« ネタバレ!FREE TIME,SHOW TIME~君の輝く夜に | トップページ | 「京都に輝くお花企画」からお知らせ »

2018年8月24日 (金)

編集長 稲垣吾郎 8月22日

8月22日目次

clip【スペシャル企画】公演の終わった京都劇場の一室から~共演の北村岳子さんをゲストにお迎えしてお届けします
*
Rather Be/Clean Bandit
*
あの素晴らしい愛をもう一度/井上陽水
*
Barbara Lea - Where Have You Been?

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、編集長稲垣吾郎、今週と来週はですね、何と京都劇場からお届けいたします。スペシャル企画の編集会議をお楽しみください!
   .

【GORO's Column】 
さ、という事でいつもとは違う雰囲気でお送りします。ねぇ!聞こえてる分には同じなのかな。どうなんでしょうかね、今はですね・・・舞台の・・「君の輝く夜に」の公演中の京都劇場の一室から今週と来週はお送りします。その公演も後半戦に入ってきました。
ねぇ、もう何かこの楽屋も自分の部屋のように馴染んでますし、京都こんなに長く1ヶ月間も滞在するっていうのはなかなかない事なんでね、十代の時の南座以来ですからね。
まぁでもほんとに毎日楽しく・・ホントに順調に、スタッフ・出演者・そして見に来て下さるお客さまがですね、ホントに一体となって素晴らしい舞台を作り上げてるという実感がございます。
やぁ・・楽しいですね、毎日。

まぁ京都の街自体にはね、あの・・いろいろと皆さんにもねお寄せいただいたんですけど、なかなか外に行く時間が無くてですね、しかもね休演日・・チラシ持ってる方分かると思うんですけど、7日とね14日と20と21休演日があるんですけど、ほとんど東京に帰るというね、あとはなかなか。あと2回公演とかね、結構・・・意外と外行けないんですよね(笑)。
何かね・・朝早くとかは時間があるけどね、散歩とかは出来るんですけど・・・鴨川沿いを散歩したりとか・・ただ教えてくださったお店とかさ、なかなかね。
.
でも「ななにー」では下鴨神社に行けましたよ。この番組で教えてくださった・・・まぁ「ななにー」の番組の中ではね、いろんな場所に行けたので、そんな中でも一回だけ、高野さんがヒロくんが来た時にですね、人生初のお茶屋さんに連れてってくださいまして、多分番組とかではあると思うんだけど、普通にプライベートで行ったの初めてなんじゃないかな。
彼は京都通なんでね、どうしてもゴロチを連れていきたい~みたいな感じだったらしくて、高野さんと高野さんの奥さまもいらしてね、楽しかったですね。ああいう世界もあるんだなと思いながらちょっと背伸びした気分で・・ヒロくんはさすが大人ですよね。
まぁだからちょこちょこ京都楽しめてはいますし、でも何よりもやっぱりお芝居で舞台に立ってる事がホントに楽しいので、幸せいっぱいの8月を過ごしております。
という事でですね、この後も舞台の話、京都の話、まだまだしていきたいんですけど、ここで1曲お聴き下さい。
.
musicRather Be/Clean Bandit
.
素敵なお客様をお迎えしています。「FREE TIME,SHOW TIME~君の輝く夜に」で共演している  誰でしょう(笑)!
誰でしょうか!(笑)
もう声で分かっちゃうかな、あれ?安寿さんじゃないの?
安寿さんじゃなかったか残念だな。
いえいえ!北村岳子さんです。
北村でございます!(笑)(笑)準々レギュラーくらいで、よろしくお願いします。
大丈夫かな夫(笑)安寿さんに期待してた方・・・・
安寿さんにね、たくさんいらっしゃるかもしれませんよ。
いえいえいえいえ、北村さんで喜んでますよ、皆さん。
またアイツか(笑)
いやいやいやいや(笑)ありがとうございます。終演後だというのに。ちょっと・・さっき終わったばっかりでね。どうでした?あっという間に終わってしまいましたね。
もうホントにね、あと僅かだし。
疲れましたか?僕は疲れましたよ。
もう疲れてきましたか、そろそろ(笑)・・・
今日一番・・ちょっと疲れてますね。
朝、始まる前におっしゃってましたものね。今日はやりながら発声していこうとか(笑)
そんな事言わないでくださいよ(笑)。今日はリハーサルくらいで・・・そんな事失礼じゃないですか、お客様に対して~
いい感じです~でも全然ね疲れっていうよりね、声はちょっと・・だんだん枯れてきました。
北村さんでもそうなんですか!?
ちょっと変な・・中間音域がガサガサってなったりとか。
えっ!?北村さんでもあるんですか?でも周りは気付かないです。
時々ヤバイ時はお腹にぎゅぅ~っと力を入れて歌ってみたりとかね。
そう僕もそういうのすごく今回北村さんとか安寿さんにいろいろ教えていただいて・・・
いえいえ何をおっしゃいます!凄く素敵ですよ。吾郎さんの歌。
皆さんホントにどうしてんのかなって。僕もね、舞台中、声変わってきちゃうんですよ。(なるほどね)だからラジオ収録とかしたくないんですよ(笑)。
おっきい声で言えちゃうんですか!?したくないんですか(笑)
いやまぁ聞いてくださる方がいるんでしょうがないからやってますけど(笑)。
最近、ちょっと発声が聞こえてくるんですね。吾郎さんが今・・男性一人だから・・間違い無く男の声・・
男の声、バレますよね。基本はあまり発声とか・・・いやいつもしてましたよ。PARCOの時、聞こえないだけじゃないですか?上に。多少はね・・・僕は稽古中やらないですね。
やられませんよね!
何かね、稽古中はまだ声が疲れてないんじゃないですか?あまり多く使いたくないと勝手に思ってて(笑)。(貯めておくんですね)貯めておくんです。やっぱり・・消費するものだと思っちゃってて。違うんですか?今回、声について教えてください。
声について、私も専門家ではないんですが、やっぱり・・・私最近また習いに行ったんです。
えっ!?習いに行くってどこに?
先生について。
だって北村さんが先生じゃないですか!?
いやいや!私は歌の先生っていうより踊りの先生なので。また改めて習ったら、すごくいいんですよ、やっぱり。こう空気を動かす身体を使う発声法とか教えてもらって・・是非、そういうの。。
あ~安寿さんだって皆さん先生についてやってらっしゃるっておっしゃってましたよね。
そんな上手いお二人でも先生について・・
いや!でも素敵なんですよ!(いやいやそんな事は・・)お歌が!
いやいや、僕は!ど真ん中で主旋を歌わせてもらってるから、ハモったりとか僕のキーに合わせる女性は高くなるし、むしろ低くなったり・・女性と男性のキーを合わせるのって大変じゃないですか。皆さんは逆に僕に合わせてくださってるから、僕はすごく楽なんですけど。ご迷惑かけちゃって。
とんでもないです。ふふふ(笑)何をおっしゃいます!いや、私のミュージカル仲間がみんな来て「あんな歌い方はできないな」と。
ホントですか!?僕ですか?
ホントです!吾郎さんの事ですよ。もうね、心底ああは歌えないなって。あの歌とあの歌。
キーが凄い歌いやすい・・ホントに佐山さんがピッタリ、ドンピシャの所で作って下さる・・オーダーメイドですよね、オートクチュールだよね。
さすがですね・・・
そうなると、歌ってこんなに歌いやすいんだなって・・・やっぱり音程取れない時あるんですけど、聞こえないとかね。
またこれでね、ファンが大喜びだわ。ふふふ(笑)
今回でもね、一番歌ってて今までの中で楽しいです。(あ~素敵)あと、そんなにストレスが無い、歌に。
歌に対して?こう出さなきゃ!とか?
第1作目とかは結構高いキーとかあったり低すぎるものがあったり(ああ、そうですか・・)やっぱり佐山さんもどんどんどんどん僕の得意な所と不得意な所を熟考してくださってる感じがするので・・(なるほどね~)すごく歌いやすくやらせてもらって・・・
ほんと、ドンピシャですね。素晴らしいわ~大好き♡
でもほらあの二人一緒に歌っているブルースあるじゃないですか。

あ!あれは私が邪魔してるだけであって!アレも実は聴いていたいです。
あれもね、ハモって・・コーラスでね、あれも最近聞こえてきてて。今まで自分で精一杯だったから。(あ~なるほど)嬉しいですよ。
もっと素敵にハモりたいんですけど。
素敵にハモればハモるほどコメディとしては面白くなるから。
(笑)そうそうそう!佐山さんなんかダメ出しが来て「あんまり上手くやんないでね」って。
でも上手い方が面白いじゃないですか!(なるほど!)僕らは結構・・鈴木さんの脚本って真面目にやればやるほどおかしいじゃないですか。あんまりコメディですってやらないでしょ!?
やらない方がいいですね、確かに確かに。
安寿さんとかもおかしいじゃないですか。(ほんとにほんとに)いろんな話したい。歌の話をついいっぱい聞いてしまうんですけど。どうですか?北村さん自身は。京都、元々ご出身で・・
そうなんです、小学校の時にいただけなんですけどね。ほとんどホテルと楽屋の行き来なんですよね、実は。
番組でもね、あんだけリスナーの方に生放送中送っていただいて・・(そうねぇ!)下鴨は行けたんだけど「ななにー」で。
ななにー!出演させていただいた!あれ楽しかったですね~
どうでした?草彅剛と香取慎吾。あまり絡みないですよね(笑)。
(笑)草彅さんに何か「体幹が凄いっすね~」って言われたのよ(笑)
ずっと言ってましたね。
「北村さんの体幹!」結局太ってるって事を言いたいんじゃないかと。
いやいやいや!彼、そういうとこ見るんですよ。(ああ、なるほど~)体幹を鍛えたいっていっつも言ってる同じ事。
あ、ホントですか!?面白い方ですよね。
生放送でね、オープンバスに乗ってね、(楽しかった~)髪の毛崩れる崩れる(はっはっはっは)俺がイライラしてるのスタッフ分かんないのかな(笑)
あれ、暑かったですね~
暑いしさぁ。でも3人とも凄いお綺麗で。
素敵な!あんなの着させていただいて。(凄く良かった!)
お綺麗でした?3人とも?(3人とも)ありがとうございます。
いえいえほんとにホントに!あの日は途中でお別れしちゃいましたけれども。
夜中までやってらしたんですよね。
あの後どこかに行かれたんですか?
そうなんです!3人で。(行ったの!?あの後!)ホテルの上で、飲みました。
出た、ホテルの上!安寿さんとか、たまに行ってるんじゃないですか?いい感じですか?
いい感じです。そこでワインとビールを飲んで、その後、お休みの日も焼き肉行ったんですよ。3人で。
僕ねぇ、まだ行けてないんですよね。(行きましょう)オンエア的には1回行けてるのかなって感じなんですけどね。これはまだ中日くらいなんでね。1回くらいね、行きたいですね。3人でいると何してるの?女子3人だと。
亜梨沙はホルモン好きですよ。あの~焼き肉大好き(笑)。
あの人さあ、意外とワイルドですよね。
ワイルド!

(二人で劇中の歌を~)「綺麗な顔してワイルド~♪」
ってやつ。そのままホントだよね。
一人で夜な夜なラーメン食べに行ってるし。いいのかな、こんなこと。
いいよ、そのギャップが可愛くて。可愛くてしょうがない!
可愛いんだ(笑)!好きなんだ~(いいじゃないですか!(笑))舞台上で「好き♡」っておっしゃってる。(はははは!)
亜梨沙ちゃん歌ってるの見て・・ヤダ・・腹立たしい(笑)
可愛いじゃないですか!すっごい見てますもん。
すっごい見てるでしょ、
亜梨沙ちゃん、(すっごい見てる!)可愛いもんね。
中島さんって謙虚でさぁ、先輩にビクビクしててさぁ・・((笑)普段はね)ビビりなクセにさぁ意外とワイルドなところが・・・
実はワイルドで。袖でも楽しげで。
稽古場だとさぁ、大先輩二人に囲まれて・・特に安寿さんなんか宝塚時代の神様みたいな人に。で、稽古場で凄く緊張されてたのに、それなのにそういう彼女なのに本番になると凄くワイルド!
初日にみんな思いましたよね。(思った、ビックリした)一番落ち着いてる・・
北村さんなんか意外と初日焦る・・・
私はもう小心者で(笑)(何年やってるんですか?)ぱっぱらぱ~っといろんなものとっちらかって汗ダァ~みたいな(笑)
汗の量、初日(笑)凄い・・・(どうせ見てないでしょうけど)見てますよ。
私はホントに焦るんですよね。今、落ち着きましたよ!
あ、MADONNAのとこ、もっとやってくださいよ。
ちょっとちょっとイマイチでしたね、今日。
もっと尺長くて平気です。あん時、安寿さんがですね、袖からですね北村さんを見ている冷静な目が面白いですよ。不敵な笑いで見てますよ。タカコ!タカコ!って感じで(笑)。
あの人、言うんです「あんた!今日凄い顔してたわね、私見て」とかいろいろ言うんです(笑)。
安寿さん、すっごく冷静じゃないですか。
冷静ですね、あの方こそ冷静ですね。
(早口で)ごろさん、あそこ間違えてましたよ」面白いですよね、一番天然なんじゃない?
もしかしたら(もしかしたら)安寿ミラが。
いや、でも素敵ですよね。元々、安寿さんと何か・・・?
安寿さんとは2回ご一緒した事あって。
そっか!タカコ!とか呼んでいるから。
20年前の舞台・・つまりまだ若かりし頃、我々が。
20年前からミュージカルやってるんですか、二人とも!
ちょっと待ってくださいよ、38年くらい前が初舞台です、私なんか。
ミュージカルなんか4回目だから。「恋と音楽」しかやった事ないもん。デビュー当時何かちょっと・・ミュージカルっぽいものはやってましたけど。ただまあここまでの・・・
でもすっごくコメディーとかバッチリですよね。稲垣さん。
いやいやいや・・・分からないので、芝居と思ってやっているから。やっぱり鈴木さんはじめとして佐山さん、みんなもう気心知れた・・スタッフの方が合わせて作ってくれてるし、僕はもう楽しいだけで、楽しい楽しい・・いつも楽しい楽しいって挨拶で言っちゃうんですけど、ホントにこの言葉に尽きるんですよ。(良かった・・)だからホントに幸せです。
ワタクシもです、ホントに。最初はどうなるかと思いましたけどね。
ホントに北村さんも安寿さんも育ってきた畑が違う・・っていうのが面白いよね。全然違うでしょ、だって宝塚にこういう人いないしさ。(そうですね)四季にああいう人いないでしょ。
ホントにそうですね。(歌から何から)安寿さんはちょっと宝塚の良きもの残していらっしゃいますものね。自分の芸にね。
真飛さんも、安寿さんも宝塚で男性でトップされてきた方々だから何か凄く共通した感じというのが(ありますかね)僕は・・目を見てデュエットとかしてると、まず歌ってて肩が動かない・・息吸わない・・息吸ってるの見せない。アレ何?息吸っちゃいけないんですか?ミュージカルって。僕なんか肩が上がりまくってるけど。(私なんかハアハア言っちゃう)あの、何か動かない感じとか(なるほど!)相手の口を見てぴったり合わせる所とか。(なるほど)僕に合わせてくれてるんですよ。僕が日に日に違うから。僕のね歌う伸ばす長さとかを見る時に、僕の口の見方が二人ともおんなじ!安寿さんと真飛さん。(やっぱりそうなんだ)何気に目を見ながら口を見るという・・感じがね、宝塚なんだ。
男役に合わせる感じを今、やってらっしゃるのね。そうなんですね。
二人半端じゃないです、似てます、ちょっと。まあ大先輩の安寿さんに言ったら失礼なのかもしれないんですけど。真飛さんも恐縮しちゃうかもしれないけど。でもやっぱり。
そうなんですか・・・
そこを・・・味わえるって、僕役得でしょ!
でもそこを見てらっしゃる吾郎さんも凄いですね。
その二人が女性役になってるっていうのも・・・みんなキー違うんですから、安寿さんも僕も中島さんも・・・
みんなそれぞれ・・・安寿さん、相当低いんです。
でも高い音も出してるでしょ。
高い所、裏声にしてちゃんと出してらっしゃる。(元々は低い・・・)低いとこらしいですね。裏でこう・・・
ああ、そうか。ファルセットで。その切り替えとか、分かんないですよね。
分からずにやってるのね、お客様に・・(それがまたプロだね)見せないように・・・さすが。
北村さんも低い方なんですか?真ん中くらい?
私は割と低いですし・・・だからまた歌を習いに行きだして・・上手く繋がるといいなと思って。
歌って面白いですね。僕・・・
行きます?一緒に習いに。うわぁぁぁぁ~って空気動かすやつ。
やってみたいですね。   何か歌の話・・(歌の話多いですね!)普段聞きたいんだけど、聞けないから。いろいろお話・・・何か言っとくことあります?告知とか無いの?
告知・・?(何か稽古してるんですよね!)そうなの、明日帰って明後日稽古するのは、「カーテンコール」という六本木のEXシアターで・・ありがとうございます・・中尾ミエさん、前田美波里さん、金井克子さんメインで尾藤イサオさんとか、往年の大スター達が出るショーに私も出させていただくんですけど。再演なんですけど、お芝居とやっぱりショーなんです。9月5日から3日間なんですけど。5,6,7短いんですけど、やってます。
そっかそっか・・結構大変ですか?何かホテルの部屋とかでも・・・
踊りまくったり歌ったり。
自分で単独稽古してるじゃん、部屋で。(そうなの(笑)・・・)安寿さんが言ってましたよ。
安寿さん、聴きながら廊下を通っているのかな。同じ階なんですけど。
ちょっと最後にリクエスト、また・・・
そうなんです、(考えた?)考えてきた、あのね、この夏の舞台をもう一度という思いを込めて、いいですか、いいですか?あの素晴らしい愛をもう一度♪(あっ、好き!)井上陽水バージョンでいいですか?(えっ、そんなのあんの?)素敵なんですよぉ。
じゃぁ、ほんとにありがとうございました。また遊びに来てくださいね。
来ますよ、。ありがとうございました。
ありがとうございました、北村岳子さんでした。

   *カーテンコールをもう一度2018

musicあの素晴らしい愛をもう一度/井上陽水

【GORO's Music Library】
今日はですね、最近はやっぱりミュージカル中という事で気分はジャズなのでね、バーバラ・リーさんっていう、僕知らなかったんですけど、多分有名なジャズシンガーなんでしょうね。何となく流してていいなぁと思って、それを安寿ミラさんにお話したら、安寿さんは元々知ってたのかな、でのその中でこの曲凄いいいですね~なんて安寿さんもおっしゃってくださってたバーバラ・リーさん
のWhere Have You Been?という曲を安寿さんも凄く好きみたいです。

musicBarbara Lea - Where Have You Been?

penまるで私たちも京都劇場の楽屋にお邪魔して楽しいお話を聞いているような気持ちになる素敵な30分でした。
亜梨沙さんが可愛くて仕方ない話、安寿さんも好きだという曲を Music Libraryで聞かせてくれるさり気ない優しさ・・・
ますます舞台「FREE TIME,SHOW TIME~君の輝く夜に」が愛おしくなりました。
残りあと2日・・・

皆さんからのメッセージをお待ちしております。

Goro'sColumnへは身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください。
興味のある話題を特集する
Goro'sSearch、リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしております。

リクエスト
は、Goro'sBreakTimeお便りはGoro'sEssay
そしてGORO's Music Libraryでは僕の音楽ライブラリーから今の気分に相応しい曲を選曲しします。

メールアドレスは、
goro@joqr.net 葉書の方は郵便番号105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。

お相手は吾郎編集長こと、稲垣吾郎でした。
来週はですね、既に舞台は終了しちゃってるんですけど、引き続き京都劇場の一室から舞台の感想やメッセージをたっぷりとご紹介したいと思います。

それでは、また来週!バイバ~イ♪

clip編集後記、メールの宛先などは、こちらから⇛編集長 稲垣吾郎

clipデイリーラジオランキング~ついラン調べ
2018年8月22日→3位編集長稲垣吾郎   

|

« ネタバレ!FREE TIME,SHOW TIME~君の輝く夜に | トップページ | 「京都に輝くお花企画」からお知らせ »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

舞台公演中の京都からの放送は、北村さんゲストで本当に楽しそうにたくさんお喋りしてくれましたね。素晴らしいカンパニーの様子が伺われる御二人のトークは最後まで和気あいあいで、お互いがお互いを認め合い尊重しているのが凄く分かり、聞いていて心地良かったです。

暑い京都に出向いて収録をしてくれた文化放送のスタッフ、全身全霊を持って舞台を作り上げてくれた舞台関係の方達!吾郎さんは本当に人に恵まれていますよね。これも吾郎さんの人徳の成せる業でしょうか。次は、舞台が終わっての放送になりますが、京都の収録を2回に分けて届けてくれる配慮にスタッフの優しさを感じました。

投稿: あや | 2018年8月28日 (火) 20時29分

horseあやさま
コメントありがとうございます。
本当に楽しくて、どれだけ良いカンパニーだったから伝わってきました。
そういえば「ななにー」の再放送にも未公開映像があって、舞台共演の安寿さん、北村さん、中島さんの3人が「吾郎さんのおかげでななにーに出演できて楽しかったです」「吾郎さんのおかげで~」とコメントしてらして、最後は口々に「ジョージ~~♪」と手を振っていらして、本当に仲良しなんだなと思いました。

文化放送のスタッフさんにも本当に感謝です。
吾郎さんも休演日には東京に帰っても別のお仕事で忙しく、わざわざ京都まで来てくださったんですものね。
おかげでいつもと違う感じのわくわくするような楽しさがありました。
素敵なスタッフに恵まれ、私たちも幸せです。

投稿: サイトー | 2018年8月30日 (木) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネタバレ!FREE TIME,SHOW TIME~君の輝く夜に | トップページ | 「京都に輝くお花企画」からお知らせ »