« 編集長 稲垣吾郎 7月5日 | トップページ | まだまだ出てくる「十三人の刺客」! »

2017年7月 8日 (土)

ゴロウ・デラックス 7月6日(#256)

book今夜の課題図書:孤独という名の生き方 ―ひとりの時間 ひとりの喜び

吾郎「まさに僕たちの事ですね」Photo

今夜のゲストは作家家田荘子さん。

1986年「極道の妻たち」でノンフィクション作家として家田荘子の名を知らしめる。
その後、エイズ患者、女子刑務所、歌舞伎町の人々など、社会に一石を投じる作品を書き続けている。

1982年、女優として出演した映画作品を一人で売り込んでいる時にノンフィクション作家の原点、取材記者としてスカウトされ、それまで誰も手がけなかった当時の風俗などの記事を書いた。

*1986年(20代)「極道の妻たち」を出版、大ヒット
1985年暴力団抗争が激化する中、女性目線で極道の生活を書いてみようと思いついた。
僕力団幹部に直談判し、1年8ヶ月の取材期間の間、自宅に住み込んだ。
銃弾が飛んできたり火炎瓶を投げ込まれたりダンプが突っ込んできたりの危険な環境だったが、「愛した男がたまたま極道だった」という台詞を聞いた時に、この言葉を世に出したいと思った。

*1991年(30代)「私を抱いてそしてキスして」大宅壮一ノンフィクション賞受賞
当時、偏見を持たれていたエイズへの誤解を解くため、転勤の夫と共にアメリカに渡った時にボランティアをしながら取材も行った。

*1998年(40代)「三浦和義からの手紙-「ロス疑惑」心の検証」
4年間手紙のやり取りをした。

取材はいつも一人で行う。
その人の心の中に入っていって感情を分け合わなければいけない。
取材対象者と信頼関係を作っていく。

家田さんのもう一つの顔は「僧侶」
しかし、ノンフィクションの目の付けるところは僧侶になる前と変わってはいない。

book孤独という名の生き方
~孤独と上手くつきあえない現代人に、孤独との向き合い方を指南する1冊。

”孤独を感じる時”
外山:「病気とかになって2日くらい人と話さないと寂しく感じる」
家田:「私、1週間くらい平気」
吾郎:「朝ご飯とかちょっと独りで寂しくない?」
外山:「朝ご飯、言いますよね、吾郎さん」
吾郎:「朝って食卓・・家族でしてたイメージが強いから」
家田:「朝ご飯、作られるんですか?」
吾郎:「作ってまでやってると、意外と一人だとね・・・」
家田:「作るからですよね」
外山:「ねぇ(笑)」
吾郎:「だってその方が健康にいいし」

吾郎:「お忍び旅行とかお忍びレストランとかはあるけど、お忍びお散歩っていうのないじゃない」
家田:「お忍び旅行行かれるんですか?」
吾郎:「お忍び旅行は・・最近は行ってないですけどね。以前はもちろん行った事ありますよ」

おおお~、今年に入ってこういう発言に遠慮がなくなってきたのが、アイドルから脱皮できた開放感を感じる。

*「孤独な人」とは
独りで過ごす事の楽しさも知っている人。
ひとりの時間を自分らしく過ごす事のできる味のある人。
”孤独にさせられる”のではなく、”孤独”とは自分で掴んでいくもの。
自分の時間を大切にし、自分の生き方を大切にして、孤独の時間をどう利用して楽しんでいくか。

*4回の結婚で分かったこと
人は何回でも花を咲かせられる。
散ってく花びらに執着するよりも、一回全部花びらを落とし、そこから新しいスタートをするのもいいのではないか。

これからの二人に
「ご自分らしく、そのままで」

素敵な言葉の数々。
吾郎はとても自分の時間を大切にするし、また人の時間も大切にする人だと思う。
まさに「孤独」を自分で掴んで、とても良い関係を築いている人。
そして、新しいスタート・・・心から祝い応援したい。

bus家田さんがノンフィクション作家として今注目しているものは「熟年婚活」
婚活ツアーバスに乗ったりしているそうです。

今週はまさに聞き上手話し上手の3人が、相手の話を聞き自分の考えを言い・・・とても素敵な30分でした。
まさに、しっかりと本を読み込んでいないとできないトーク、ゴロウ・デラックスならではの内容。これはずっと続けるべき番組です。

clipゴロウ・デラックスへの   
ご意見・ご感想そして次週予告はこちら
番組存続へのお願いは
〒107-8066 東京都港区赤坂5-3-6   TBS『制作・編成』御中

New! 視聴者センターで受けたものは社内に回り、偉いさん達も見るそうなので、番組宛て・編成宛ての他に、視聴者サービス部宛のメッセージも大切だそうです。
TBS視聴者サービス部宛メッセージフォーム

tv民放公式テレビポータル TVer
お問合せ項目に「リクエスト」があるので、こちらから「ゴロウ・デラックス」のリクエストもお願いします⇛
民放公式テレビポータル TVerお問合せ
TBS FREE by TBSオンデマンド (下のお問合せから)

search今週のBook Bang テレビ・ラジオで取り上げられた本
「孤独」な稲垣吾郎 家田荘子に「これからどう生きていきましょうか」と相談[ゴロウ・デラックス]

Yahoo!ニュース記事
「孤独」な稲垣吾郎 家田荘子に「これからどう生きていきましょうか」と相談[ゴロウ・デラックス]

|

« 編集長 稲垣吾郎 7月5日 | トップページ | まだまだ出てくる「十三人の刺客」! »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 編集長 稲垣吾郎 7月5日 | トップページ | まだまだ出てくる「十三人の刺客」! »