« 編集長 稲垣吾郎 2月14日 | トップページ | 「クソ野郎と美しき世界」囲み取材 »

2018年2月18日 (日)

ゴロウ・デラックス 2月15日(#285)

今週のゲストは女優としてまたエッセイストとしても活躍の小林聡美さん。

book今週の課題図書:「ていだん (単行本)Photo
お会いしたい人、お会いしても大丈夫そうな人・優しそうな人を招いて鼎談。
人とお話しするのは好きだけど中心になるのは嫌という小林さんに
「僕もそうです。僕、カメラ回ってない時の方が面白いですもん」と吾郎。
”良く思われたい自分になっちゃう・・・”
でも最近の吾郎は本来の自分をもっと出していこうと思っているそうです。

10年前の自分はどうだったか・・で
吾郎:「僕も10年前とは変わってないですし」
外山:「変わってないですか?」

吾郎:「お前、グループ解散しただろみたいな顔したでしょ(笑)。取り巻く環境は変わったけど僕自身は変わってないです」

自分自身の内面、考え方や価値観は変わっていないのに、仕事をしているとだんだん監督やプロデューサー、共演者の人達がみんな年下になってくる。
その輪に入りにくくなってしまう小林さんと吾郎。そして若い頃、年上の方になかなか声をかけられなかった事を思い出し、案外同じだったのかも・・・と思い当たる二人。

「結局、人って本質的には変わらない。素直な自分で行こう」というようなエールを吾郎は「ていだん」から受け取ったそうです。

chair鼎談:小林聡美X稲垣吾郎X外山惠理 テーマは一人暮らし

[どんな一人暮らしをしてる?]
吾郎:男の一人暮らしの割にはキチッとしてる。
20代の頃までは雑に生きてた。
ある日、友人(ヒロくん)が一晩でテレビの配線から全ての配置、不要なものは断捨離、生活環境を全て変えてくれた。その時からずっと綺麗な状態をキープしている。

出かける前にテーブルの上のものは全て片付ける。
毎日のベッドメイキングは朝のイベントの一つ。

小林・外山:「結婚難しいわぁ」

吾郎:「そもそも何で散らかるんですか?」
小林・外山:「感じ悪いわねぇ(笑)・・・」

[一人暮らしの食事]
小林さんのキャベツの姿煮。

家ではほとんど料理をしない外山さん。
吾郎:健康とか気にする?
外山:たまには鍋とかします
吾郎:野菜ちゃんと入れる?
外山:入れますよ・・・・・・・えのきばっかり(笑)(この間が最高でした!)

最近の小林さんは切って食べる、焼いて食べる・・シンプルな食べ方だけに素材には拘る。

ヒロくんが作ってきた姫にんじんの葉っぱがすごく美味しい。ハーブみたいという吾郎に?な外山さん。
にんじんの葉っぱは粉つけて揚げると美味しいという小林さん。
「家で揚げ物とか凄いですね~」という外山さんの自宅にあるオイル類はオリーブオイルとごま油だけ。

吾郎:ごま油好きそうだよね

小林:こんな世間話みたいなのでいいんですか?
吾郎:テレビのこと気にしなくて大丈夫です

[一人暮らしの日常]
吾郎:家にいるのは好きだけど24時間家にはいられない。だから毎朝散歩をします。
小林さんと外山さんはずっと家にいるのは平気。

小林:ずっと家にいるとなったら昼過ぎまでパジャマでいたりします。
外山:(吾郎に向かって)ほら!前にジャージみたいなのでいると言ったら「何で?」って言われたことがあって。
無言の吾郎に小林さんから、今のリアクションは・・・?と攻められ
「小林さんだったらその感じも素敵だなと思って。自分が今、配達のお兄さんになった気分。ピンポン!ってして部屋着の小林さんがちょっと眼鏡とかしてこの辺ちょっと髪の毛立ったりしてこの感じで出てこられたらドキドキしちゃうなって妄想してた時間だった」

・・・ゴロウさん、ドラマみたいに次から次へとよく出てきますよね(笑)

結論「一人暮らしってやることがたくさんあって楽しいから、このままいきましょ!体力の続く限り頑張りましょ!」

突然我に返った吾郎
「何か大丈夫かな、変なこといっぱい言い過ぎちゃった・・・チャーミングに編集してください」

「すごく楽しかったです。収録されてるっていう感じがしないまま・・・」と小林さんおっしゃってくださって嬉しかったです。
そしてとってもチャーミングなゴロウさん満載でしたheart

課題図書はあえて「鼎談」の部分ではないところを朗読。02153
あとは3人による鼎談で楽しい話を繰り広げた30分。
小林さんのお人柄と会話の楽しさが十分に伝わってきて、同時に課題図書「ていだん」の面白さが想像できる。
いつもながらゴロウ・デラックスの企画・構成、そして吾郎と外山さんが作り出す番組の空気感の素晴らしさを実感します。
今週は、小林さんの代表作の一つ「やっぱり猫が好き」からジャンクションに猫の映像と「やっぱりゴロウが好き」という文字入り。
ゴロデラスタッフの愛を感じました。

appleゴロウ・デラックス次週の予告映像→youtuboo

・・・何度も見て再生回数を増やしましょう。「高く評価」のクリックも忘れずに♪

clipゴロウ・デラックスへの   
ご意見・ご感想そして次週予告はこちら
番組存続へのお願いは
〒107-8066 東京都港区赤坂5-3-6   TBS『制作・編成』御中

clip視聴者センターで受けたものは社内に回り、偉いさん達も見るそうなので、番組宛て・編成宛ての他に、視聴者サービス部宛のメッセージも大切だそうです。
TBS視聴者サービス部宛メッセージフォーム

tv民放公式テレビポータル TVer
お問合せ項目に「リクエスト」があるので、こちらから「ゴロウ・デラックス」のリクエストもお願いします⇛
民放公式テレビポータル TVerお問合せ
TBS FREE by TBSオンデマンド (下のお問合せから)

search今週のBook Bang テレビ・ラジオで取り上げられた本
稲垣吾郎「僕は10年前と変わってない。取り巻く環境が変わっただけ」[ゴロウ・デラックス]

Yahoo!ニュース記事
稲垣吾郎「僕は10年前と変わってない。取り巻く環境が変わっただけ」[ゴロウ・デラックス]

・・・yahoo!記事へのコメントは、どれだけ関心が持たれているかの指標になるとの事なので、是非一言でも良いのでコメントをお願いします。切手もハガキも必要なく応援できますので。

pen唯一無二のブックバラエティという名に恥じないゴロウ・デラックス、本当に素晴らしい番組だと思います。
吾郎さんが事務所を辞めた今、存続が安泰とは言えないと思いますので、是非是非できる限りの応援をしていきたいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

|

« 編集長 稲垣吾郎 2月14日 | トップページ | 「クソ野郎と美しき世界」囲み取材 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

小林聡美さんがゲストという事でとても楽しみにしていました。予告動画で吾郎さんのお話もたくさん聴ける事も期待して楽しく視聴しました。
小林聡美さん吾郎さん外山さんの三人ではじまった鼎談!
一人暮らしのテーマは三人共通。
吾郎さんのベットメイキングの話やお料理の話。
吾郎さん妄想の話。楽しく鼎談していました。
楽しく聞いていました。ゴロウ・デラックスの良いところはそういういところですよね。最初は緊張されているゲストの方も吾郎さん外山さんの会話術でどんどん緊張がほぐれていくのを画面を通して感じる事、課題図書の作品や著者の方に愛情をもって接し紹介しているのが感じられて楽しく観る事ができます。吾郎さんも言っていましたが本当に宝物の様な番組です。
大好きです!ゴロウ・デラックス♡

投稿: ももここ | 2018年2月21日 (水) 23時43分

appleももここさま
コメントありがとうございます。
本当に楽しかったですね!
小林さん、あまりバラエティ番組などには出られない方とお聞きしましたが、とてもリラックスして楽しそうでした。
会話を仕切ったりするの苦手なような事おっしゃってましたが、まんまと吾郎さんがいつの間にか自分の事をたくさん喋っていて楽しかったです。
本当に宝物のような番組。
とっても贅沢な時間ですね、大切にしないとと思います。

投稿: サイトー | 2018年2月22日 (木) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 編集長 稲垣吾郎 2月14日 | トップページ | 「クソ野郎と美しき世界」囲み取材 »