« 編集長 稲垣吾郎 8月8日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 8月9日(#309) »

2018年8月11日 (土)

阿川佐和子のこの人に会いたい・・・他TV出演

book週刊文春真夏の拡大版「阿川佐和子のこの人に会いたい」
26年目になるそうで、今回は通常の1,5倍、7頁に及ぶ拡大版です!字がびっしり。早口で話す二人のテンポ良いお喋りが聞こえてきそう。

ゴロウ・デラックスには2回出演してくださり、2回目に出演した時吾郎さんのゲストに対するほぐし方がすごく上手になっていてビックリされたそうです。
   .
今回は阿川さんの巧みな話術で、SMAP時代の事から自分が目指しているもの、グループの中の自分、今の仕事、草彅くん香取くんのこと・・・等々本当にいろいろな事を聞いていらっしゃいます。
事務所を退所する時に話し合いがなされたのか・・・などという事について聞けるのは阿川さんだからこそですね。
吾郎さんは今まで通り全くブレずに言葉を選んで誰も傷つかないよう、時折ユーモアも交えて答えています。
   .
SMAPファンの反響は大きく、そのままを受け止める人ばかりではなく、中には自分の都合の良いように解釈して無かった主語を勝手に付け未来を決めつけたり、自分では読まずにSNSに上がる勝手な要約を読んで誤解して怒ったり・・・反応は様々ですが、吾郎さんはそんな事は承知の上でいつものようにこの仕事を引き受けたと思います。
それでも
「人生の岐路に立たされた時、細かくどういう話し合いをしたかまでは言えませんけれども、ファンのみなさんにはそこは心配しないで貰えたら嬉しいなって。」
・・・ここまでハッキリと言っているんだから、彼らを愛しているならば勝手な解釈をさも真実のように言いふらしてほしくないです。
誰もわかり得ない過去を勝手に検証したり仮想敵を叩くより、今の状況でそれぞれ頑張っているメンバーを応援するのがファンとして一番大切なのではないでしょうか。
   .
そういえば1年前「ほん怖」の放送前にめざましTVで軽部アナとの対談で真摯に語ってくれた時の事も忘れられません。
実はこういう時、吾郎さんは表に出て精一杯その時に話せる事を伝えてくれるんですよね。
ファンが今どういう気持ちでいるかいつも考えていてくれて(全員そうですが)、私たちにシンプルな言葉でできる限り率直に伝えてくれているように思います。
週刊朝日(林真理子さんインタビュー)・家庭画報めざましTVGQ日経エンタテインメント・・・・今回の週刊文春。
   .
これからは存分に俳優としてやりたいお仕事をしていきたいという吾郎さんの熱い想いが伝わってきて、ああ吾郎さん大好きとますます思った対談でした。
   .
tvテレビ出演
  8月3日シブ5時(NHK)
    9日ドデスカ
       10日おはよう関西(NHK)
      *NHK大阪放送局ブログ→解散後 初の舞台!おはよう関西 (動画あり)・・・コメントも是非!
 
(テレビ誌・アイドル誌ではなく)週刊文春で26年続いた対談コーナーに出て読み応えのある対談。
そしてNHK、ローカルとは言え関東では夕方、大阪では朝ドラ前の時間に地上波TV出演。
しっかりと舞台映像も挟み込みながらのインタビュー、退所後の吾郎さんのキラキラした姿を見せる事ができました。
・・・これもまた大きな一歩だったのではないでしょうか。
   .
極上の笑顔で「今が一番楽しい」と。
もちろん過去の自分があっての事、過去は否定しないけど今が一番楽しい・・・最高に幸せなのではないでしょうか。
そして自分の好きな人が、人生半ばにして大きな決断~全てがゼロになるかもしれない~をしてからの「今が一番楽しい、一番幸せ」と言ってくれるというのは、ファンにとっても一番の幸せだと思いました。
素敵なインタビューの数々でした。

|

« 編集長 稲垣吾郎 8月8日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 8月9日(#309) »

Goro」カテゴリの記事

ネット記事」カテゴリの記事

吾郎舞台 」カテゴリの記事

雑誌」カテゴリの記事

TVその他のお仕事」カテゴリの記事

コメント

この時期に7ページもさいての文春連載、阿川さんの「この人に会いたい」!心して拝読しました。長いことファンでいると、吾郎さんの絶対に余計なことは言わない。周りの事も考えて熟慮して言葉を丁寧に選んで発していることが分かります。若い時から吾郎さんのその姿勢は変わっていませんね。だからこそあの対談の内容の真意等、あれこれと推測や邪推する必要が無いと思っています。素直に受け取り、静かに時が解決してくれるまで待てばいいのではないでしょうか。阿川さんの投げた直球に見事に応えた吾郎さんの率直さが素晴らしい!
「今が一番楽しい!」はファンとしては最高に嬉しいですね。過去の自分があって、今の自分に繋がっている・・・楽しかったこと、苦しかったこと等、様々な経験を自分の糧にして成長している吾郎さんを見守り、応援する人達に囲まれてのお仕事。今後も「今が一番楽しい」のコメントが聞けるように応援をしていきたいと思っています。

投稿: あや | 2018年8月13日 (月) 11時06分

吾郎さんと阿川さんの対談を全文を何度も何度も読みました。
多くのファンが知りたかった事を阿川さんの質問に真摯にストレートに答える吾郎さんの言葉を私は受け止めました。
全くブレずに答える吾郎さんの言葉にフィルターをかけて解釈してしまうのはとても残念に思いました。
吾郎さんは多くのファンの想いや願いを理解した上で期待をさせるのは好きじゃないと言って答えた吾郎さん…
彼らは子供でもないし吾郎さんの言うとうり5人でも4人でも一人一人とも話し合ったのでしょう。
フィールドは違ってもそれぞれで活躍できるように幸せであるように願っています。
未来もわからないし吾郎さんも言っていましたが今は出来る事を増やしていく事が大切な時期だと思います。常に前向きに頑張っている吾郎さんを応援して行きたいと強く思いました。
吾郎さんのインタビューは私にとって魔法の言葉のように不安を取り除いてくれます。
めざましテレビと家庭画報のインタビューは、どうしようもない不安を感じた時何度も観て読んでいました。
そんな吾郎さんが「今が1番楽しい」と言ってくれるのはとても嬉しい事ですね。吾郎さんの顔を見ていると楽しいのも伝わるし、剛くんも慎吾くんも同様です。
そんな彼れを見るのは幸せです。
そして演じる事が好きな吾郎さんが 俳優として仕事に充実できる日々を過ごせる事を願って応援していきたいと思います。

投稿: ももここ | 2018年8月13日 (月) 17時53分

bookあやさま
コメントありがとうございます。
本当に吾郎さんはいつも反響も考え言葉を選んで、でも分かりやすくシンプルな言葉で率直に、話してよい事だけを話してくれますね。
読んでいるだけでタジタジになってしまいそうな阿川さんの直球な言葉たち・・でも時にはユーモアも交えて素敵な言葉を返す吾郎さん。
お二人とも早口で楽しそうに話している姿が目に浮かびます。
「今が一番楽しい」・・・こんな嬉しい事はないですね。
でもネットでは「過去を否定した」などと叩いている方達も多いですが、そんな事はお見通しなんですよね。
舞台カーテンコールの挨拶の時に、そこもフォローされたようですね。
ちょっと笑いを交えて。
本当に最高に素敵な大人だと思います。
大好きで良かった!ですね。

bookももここさま
コメントありがとうございます。
私も何度も何度も読んでしまいました。
SMAPのファンでもいろいろな考え方の人がいる事をよく分かっている吾郎さんですよね。みんなが納得できる形ではない(以前、雑誌のインタビューで)こと、変に期待させるのは好きではない・・・こんなにハッキリと言っているのに。
でも吾郎さんの生き生きした瞳を見ていると今、本当に楽しい事が伝わってきますね。
「ななにー」でいろいろと新しい試みをする3人を見ていると、「頑張れ!」って素直に思います。
今やっている舞台、冬の舞台、来年公開になる映画・・・
楽しみがたくさん待っていますね。
応援していけるのが幸せです。

投稿: サイトー | 2018年8月14日 (火) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 編集長 稲垣吾郎 8月8日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 8月9日(#309) »