« 編集長 稲垣吾郎 1月19日 | トップページ | ananシネマナビ  »

2017年1月22日 (日)

ゴロウ・デラックス 1月19日(#234)

shadow今週のゲストは、映画評論家・コラムニスト、そして最近ではトランプ新大統領評論家としても大活躍の町山智裕さん。
元々は宝島社で敏腕編集者として数々のベストセラーを手がけ、1995年編集長として「映画秘宝」を創刊。
ちょうど45代大統領ドナルド・トランプ氏就任の日に合わせて放送のゴロウ・デラックスのためにアメリカから来てくださったそう。
町山さんのお土産は、トランプ氏が描かれた靴下とトイレットペーパー(笑)。

book今夜の課題図書:「さらば白人国家アメリカ」  町山智宏
アメリカで映画評論家として活動していたが、大統領選や政治などについて書いてもらえないかと依頼があったのが、この本を書いたきっかけ。
アメリカに暮らし隅々まで取材しているからこそ分かる日本人の知らないアメリカの一面を教えてくれる。

*誰もがトランプ氏が勝つとは思わなかった今回の大統領選について。
アメリカの大統領選の独特な制度「選挙人」についてや、トランプ氏を支持した階層についてなど分かりやすく説明されている。

*アメリカのマリファナ事情
大麻の完全解禁~刑務所に入っている人の多くが大麻所持・大麻使用なので、合法にするだけで、警察・司法・裁判所・刑務所の費用が消える(半分くらいに減る)。

movie映画評論家としてのお話
町山さんが最近凝っているのはビデオもDVDも出ていない映画を探して観ること。
お薦め映画
*「裸のジャングル」19世紀アフリカが舞台、象牙目当てに象を乱獲する白人を逆に人間狩りするという映画。実はこれはアメリカで原住民と白人との間にあった実話だった。

*「フェイズⅣ」昆虫パニック映画。ヒッチコックのスタッフだった人が監督。
ある日アリが突然人間に対して反乱を起こすというSF映画。アリの表情が見物。
町山さん、虫がお好きだそうです。

映画一般について吾郎と話すのも聞きたかったけど、それは映画評論家としては難しいのでしょうか。
でもとっても楽しく勉強になる30分でした。
町山さんって好奇心・探究心の塊のような方に見えました。
来週は現在直木賞の審査員も務めていらっしゃる浅田次郎さん。
どんなお話が聞けるか楽しみです。

番組へのご要望・感想などは、ゴロウ・デラックス公式HP

|

« 編集長 稲垣吾郎 1月19日 | トップページ | ananシネマナビ  »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

「ゴロウ・デラックス」にゲストで出演される方達が以前から凄いと感じていたのですが、最近はとみにその感が強くなりました。やはり作家にとっては自分の分身のような作品を大切に紹介(内容の朗読)をしてくれて、様々な心情を思う存分語らせてくれる唯一無二の番組という評判が作家さん達に行き渡っていての出演なのでしょうか。

今回ゲストの町山さんも笑顔で日本人の知らないアメリカを詳しく語ってくださいましたね。選挙の仕組みや劣勢と言われていたトランプ氏がヒラリー候補に勝った理由も分かったような気がします。アメリカの大統領選挙はテレビ各局、新聞等を見てある程度知ってはいたものの、現地に住み、密着取材をしてきた町山さんのお話は面白く、納得のいくものでした。

映画の話も先ずは目にもしないだろうし、普通なら話題にも出ないような、さすが映画評論家と言いたい2作の紹介でしたが、何か神経がざわざわするような怖さを感じる作品でした。吾郎さんが興味深げに町山さんのお話に聞き入っている様子が印象的でしたし、最初から最後まで笑顔で大いに語ってくださった町山さんの姿に「ゴロデラ」の凄さを感じました。

次回ゲストは浅田次郎さんですね!町山さんといい、浅田さんもこの時期ドンピシャリのゲストですね。スタッフの企画力、吾郎さんのMC力、それをサポートする外山さんと山田くんとのチームワークの良さの賜物でしょうか。毎回、豪華ゲストの有意義なお話が聞ける幸せを感じています。全国放送、キー局での継続希望や要望、感想は常に出して行かなければですね。

投稿: あや | 2017年1月22日 (日) 21時15分

appleあやさま
コメントありがとうございます。
ゴロウ・デラックスに出演してくださる方、本当に凄いですよね。この番組がいかに信頼されているか分かり嬉しいです。スタッフ・キャストの素晴らしいチームワークと人柄・才能ですね。

アメリカのお話、面白かったです。
今回は町田さんの略歴は簡単にすませ、本の内容についても二つに絞った上で分かりやすく説明されたのがとても良かったです。
どういう本なのか、分かったように思いました。
映画のお話も面白かったです。
虫は大の苦手だし個人的には好みではないのですが(爆)、町山さんが本当に好きで楽しそうに面白そうにお話してくださるので、それだけで大満足です。

スマスマが終わり、吾郎さんを毎週見られない地域も出てきてしまった今、ツイッターなどでも「ゴロデラを全国放送に」お願いしようという動きがあります。
是非、そういう時にまとまって動くと効果的で良いですよね。
メール・ハガキでお願いしていこうと思います。

投稿: サイトー | 2017年1月23日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 編集長 稲垣吾郎 1月19日 | トップページ | ananシネマナビ  »