合うメニューを教えて~みたいに言ってね」「ワインに合うメニューなあに?」「ワインに合う○○ですね。熱いうちに辛口のキリッと冷やした白ワインとエビのグリルはどうかな」といった形で。
あとは毎日お肉料理とか偏っていると「最近お肉料理ばかりだから、今日はお魚にしてみたら」という提案もしてくれます。どんどん学習してその人の好みに合ったメニューというものを探してくれるようになります。

それ以外の商品ですと、2016年の11月に発売されたソニーのXperiaEarという商品が人気でございます。一見すると片耳タイプの一般的なブルートゥース・ヘッドセットのような製品なんですけど、通話の時は何々さんに電話してと言う風に話すと発信できたり、不在着信があった時には「何分前に何々さんから不在着信がありました」と教えてくれてそのまま折り返しの電話もできるようになっております。

へぇ~!凄いですね。
これ、喋るヘルシオ凄いですね。料理の相談まで出来るって言う・・・
へぇぇ~すごいですね。レシピも教えてくれるんですね。エビがあるんだけど、じゃ、エビチリを作ったらいかがですかって・・・エビチリのレシピも出てくるって事でしょうか。
へぇ~~いや、これは凄いですね。やっぱりヘルシオって凄いんだね。
うん~・・・でもウチ、ビルトインの電子レンジとオーブンが付いちゃっているんですね、マンションに。そう、だからもう10年くらい変わってないんだよね。でも何か、ビルトインって美しいじゃないですか、やっぱり。付いているからさぁ。でもこういうの見ると悔しいなぁ。
でも何かちょっとこう自分の美的センスの方に軍配が上がっちゃうかな。綺麗な方がいいかな。いやでもこれは凄いですね。この機能はね。
このロボホンも、これかわいらしいですね、デザインがね。
ま、でも要するに動くスマホって感じですよね。スマホが出来る事だよね、これね。
うん・・・でもデザインがすごい可愛らしいので、何かペットとして飼えるんじゃないかなって思いますけれども。
(ロボホン公式はこちら・・・結構かわいいw)
そして、このソニーのXperiaEar、これもすっごいですね。ちっちゃいんですね、ホントに。耳の中に入れて~なるほどねぇ・・・これ・・だからさぁ、電話とか端末持たなくていいって事でしょ。耳に向かって誰々に喋りたい・・・て言ったら、もうそこにかかってきて通話できるわけでしょ。すると携帯電話は後にこういうことに進化していくのかなぁ。まあモニターとして見たい場合もあるよね、パソコンとして。でも、こうやって別れていくのかな。話す通話とかに関しては、もう何か・・体に装着していっちゃうのかな。すごいですね、これね。
はい。そしてですね、そんなAI家電のある近未来の生活とはどうなっていくんでしょうか。

[ビックカメラ]たくさん家にリモコンを置いておかなくても、言葉一つでスマートフォン一つで~という形で全て操作が終わるようなものが増えていくんじゃないかなと考えます。帰ってきて扉開けて明かり付けてと言うと明かり付いて、テレビをつけてというとテレビがついて、メニューはヘルシオが教えてくれて~そういったような時代がくるのかなと考えています。

なるほど~すごいですね、でもうん・・・何か・・何だろうな、いろいろ考え方はありますよね、まぁ探す時間動く時間調べる時間考える時間・・それが短縮できるっていうメリットはあるけれど、そういう時間が楽しいっていうのもあるし、まぁ、いろいろな考え方なんじゃないのかなとは思いますけれども。
まぁでも確かに一人暮らしが寂しくなくなるのかもしれませんよね(笑)、独り言はかなり多くなりそうですけれども。
まあこういうものを一足早く誰よりも取り入れるタイプでは、僕はないので。まあ何となく浸透していったら取り込んでいこうかなっていう感じかなぁ、どっちかって言うと。
まぁ~でも楽しみですね。この10年くらい、10年とは言わないか、2~3年で全然世界がきっと変わっていくんじゃないのかなって思いますけれども。
でも確かにリモコンが多いのはやだもんね。うちもやっぱりリモコン、二つありますものね、それでも。まあ全部が一つだときっと楽だなと思うし、ね、今後どうなっていくんでしょうか、楽しみですけれども。
ビックカメラ新宿西口店の家電コーナーななみあやかさんにお話を伺いました。ありがとうございました。
以上、ゴローズサーチでした。

penこういう形式もなかなか新鮮でした。今回のようなテーマは範囲が広く奥が深いので、電話で聞くというのはラジオ番組的には難しそうですし、分かりやすくて良かったです。
しかもさんざん聞いておいて理解した上で、もちろん否定はせずに、でも吾郎は自分の姿勢をはっきり示すのがとっても面白いです。
忙しい時は便利だけど、メニューまで決めて貰うのはどうなんでしょう。食べる人の事を考える事からお料理は始まりますものね。
ロボホンをペットとして飼う(笑)吾郎とか、XperiaEar装着して独り言が多い吾郎を想像したら、楽しかったですheart04

【Goro's Break Time】
loveletter吾郎編集長、本日は聞きたい曲があります。キテレツ大百科のはじめてのチュウです。子供の頃によく見ていたアニメですが、エンディングのはじめてのチュウを歌うころすけがかわいくて大好きでした。是非かけてください。
それではサンダル三号さんからのリクエストで、あんしんパパではじめてのチュウ

musicはじめてのチュウ あんしんパパ

あんしんパパで、はじめてのチュウでした。

【Goro's Essay】
loveletter以前吾郎さんは、たまに電車に乗るとおっしゃってましたが、自転車には乗られますか?または自転車持ってますか?吾郎さんが自転車に乗る姿が想像できません。
東京都あさぎりさんからのエッセイメールでした。
自転車ねぇ、そう前にお話したと思うんですけど、3~4年前に新しい自転車クロスバイクみたいなのをね、購入したんですけれども、あんまり乗ってないです。
何かね、やっぱり・・・何だろうな、毎日とか3日に1回とか乗ってないと乗り癖がつかないですよね。自転車って・・・どういう時、使うんだろうね。
あと結構久々に乗ると必ず空気が抜けてるじゃないですか。
でさ、自転車空気入れるのってすっごい大変じゃないですか。
空気を入れる・・入れ口をさ、タイヤが円だとしたらさ、この・・何て言うのかな、ちょうど6時の方向・・下に持ってかなきゃいけない、入れやすいように。だってどう考えても8時から4時くらいの位置にないと入れにくいよね。当たり前だけど。そこ・・なんかタイヤの位置を調整して、更に空気のキャップを取ってねじ回して・・差し込むでしょ?ポンプを。意外と差せてなかったりするでしょ、最初。抜けちゃったりとか。結構煩わしいんだよね。みんな思ってませんかね。そんなヤツは自転車に乗るな!って怒られちゃいそうですけど。
でもホントにね、乗ろうとするんですよ。2週間に1回くらい。
でも何か、空気いれなきゃって思うと5分10分かかる~ううん、もういいや!車で行くよ!って感じになっちゃうんですよね。
どうも、空気入れるのがヤダ!
さっきの・・何ですか?AI家電でないんですかね、「空気入れて」とか言ったらなんか入れてくれるようなね。結構・・・何か自転車の空気入れてる時って何かすごい昭和の人間になった気分しません?自分が。空気入れる姿もすごく美しくない・・・ちょっとがに股になりますしね。
まあでも僕の友だちの第2のヒロくんって言われているしのぶくんは毎日自転車通勤ですからね。3~4年前に僕が購入した自転車の時にお古をあげて未だに乗ってくれているので。
もう今新しくした僕の自転車もあげようかな。ね。こういう文句言ってる人間じゃなくて毎日自転車を使っている人間にこそ自転車の価値が分かるわけですし。
まあ僕のぼやきを聞いてくださって、皆さんありがとうございます。
続いてのメールです。

penラジオを聴きながらツイッターで思わず吾郎さまの自転車空気入れ係りを名乗り出てしまいました(笑)。毎日空気を入れてピカピカにしておきますけど!
でも、がに股になりながら空気を入れる吾郎はかわいいと思うheart

loveletter編集長稲垣吾郎さま、新装開店おめでとうございます。去年からの引き続き案件ですが、中居さんとのゴルフエピソードがとても楽しかったです。中居さんはラジオでゴルフウェアが好きと言っていました。私服とも衣装とも違う特別な感覚らしいです。吾郎さんはどんなウェアでプレイするんですか?イメージとしてはやっぱり上下黒だったりしますか?今夜は吾郎さんと中居さんのウェアについてお話してください。
その通り!上下ほとんど黒です。何にも面白くないです。
いやまあでも白か黒かモノトーンが多いかなぁ、やっぱり。
普段がそうなんでね。でもゴルフ場って凄くカラーが映える場所なので、赤いズボンとかさぁ、緑色のポロシャツとかも全然いいと思うんですよ。女性なんかだとさぁ、普段何か街を歩く時にピンクの服はちょっと恥ずかしいわとか花柄のパンツ?とかさ、思う方もいると思うんだけど、ゴルフ場だったら結構許されるじゃない。全然恥ずかしくなくて、むしろすごく映えるし美しく見えるので。だから結構女性なんかはゴルフウェアが着たいからゴルフやるって方も多いですよね。それもすごくいいなと僕思いますし、何かゴルフの一つの楽しみの感じもしますね。で、今かわいいゴルフウェアもいっぱい出ていますし。
僕は意外とやっぱり・・・黒が多いのかな、だから意外と普段の服をそのままゴルフに持って行っちゃったりもしますね。普段自分が着ているモノトーンのニットとか、ただゴルフ場だから中にちょっとポロシャツを着てみたりとかいう、そういう使い分けをしてる・・・だから普段の自分とはあまり・・僕は変えたくない。その方がゴルフやってる時の、う~ん、何だろなメンタルにもいいというか落ち着くんですよね。
ま、ちなみに中居さんのゴルフウェアは、その時確か・・結構ゴルフっぽかったですよ。何かね・・ハンチング被ってました。めっちゃ・・・それってゴルフじゃないですか。
すごくゴルフウェアっぽいゴルフの格好をしてた。だからパンツとかもちょっと太めでしたよ。
何か昔のジャンボ尾崎さんみたいな、何かツータックのちょっと太めのズボンみたいなね、だから凄い何か・・ちゃんとゴルフウェアらしいゴルフウェアだったような気がしましたけどね。
・・・そうそうそう、何か普段の中居さんの私服とは全然違うな~って感じがしましたけれども。まぁでもホントに・・ゴルフウェアも充実していますし、機能も凄く充実していますし、見た目だけじゃなくて、普段にも使いたいな~と思うほど、すごく道具として作れているものも多かったりするので。
ねぇ、ゴルフやられない方でも結構ゴルフウェアとか見に行っても楽しいんじゃないのかなって僕は思いますけれども。
以上、ゴローズエッセイでした。

pen編集長!そこは是非カラーの巻頭グラビアでいきましょう!
編集長とお友達のプライベートみたいな~
普段の私服と比較するために、私服ファッションのページも各3頁くらい使って。

【GORO's Music Library】

musicI'll be there Jackso5

この曲、僕大好きなんですけども、これね、確か1995年のコンサートで昔歌ったんですよね。日本語のカバーで。で、何と歌い出しが編集長吾郎さん。
この頃ね、多分あんまり曲の歌い出しとか少なかったんですね。デビューしてまだ3~4年でしょ?そうそうそう、歌い出しで何かすごい緊張してた・・・まだあんまりソロパートとかなかった頃なので・・・ま、ユニゾンで結構歌ってた時代なので、何か凄く印象には残ってますけれども。

【編集後記
さぁ、編集後記です。
今日はね、先ほども・・・ロボットの事、まぁAI家電の話をさせていただいたんですけれども、何かねぇ機械の話になるとイマイチ僕は生き生きしてないのが皆さんにバレてしまうぐらい、あんまり詳しくないというね、もう何か本当に機械音痴なんですね。
でも多分全部上手く機械を駆使して使ったら、寿命が延びるんじゃないかな。ああでも寿命が縮まるのかな。これまたさっきの話と繋がるけどね。楽な事がどっちに作用してくるんでしょうかねぇ。
でもさぁ、じゃあ今スマートフォンがなくなっていいのかと言われたら、もう、なきゃダメじゃないですか・・・
はい、という事で


季節感のある話とか、ちょっと僕に聞いてみたい事がある方は、
Goro'sColumnへ。
特集コーナーに取り上げて欲しい事があれば、
Goro'sSearch
そしてリクエストは、
Goro'sBreakTime
お仕事やプライベートの話題は
Goro'sEssayへ、お便りお待ちしています。
メールアドレスは、
goro@joqr.net です。お葉書の方は郵便番号105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
お相手は吾郎編集長こと、稲垣吾郎でした。
それでは、また来週!バイバ~イ♪

pen「編集長 稲垣吾郎」2回目が終わりましたが、あっという間の30分とっても楽しいです。
こちらの書き方もまだまだ考え中で、これから変わっていくと思いますが、とにかく番組が続くよう応援がんばっていきたいと思います。

|

« 「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気」前編 | トップページ | ゴロウ・デラックス 1月12日(#233) »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

2回目も内容が盛りだくさんで楽しかったですね。全てのお話がすーっと耳に入ってきて聞きやすいし、ゴローズサーチは先週に引き続き勉強になりました。ストスマも楽しかったのですが、基本はSMAPが主体だったので話の幅が限られていましたが、今回はなんと言っても女性誌ですから話題は豊富ですよね。それだけに目新しい話題もあり魅力が増したような気がします。AI家電と聞いてもあまり馴染みが無かったし、便利になりすぎてもと思いながら聞いていましたが、ロボホンは欲しくなりました(笑)編集長の日常も聞けるし好みの音楽は流してくれるし、リクエストで&Gも聴かせて貰えるかも知れませんね。

生活雑貨、映画、本、コスメに至るまで女性が興味を持つものは全て把握していると思うので、ありとあらゆる事を聞いてみるのもいいですね。

中居くんのラジオは聴取率が良いので大入袋が出ると以前聞いた事があります。この「編集長稲垣吾郎」を4月以降も継続させて行くためには大入袋が局から出るくらいのファンの応援が必要ですね。感想はこまめに送り、その時に継続要望もお願いしましょう。今の吾郎さんの事を知るためにもラジオ放送は絶対必要ですから。

投稿: あや | 2017年1月15日 (日) 21時46分

吾郎編集長の眼のつけどころは相変わらずですね。家電の前で独り言。言われてみればそうですよね。帰ってきて「ただいま」とか「電気」とか確かに独り言が増えてしまいそうです。街でも、「文化放送」とか言うと「浜松町駅から230m」と答えてくれるのでしょうかw。この間は、温泉協会の人と温泉トーク、今回はお店のお姉さんのレポ。吾郎さんでなく、専門家の生の声を取り入れて、吾郎さんと編集者の私達で考察していくのも新しいやり方ですよね。そこから自転車の話になり、そこでも「空気入れてw」なんて話題に持って行って吾郎さんのトークのセンスに磨きがかかります。このタイトルで1ページいけません?もう月1で刊行ですよ。頑張りましょう!お便りが多ければ多いほど、編集長も雑誌を刊行する気になるかもしれませんしね。
来週は、どんな話題でしょう。というかどんな話題を提供しましょうか。私も考えます。

投稿: ルー | 2017年1月15日 (日) 22時30分

golfあやさま
コメントありがとうございます。
編集長稲垣吾郎、とっても楽しいです。
やはり、GORO's Searchはどんな話題が出てくるのかとても楽しみですし、番組HPも早めにお知らせしてくれたりで有り難いです。
更に今日はツイッターで今週電話で登場する「左利きグッズ・文房具屋三代目」の方が告知もしてくださって盛り上がりました。
ツイッターなども連動して盛り上がっていけたらいいですね。
私もロボホンはちょっと欲しくなりました(笑)。かわいいですものね。

中居くんのラジオへの応援、素晴らしいですね。
中居くんファンを見習わねばと思いました。
やはり、手元に残る応援資料があった方が良いですものね。
ハガキとメールの両方で頑張ります!

golfルーさま
コメントありがとうございます。
吾郎さんの目のつけどころ、個性的でいつも「そうきたか!」と思います。
とってもユニークで好きです。あんまり要らないのかな・・・と思わせておいて、自転車の空気入れをやってくれればいいのに~とか笑いました。
中居くんのゴルフウェア話もちゃんと取り上げてくれて嬉しかったです。
確かに、これは毎週編集会議を重ねて月刊誌を作る感じですね。
女性誌にコーナーが出来たら楽しいのに~いろいろ妄想が広がります。
まずは存続希望を頑張ります。

投稿: サイトー | 2017年1月16日 (月) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気」前編 | トップページ | ゴロウ・デラックス 1月12日(#233) »