« ゴロウ・デラックスを応援するために | トップページ | ゴロウ・デラックス 2月2日(#236) »

2017年2月 3日 (金)

編集長 稲垣吾郎 2月2日

2月2日号【目次】
clip今週の特集 
チョコレート】今年のバレンタインチョコのトレンドは~スタジオから編集長による食レポ♪
*編集長の寝姿♡
*ストパーをかけちゃうぞ!中居くんには気をつけて♪
*
After The Lights/sweetbox
*
White Message/SMAP
*
Desperado/Eagles 映画「十三人の刺客」のイメージソング

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
さあ、それでは編集会議を始めよう。

【GORO's Column】 
Columnメールをご紹介します。東京都のマンゴーサボさん。
loveletter吾郎編集長、お疲れ様です。吾郎さんは寝る時にはどんな姿勢で寝ていますか?私は仰向けで両手をばんざいした状態で寝ています。このポーズが楽なのです。埴輪のようだと言われる事もあります。ちなみに実家の父も娘も親子3代で埴輪ポーズです。吾郎さんは仰向けですか?うつぶせですか?それとも埴輪ポーズですか?
いや、これは珍しいですね。マンゴーサボさん、ばんざいした状態で寝るって・・・しかも親子3代って笑えますね、これ。何なんでしょうね。肉体的に何か遺伝してるんでしょうかね。その格好が楽だという身体的なもの・・・でも基本的にはあれですね、両手をばんざいしてるって肩甲骨のストレッチになってますよね。よくストレッチをすると腕を伸ばされるじゃないですか。そういう事なのかな。肩甲骨寄せる・・・両方肩甲骨が寄ってくるので、これ何となく本能的にストレッチをしてるんでしょうかね。
よく寝てる時に寝返りをうったりとかってよくするじゃないですか。あれって何か自分自身で体を整えて整体をやっているともよく言いますよね。
僕は基本的にはホントに穏やかに、もちろん仰向けでキレイに寝る・・多分・・タイプなんじゃないかって自分では思っているんですけど、あんまり寝返りもうたないタイプなんですよね。
ただあのぅ上半身はキレイに寝てると思いきや、足だけちょっと寝ながらあぐらをかくようにしてたりとか・・・はい、いろいろありますけど。
埴輪はかなり・・・これは珍しいですね。
以上、ゴローズコラムでした。

musicAfter The Lights sweetbox

【GORO's Search】
さあ、ゴローズサーチに届いたメールをご紹介します。神奈川県にお住まいのアクアブルーさんです。
loveletter吾郎編集長、今年もバレンタインシーズンが到来し、店頭では美味しそうで華やかなチョコレートが並んでいて、ついつい自分用に買いたくなってしまうのですが、自分でチョコを買い自分でそのチョコを食べるのもちょっと哀しいかな~と思うと食べてみたいチョコを手にする事がなかなか出来ず、毎年バレンタインデーはバレンタインコーナーを見て終わってしまいます。
う~ん、そうですね。そろそろシーズンですね、バレンタインねえ、やってきましたけれども、まぁ女性の方は結構ざわざわしてくるシーズンですよね。男もちょっと期待してしまう季節ですけれども。ま、バレンタインデーというとね、女性が男性に告白する、告白できる日というね、そういうイメージがあったんですけれども、まぁいつ頃からか義理チョコとかね友チョコとかね、いろいろ言い方ありますけれども、それが当たり前の様になり、最近は好きな男性に告白のためにチョコレートを送るとか、付き合ってる彼氏にチョコレートを送るとか言うよりも、チョコのお祭り・・になったそうですね。
去年、松坂屋大丸百貨店でも「彼には愛を。チョコは私に」という(笑)キャッチフレーズで、ご褒美チョコの需要を掘り起こそうとしていたそうです。
そういう事でですね、今年2017年、今年のバレンタインデーのトレンドはどんなものか興味深いですよね。
という事で本日は大丸東京店の営業促進部の西野きょうこさんにお話を伺います。

[吾郎]もしもし
[西野]もしもし、にしのです。
はじめまして、稲垣です。
はじめまして~というか、いつもテレビで拝見してるので(笑) (ありがとうございます)とてもはじめましてとは思えないのですが。
はい、ありがとうございます、今日は出演していただいて。
光栄です、ありがとうございます。
はい、あのぅ・・今ちょうどご紹介させていただいたんですけど、やっぱ、あれなんですか?告白するためのアイテムではなくて、女性が自分へのご褒美としてチョコレートを買うっていうのはトレンドなんですか?
もう、ホントにそういう方が流行ってて、今日一日私頑張ったよね~っていうご褒美でやっぱり美味しいチョコレートをちょっと・・というような感じの方々が増えています。
そうですよね、僕もチョコレートって・・昔甘い物あんまり好きじゃなかったんですけど、最近すごい好きなんですよ。
あっ、そうですか~
はい、あのお酒がやっぱ好きで、あのワインが好きとか言ってるんですけど、何かお酒好きな人って甘い物ってあんまり好きじゃない人多いじゃないですか。(はい)でも僕も結構甘い物には抵抗がず~っとあったんですけど、最近なんかこういう高級チョコっていうのかなぁ、やっぱ素晴らしいじゃないですか、一つ一つ。僕も何かたまに買いにいったりするんですよ。
(そうですか?)はい、そうすると、ほとんど女性客。

そうですね、でも最近は甘い物をご自身で買われるスイーツ男子という方も増えておられて・・(そうですか) はい、事前にお電話でお問合せ頂くのは実は女性よりも男性がちょっと増えてきてるんです。
あ、そうなんだ。それは男性が女性へのプレゼントというよりも、みんなそれも自分自身へのご褒美という・・
だいぶ入念に考えておられてカタログに載ってるこれは、どんな味だろうとかどんな感じだろうというような事をおたずねになられる、で詳しくホントに・・逆に勉強されてて教えて頂く事もあったり、男性の方の凝り具合は本当に凄いですよね、やはり。
あ、そうなんですか。ねぇ・・ちなみに西野さんはワインもお好きなんですよね。
そうなんです、実は稲垣さんと同じシャンパーニュ騎士団を私も頂いておりまして。
はいはい、凄いですね。
あの~ワインはだいぶ・・チョコレートも大好きですけどワインも大好きです。
へぇぇぇ~やっぱりワインとチョコレートって合いますよね。
はい、相性も凄くいいので・・・楽しいですよね、ホントに。
そうなんだ~~今まで全く無かったですけど。ワインは好きだったけどチーズとかね料理だっていうのは当たり前なんですけれども、何かチョコレート合うなって気付いたの僕も結構最近で。
具体的にどういうものが合うと言われているんですか?ちょっとビターなものが合うの?

苦みがきいたものと濃い赤ワインであるとか、少しフルーツの入ったようなものと例えばシャンパーニュであるとか、おんなじ雰囲気のお酒、おんなじ感じのものが相性としてはいいかと思うんですよ。(なるほど~)
今日はたくさん試食をお手元の方に届けさせていただいているので、是非ちょっと見ていただければなぁと思うんですけど。

そうですね、ちょっと何かいろいろと・・・あって。カタログ見るだけでもね、大丸さんのね、ちょっと種類が多すぎて分かんないよね、これ。
今回は特に3種類くらいこんな感じが今年の流行~みたいなものをピックアップさせていただいているので・・(分かりました)ちょっと心にとめて頂けたらなと思うんですけれども。(はいはい)

*長くなってしまうので、食レポは「続きを読む」からどうぞ。

[西野]フルーツの入ったもの・・先ほどシャンパーニュとか相性がいいですよみたいな話させて頂いてたと思うんですけど、今年は特にフルーツの入ったものが割合とラインナップの中に増えてきていまして。
[吾郎]はいはい、これ一つ目が・・これ、フランソワ・デュッセさんという・・
はい、メゾン・ド・ショコラ・フリュイって言う・・・サクランボの味が入っていたりレーズンの味が入っていたり、色目もすごくカラフルで。
カワイイですね。
はい、あの見てるだけでも楽しくなるような。
はいはいはい、何か大きさもさまざまで。
はい!いかがでしょうか?
さくらんぼ!(はい!)う~ん!あ、美味しいですね、これ!
良かったですぅ~あの、軽めのスパークリングワインとか合いそうな気がいたしませんか?
(食べながら)合います合います。ちょっとロゼのシャンパンとかでもいいですし。
ああ、いいですよね~
うん
(もぐもぐ)へぇ~~さくらんぼ入ってるんですね。
はい、さくらんぼあんまりないんで、これはこのフランソワ・デュッセだけになる・・
ふ~ん・・小さいの、この小豆みたいなの。
それがレーズンですね。
うわっ!いいですね。
はい、色合いもキレイなので、見て楽しいチョコレートになってると思います。
これ、結構僕・・チョコレート・・の甘さがあんまり得意でない人でも全然・・
少しフルーツの酸味が (ふ~ん 
もぐもぐ)バランスが取れてるような感じで。
ちょっと僕、買いに行きますよ。
あ~ありがとうございます。
大丸まで変装して。
皆さん、来られるんじゃないかと思ってワクワク女子達が待ってます。是非お願いします。
はい。そしてですね、1個目でかなり衝撃的だったんですけど。二つ目が・・・
やはりちょっと変わった・・フルーツが入ってるんですけど、よ~く似た形にサラミのような絵柄を思い出していただけないでしょうか。
あ。す~~ごいですね、これ。何ですか!これ。
中にいろんなフルーツがいっぱい入っていて、今年これ始めて商品が出来てきたので、私どももまだ味見が出来ていないので、ある意味では稲垣さんが初めて日本で初めて・・・
すごい、コレ何て言うの・・ホントに見た目はサラミだよね。
見た目はサラミです。で、いろんなフルーツのカットが入っていて・・・
ねぇ、サラミみたいな感じで、切るとこう・・何だろうべっこう飴みたいに・・って言うか中に柄が出てきて。
金太郎飴みたいに (あ、金太郎飴だ)・・な感じですね。これ、あのソシソンって言いまして、あのソーセージ、フランス語になるとですけど・・・ソシソン・オ・ショコラ、チョコで作ったソーセージです・・っていう、そんな感じなんです。
う~ん
(もぐもぐ)あ、美味しいです。
はい、いろんな味が入ってませんか?
うん、何かねお菓子感覚かな?これ。
おやつのような感じで・・?
うんうんうん、何よりも見た目がお洒落だし、とにかく一緒にお皿にチーズとかサラミとかと一緒にねオリーブとかナッツとかと盛って、最初に前菜の前にお出ししたりするとお洒落だしお客さんも喜びますよね。
楽しんでいただけると思います。せっかくですから、お酒の入ったチョコレートもちょっとご用意させて頂いたので是非稲垣さんにはお味見ていただきたいんですけれども。
今度は日本製のものから。あの日本人が作りましたチョコレート、お酒が入ったチョコレートご用意しました。白い・・あのホワイトチョコレートがベースになっておりまして、その中に新潟の300年続く鶴れいというお酒屋さんが作りました梅酒を入れました。

はぁ~~これは何だろう、和菓子ですよね、ルックスは。
そうですね、見た目、お箱も・・・
桐箱みたいなのに入ってて・・(入っておりますね) うん!これはね、美味しいです。
美味しいですか!?
これはね、これ、大人!(大人な感じですか?)これはね・・日本人凄いですね。
はい、最近はこの日本酒を使ったチョコレートというのは、焼酎もそうですけど、増えてきております。(うん!
もぐもぐ・・今年のモードの一つな感じで。
日本酒とチョコレートって合うんですね!(驚きました)
でも不思議な事に、あの・・ちょっとチョコレートとは離れちゃうかもしれないんですけど、僕なんかも・・あの何だろな、意外とお酒飲んでて最後ウィスキーとマロングラッセとかさ、(美味しいですよね~)、ちょっと焼酎と実は羊羹とか (あっ、はい、分かります~)何か合うんですよね。(ほんのちょっと甘いものをって・・・)最後にね、あの〆の時にね、その感覚に近いなって・・・あの日本酒と合うものがあるってビックリですけれども。
4つめ、獺祭を使った・・・(はい、獺祭を使った)これ、いわゆる獺祭の香りと旨味を閉じ込めたボンボンタイプですね、丸いね。
かじるとほわ~~んという風に香りが口の中に広がる感じかと。
丸いボールですね。獺祭の香り・・・
(カリっとチョコを囓る音)うん・・・(カリッ)・・あ、結構ビターですね。
はい、ですからこの辺りはどちらかというとホントに大人の方のための 
ざくざく・・うん!)例えば義理チョコで、いつもお世話になっている上司でお酒好きな方みたいな方がいらっしゃったら、ちょっとプレゼントみたいなものでも喜んでいただけると思うし。
う~~ん、でもこのくらい苦い方が赤ワインには合いますよね。
合いますですね。ちょっと濃いニューワールドの・・
うん、(ニューワールドの)ワインとかボルドーとか。
ボルドーのワインでもいいですし。
うん、僕一日でこんなにチョコレート食べたの初めてで(笑)・・・
あぁ~そうですか!まだまだ、でもバレンタインまではお時間がありますから、いろんなチョコレートを試していただけますよね。
そうですね。最後!
最後はすごく可愛らしいチョコレートという事で、自分にご褒美、目で見て美しいのがすごく大事かなと思うので、可愛らしい形のプチデザート・ア・ラ・モードといういろんなケーキの形をかたどったちっちゃいプチ菓子みたいになっております。(はい!)味もそれぞれレモンケーキでしたらレモンの味、モンブランでしたらモンブランの味っていう風になっております。
これ、カワイイねぇ~
見た目がとてもカワイイので、これは私どもでもホントに人気の商品なんですよ~
ゴンチャロフ・プチデザート・ア・ラ・モード・・これ、カワイイので僕写真撮っていいですか?
あ~もちろんですぅ~

(カシャ!撮りました。
ありがとうございます。エクレアがあったり・・
これかわいいねぇ、何かおままごとしたくなるような。
こちらは逆にノンアルコールでお作りしてますんでね、小さいお子さんと一緒に食べていただいても大丈夫です。
はいはいはい・・・へぇ~~~そして最後に6個目になるんですけど、これバラですね。
はい、美しいバラですね。ひとひらひとひら剥がれるような感じなので、そっとお召しになっていただける。
これはメサージュ・ド・ローズという・・
はい、メサージュ・ド・ローズ・・普段は普通にチョコレートの絵柄のバラもあるんですが、バレンタインの時だけこの美しいピンク色のバラのチョコレートが出てまいります。
はいはいはい、キレイですね、これ。味はどっちかって言うと甘め?
すこ~し甘めです。
うん、せっかくなので花びら1枚だけ。
是非。儚い感じではら~んと剥がれるような感じじゃございませんか?
うんうん・・・
(サクサク音)、何かサクサクしてますね、歯ごたえね。
で、ものすごく甘いわけではなくて・・・
うんうんうん・・・ちょっとイチゴの酸味・・というかホワイトチョコとイチゴと言うか・・アンサンブルされた・・ へぇ~!こんなチョコレート、何かさぁ、結構大手しか僕はあんまり知らなかったんですよ。(あ、そうですか)これ、ワインと一緒で種類って果てしなくあるんですね。(はい)もうねぇ大丸行きますよ!(ありがとうございますぅ。)カップルで行くのも楽しいよね。
そうですね、最近はカップルの方々が土曜日とか日曜日とかお休みの日に来られる事がすごく多くて。
これ、何となく美味しいねで終わらせないで、やっぱり西野さんのそういうレクチャーみたいなのがあってね、勉強しながら~こう、何て言うのかな・・吟味していくっていうのが凄く楽しいと思うんですよね。
はい、ありがとうございます。お呼び立ていただければ是非・・・
そう、面白いですよね。いろんなお話伺ってさぁ、知ってから食べていくっていうのは。
ありがとうございます。
いやぁ、もう何か美味しかったし勉強になったし、楽しいですね。何かワクワクしますね。ワイン好きな感覚と似てるっていうか、勉強すればするほどすごく深いですし。
ええ、楽しいんです、ホントに。
ね!あとなによりも見た目も美しいし。
はい、あの癒やされる感じがいたします。
ねぇ!分かりました。じゃぁ、ちょっとバレンタインデーにかけてお忙しいと思いますけれども。
ありがとうございます。でも稲垣さんとお話できたので私もうバレンタインデーまで全力疾走できる気がいたします。
(笑)はい、頑張ってください。
ありがとうございます。
ありがとうございました。(恐れ入ります~)はい。

大丸東京店営業促進部の西野きょうこさんにチョコレートのトレンドを伺いました。ありがとうございました。以上、ゴローズサーチでした。
*大丸東京店サイトでも紹介されています⇛
テレビで紹介されました”20種類揃う大丸東京店のチョコレートブランドから、今年トレンドは「フルーツ」「お酒」「かわいらしい・きれい」の3ジャンルとし、6ブランドを催事担当者が電話で稲垣吾郎さんにお薦めし、試食しながらコメントしていただきました。”

pen先週に引き続きラジオでの食レポ!今回はチョコレート。
色や形、舌触りや香りまで想像できるような素敵なレポでした。
売り場では「稲垣吾郎ラジオの~」とポップまで付けて絶賛販売中のようです!
早く行かなくては。

【Goro's Break Time】
loveletter
編集長、こんばんは。冬も真っ盛りで寒さも増す今日この頃、バレンタインデーも近づいてきたという事で、この曲、SMAPでWhite Messageをリクエストします。
ようこさんからのリクエスト、SMAPで
White Message!

musicWhite Message SMAP

【Goro's Essay】
ゴローズエッセイでは仕事の話やプライベートの話にお答えします。大阪府にお住まいの洗濯物代表すまころりんさん
(ラジオネーム間違えてたらごめんなさい)です。
loveletter
先日、中居くんが出ている某番組に緒方加奈子さんがゲストで出演されていましたが、その時に高校時代のエピソードで、吾郎さんが緒方さんにダメだしをしていたという話を聞いて中居くんが「あの野郎!ストレートパーマかけてやる(巻き舌っぽく中居くんの真似で)」って叫んでたので、背後から近づいてくる中居さんには気をつけてください。でもストレートヘアの吾郎さんも少しだけ見たい気もします。
はいはいはい、緒方さんですね。野球の緒方さんの奥さまである加奈子さんって、これ中条加奈子さん・・って、それこそ桜っこクラブの番組の中でアイドルとして出演されていた方で、これ、高校の・・僕、同級生だったんですよね。中条加奈子ちゃんって。
そん時に何?僕が彼女にダメだしをしたの?ダメ出しなんかしないよね
(声が裏返ってます)・・・話作ってるんじゃないの?(スタッフさん笑い)
あっそう!?でもほんわかしたねぇ・・何かつっこまれやすそうなタイプの子だったので、何かちょっと・・・もしかしたら何かちょっと僕も言ってしまったのかもしれないですよね。
へぇぇぇ・・・・まぁ、ストレートパーマかけ(笑)てやるって、何で咄嗟にストレートパーマが出てきたんでしょうかねぇ。ストレートパーマって昔かけてましたけどね。やっぱり僕、十代後半の頃とか、やっぱり癖っ毛で髪の毛パーマなのが少しコンプレックスで、よくストレートパーマかけてたんですけどね。でも最近は・・・
完全なストレートになんないんですよね、やっぱり落ちてきちゃうし、最近やっぱり技術が進化していいんでしょうかね、ストレートパーマって。あんまり聞かないですけどね。
う~ん、まぁストレートヘアは・・ないですねぇ。昔結構ストレートヘアの僕はいたんですけど、今やったらどうなんでしょうかね。似合うのか似合わないのかも想像もつかないですけどね。う~ん・・・
以上、ゴローズエッセイでした。

pen相変わらず、すんなり中居くんの真似をしちゃう吾郎、案外似ているんですよね~愛おしい。
番組名は変わりましたが、自由度を増しつつSMAPファンの気持ちも汲み取り、当たり前の様に何気なくSMAPの曲を流し中居くんのものまねもしちゃうという~吾郎の優しさが伝わってきます。
個人的には、吾郎さんは巻き巻き巻き毛が好きですheart

【GORO's Music Library】
さぁ、ミュージックライブラリーに届いたメールをご紹介します。
loveletter
編集長稲垣吾郎さんへ。映画「十三人の刺客」のイメージソングとなったイーグルスの出スペラードをリクエストします。2010年公開でしたが、吾郎さん演じる斉韶様の極悪非道さは今なお語り継がれているんです。
それでは聞いていただきたいと思います、イーグルスでスペラード

music
Desperado Eagles

はい。あの~そうそうそう、イーグルスのデスペラードだったんですよね。何でこの曲になったんでしょうね。時代劇でね。でも何かそこが何かすごくシャレてるなと思ったし、何かこの男たちの・・・13人の男たちの雰囲気とこの曲がすごくマッチしていたな~という記憶があるんですけれども。

イーグルスでデスペラードでした。

さぁ、この番組では皆さんからのメッセージをお待ちしております。
えぇ、季節感のある話やちょこっとだけ僕に聞いてみたいような事がある方は、Goro'sColumnへ。
特集コーナーに取り上げて欲しい事があれば、
Goro'sSearch
リクエストは、
Goro'sBreakTime
そしてお仕事やプライベートな話題は
Goro'sEssayに、お便りお待ちしています。
メールアドレスは、
goro@joqr.net 、お葉書の方は郵便番号105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
お相手は吾郎編集長こと、稲垣吾郎でした。
それでは、また来週!バイバ~イ♪

penイーグルスのデスペラードをバックに「十三人の刺客」の長い予告を観た時の衝撃ったら!今でも忘れられません。
そして、お便りにもあったように、いまだにどこかで放送されたりすると話題になり、必ず吾郎の芝居が語られる・・・
また、良い作品に出会えますように。

|

« ゴロウ・デラックスを応援するために | トップページ | ゴロウ・デラックス 2月2日(#236) »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

今回の会議はチョコ。あるかなと思っていました。大丸のスタッフの方、編集長の食レポで素敵なプレゼントができたらいいな、と思いました。金太郎飴、非常に興味深いです。チョコ、ポップが立ってるのですね。行く機会があったらサイトーさんも食レポしてください。メディアでこのように取り上げてくれるのはうれしいことです。
中居君の話、テレビで観ましたよ。バラバラになってもみんなの話をしてくれる。すばらしい人ですよね。そういえば♪セロリ♪辺りがストレートでしたが、あれはパーマだったのですね。私が初めて吾郎さんを知った時はストレートパーマの時でした。仕事が変わっても髪の話から抜け出せない吾郎さん。仕事が変わったからといってこれ以上話を削られるのも嫌ですものね。
曲も馴染みがある曲でいいですよね。私も洋楽を聴く時があるので、知ってる歌手があったら、アッて思います。今回もSweet Boxだったので嬉かったです。この歌手はアルバム持っていた時があったので。
来週の会議も楽しみですね。

投稿: ルー | 2017年2月 4日 (土) 08時47分

今回も最初から最後まで魅力的で満足感いっぱいの内容でした。でもやっぱりGORO'S searchが好きです(笑)何なんでしょうねぇ~聞いている間の充実感!テレビよりラジオが好きでよく聞くのですが、他の放送にも特集で電話でインタビューしたり、専門家に話を聞いたりするコーナーがあるのですが、こんなに話題を提供する側の話がスムーズに楽し気に出てくるのを今まで聞いた事が無いのです。質問が上手く出来なかったり、相手が黙ってしまい気まずい間があったりで、吾郎さんの場合、あまりにもスムーズに楽し気なので、こちらまで聞いていてウキウキしてしまいます。

今回のチョコレートの食レポもクオリティーの高いファッション誌の上質な紙に印刷された華やかな絵が思い浮かぶ程、上手かったですね。大丸の方の説明も適格でしたし。大丸のHPで見たチョコレートの写真の高級感と彩に納得しました。素的ですよねぇ。やはり自分のご褒美には全て欲しい(爆)

「ゴロウ・デラックス」と共にこの放送も吾郎さんにしかできない魅力、独自性を早くも確立されたようですね。誰にも真似が出来ない魅力!どちらの放送も期待とワクワク感が止まりません。

投稿: あや | 2017年2月 4日 (土) 12時07分

(すみません!昨日確かにレスを書いたのに・・・消えてましたorz)
wineルーさま
コメントありがとうございます。
放送の翌日に行きたかったのですが用事があって行けなかったので、今週行きます!
Twitterでは東京店ではない店でもラジオの事を知っていたようですよ、嬉しいですね。
吾郎さん、若い頃はよくストレートパーマにしてましたね。
二十歳の約束の時もそうですし、ソムリエではもう少し大人のストレート短髪が飲食関係の仕事に相応しく清潔感があって素敵でした。
いつも清潔感ありますけど(笑)。
ルーさん、Sweet Boxをご存じだったんですね。
初めて聞いたんですけど、ネットで視聴したらとても素敵でアルバムが欲しくなりました。
バレンタインデーにちなんでSweet Boxだったんでしょうか。

wineあやさま
コメントありがとうございます。
私は普段ラジオをほとんど聴かないのですが、ラジオで電話インタビューって普通はどんな感じなのかなって思ってましたけど、考えてみたら吾郎さんのは更に食べながら感想まで言うんですから凄いですよね。
ゴロウ・デラックスも編集長稲垣吾郎もスタッフさんが吾郎さんに合った企画をどんどん考えてくれて吾郎がそれに充分に応えている感じがして、素晴らしいなって思います。
>クオリティーの高いファッション誌
・・・まさに、そんな感じの華がありましたね。美しい色や形、素敵な香りまで伝わってくるようでした。
ワインとの相性まで!
リニューアルしてあっという間に独自の番組を作り上げてしまいました。
とても嬉しいし、これからが楽しみです。

投稿: サイトー | 2017年2月 5日 (日) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴロウ・デラックスを応援するために | トップページ | ゴロウ・デラックス 2月2日(#236) »