« 東京BTH | トップページ | 年あけての新聞、雑誌など »

2019年1月11日 (金)

編集長 稲垣吾郎 1月9日

1月9日目次

clip【GORO's Search】編集長にリスナーにお薦めの温泉
*スノードーム
*White Lies / The Him
*恋したっていいじゃない / 渡辺美里
*
My Heart Stood Still/Stacy Kent
*
#SINGING/新しい地図 join ミュージック

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めよう!

. 
【GORO's Column】 

コラムメールをご紹介します。ゆいさんです。

loveletter
吾郎さんの好きなスノードームのお話を聞きながらある方の事を思い出しておりました。その方は安西水丸さん。少し前にお亡くなりになられてしまいましたが、イラストレーターでエッセイストで小説も書かれるマルチな才能をお持ちの方でした。日本スノードーム協会なんていう組織もお作りになって本も出されて、イラストにも様々なスノードームが登場してきました。ご存命ならきっと吾郎編集長をスカウトしに来られたのでは。
ええ~あるんですね、こういうスノードーム協会なんていうのがね。

安西水丸さん。

スノードーム好きなんで。結構ファンの方からいただくスノードームもあったりして、家の中がスノードームだらけに最近なっているという感じなんですけど。でも凄い好きですね。

特に冬の朝の白い光とかに反射すると凄い綺麗で・・午前中家にいる時に僕はいつも癒やされているんですけどね。
あと灯りがつくものとかライトアップされるものとか音楽が流れるものとかもあってホントにスノードームって素敵だなって冬になるといつも思うんですけどね。
この勢いでどんどん、ま自分で買ってしまうのもあるしスノードームどんどんどんどん貯まっていってしまう感じなんですけれども。
.
musicWhite Lies / The Him
.
【GORO's Search】
2ヶ月間にわたった舞台「No.9-不滅の旋律-」も14日月曜日の久留米シティプラザで千秋楽を迎える事になります。そういった疲れた心と身体を癒やしに行くには温泉が一番いいのかな~なんて思ってるんですけど、今週のゴローズサーチはですね、編集長にお勧めの温泉特集という事でお話を伺うのが全国の温泉を飛び回り女性温泉専門家として活躍中の温泉家・北出恭子さんです。
.
吾郎:もしもし~はじめまして、こんにちは!
北出こんにちは!
稲垣と申します。
吾郎編集長、温泉家北出恭子と申します。よろしくお願いします。
よろしくお願いいたします。凄いですね、プロフィール温泉家って(笑)・・・温泉家の方って他にもいらっしゃるんですか?
いえ、これは私独自の・・投資家とか音楽家みたいなものですね、はい温泉家。
温泉家って凄いですね、温泉があるお家みたいですけどね。((笑))凄いなぁ。ね、プロフィール拝見させていただいたんですけど、1年間に入った温泉の数が300以上、(はい!)・・・ほぼ毎日ですよね。
私の場合は1日に多いときですと10軒とか15軒とか巡る事があるので(笑)良い子はあまりしないで欲しいんですけど、基本的に取材とか、プライベートで温泉をそれくらい数、回ったりしますね。なので300!以上、巡っている事になります。
凄いなぁ、300以上!何でそこまでして・・きっかけみたいなものはあるんですか?
そもそもですね、仕事が無かった時期がありまして、その時に温泉巡りをしようかなって思いまして、たまたま温泉の入浴施設に行ったら、温泉ソムリエという資格があると目につきまして、それで受講して。今まで温泉って全部代わり映えがないというかどれに入っても一緒だろうと思ってたんですけど、凄い奥深さがあるという事を知って、それで更に全財産を投げ打って温泉の旅に・・・
凄いなぁ。。ええ~これはほとんどお一人で行くんですか?
そうですね、今は温泉の仲間が出来たので5人で行く事もあるんですけど、基本的に一人で運転して行ってましたね。
ええ~!これ、お仕事にされているんですよね、基本的には。
今はホントにお仕事になっていますけれども、それでもプライベートで回る事が多くて、今も湯巡りはずっと続けています。
温泉の事なら何でもアドバイスしてもらえるし聞いてもいいって事ですよね、ホントに。
はい!何でも編集長聞いてください。
いや~僕はそこまで温泉に詳しくないんで・・何かこう・・退屈に感じちゃう事が今まで多かったので・・
あっそうなんですか!?
うん、何かほら・・アクティブではないじゃないですか。(そうですね)どちらかと言うと体を休めに行く場所で癒やされるというか・・そうですね、それもいろんな施設とかあると思いますし楽しみ方もあると思うんですね。だからお薦めみたいなのがあったら教えてもらいたいなぁ、ビギナーにも。
そうですね、いろいろあるんですけども、私は女性なので温泉はエステの感覚で行く事が多くて。
なるほど、美容で。やっぱり美容にはお薦めなんですか?
そうですね、ちゃんと選んで使えば・・例えばクレンジング・化粧水・乳液のように温泉を上手く使って湯巡りをしたり。(なるほど~)その時の状態に合わせて温泉を選んだりしています。
へえ~~状態に合わせて選べるんですね。
そうですね、例えば乾燥が気になるとか、何か肌荒れが気になるとか、くすみが気になる、あとは体が疲れているとか、むくみが気になるとかそういった症状別というかそれで泉質を選んで回ったり。(なるほど~)あとは心の状態ですね、何か元気の無い時は山の温泉、ストレスが溜まってるなという時は海の温泉に行ったりとか。
あ、海と山ってだいぶ違うんですか?
違いますね、あと標高が千メートル以上の温泉とか、自然環境でも温泉地を選ぶポイントだったりします。
なるほどね~自然環境で何となくどういう効能のある温泉かっていうのが分かってくるものなんですね?
はい、そうですそうです~

温泉って数え切れないですよね。まだ多分日本で行った事ない温泉もおありですよね?
はい、まだたくさんありますね。
そうですよね~選ぶのが凄く・・・何を基準に選ぶかですよね。
そうですね、私は基本的にオーガニックな温泉。源泉、掛け流しと言われる温泉を基本的になるべく選ぶようにしています。温泉にも鮮度がありますのでね。
 
*掛け流し(かけながし)とは、温泉の浴槽への給湯・排水方法の1つで、地中から自然に湧出した温泉水(自然湧出)、掘削後自噴した温泉水(掘削自噴)、地中にある源泉から機械的に汲み上げた温泉水(掘削動力揚湯)を浴槽に供給し、浴槽から溢れ出た湯を排出することである。源泉掛け流しとも。(Wikipediaより)
あ、そうかそうか。出たての温泉がいいんですね。鮮度がやっぱり。
そうですね、鮮度がやっぱりあって。空気に触れるとどんどん酸化していくんです、温泉も。結構奥深いんです、温泉は。そんな所で発信しているんです、是非見て頂ければな、と思います。
ちなみに僕にお勧めの温泉ってありますか?
そうですね~編集長お忙しいと思うので、都内から近郊・・行きやすい場所がいいかなと思って。
そうですね、近い方がいいな。
そうですよね、あとはなるべく貸し切りで個室が付いているところがいいかなと。
まぁね、確かに僕らの仕事だと温泉ってやっぱり公共の場なんで~
そうですよね、普通に大浴場に編集長入ってきたらビックリされるかも・・
まぁ分かんないとは思うんですけど。
(笑)近場で箱根の温泉を一つ・・箱根湯寮という、こちら日帰りのみなんです。
あっ、泊まる施設は・・宿泊は出来ないんですね。
そうなんです、ただ19室ありまして一番広い部屋が温泉とお部屋・・個室が付いていて最大32平米も・・凄い広いお部屋を貸し切る事ができます。雰囲気も高級旅館に宿泊してるような雰囲気の中、とっても素晴らしい美肌の湯を堪能できる場所なんです。
へ~え・・・でも日帰りでも何か良さそう。箱根は凄い好きなんでたまに行くんで・・ドライブがてらとか。その時に日帰りで箱根に行くんだったら例えばランチに行くとかドライブに行くとか美術館に行くとか最後ついでに寄ってから帰ってもいいですね。
そうですそうです、人の目を気にせずお部屋でゴロゴロしながら好きな時に貸し切り・・部屋に付いているお風呂に入れるのでお薦めです。忙しくて宿泊まではできないんだけど、ゆっくり温泉で高級旅館気分を味わいたいっていう方には箱根湯寮はお薦めですね。
箱根湯寮ね・・・僕も覚えておきます。女性リスナーにも何かお薦めの温泉ってありますか?
そうですね・・・今の箱根湯寮なんかもお薦めなんですけど、日帰りでもう一カ所。伊豆の・・東伊豆の北川温泉。星ホテルっていう所があるんですが、さっきちょっとお話で海の温泉、山の温泉ってありましたけれども、海の温泉、日頃のストレスとかイライラとか眠れないなぁとか常に神経が高ぶってる方に対して沈静というか落ち着かせてくれる作用があるんですね。そしてこの星ホテルなんですけれども、北川温泉の。全室オーシャンビューで全部貸し切り風呂が海に面していまして、源泉掛け流しのお湯を堪能できるという。
何かロマンティックな感じですね、海を見ながら。
そうなんです。で、貸し切り露天風呂と個室もまた借りられますし、日帰りなんですが最大9時間30分滞在する事ができるので。
結構多いですね、日帰りの・・ね、施設っていうのは。
はい!そうですね。ここがお薦めで、更に黒根岩風呂という本当に海の傍にある共同浴場みたいなのがあるんですが、ホントにそれは海のしぶきがかかるくらい・・ここも利用できます。
いやぁ僕ちょっと経験ないですね、海の近くの温泉なんて。
いいですよ~すごくリラクゼーション効果が高いので。
はいはい・・ちょっと・・・東伊豆ですね、北川温泉星ホテルか箱根湯寮かどっちか絶対に行きたいと思います。
是非、お願いいたします。
いや~ね・・自分が本当に魅力的だなと嵌まらないとね、きっかけですよね何かの。何となく温泉・・・って僕もイメージ持ってたんで。多分僕が好きなところいっぱいあると思うんですね、温泉の魅力の中で。だから何かもうちょっと目を向けてみようかなって。
あっ、嬉しい言葉を(笑)・・ありがとうございます!
やっぱね、日本人として生まれたんだったら・・日本って温泉多いですしね、確かに。
はい!温泉大国ですので。
何か将来の夢は温泉を作るっていう・・北出さんは。
そうですね、最終的に私が全部プロデュースして北出温泉を作りたいな~というのが夢で。
ね~いつか出してください。
北出温泉が出来た時は是非編集長も(笑)
いつかね、じゃ個室付きで。
はい、個室付きで(笑)・・ご用意しときます。
今日は楽しいお話ありがとうございました。失礼いたします。
ありがとうございました。

という事でですね、今日は温泉家の北出恭子さんにお話を伺いました。ありがとうございました。
   *箱根湯寮
   *北川温泉星ホテル
 

pen温泉が山にあるか海にあるかでも違う・・・って、初めて知りました。
いろいろ温泉のサイトを見てみましたが、黒根岩風呂って凄かったです。
大きな石で囲ったような温泉の隣はもう海。
実は温泉にはあまり興味はないのですが、ここには行ってみたい・・・と思いました。
   *北川温泉黒根岩風呂の絶景が凄い 

【Goro's Break Time】
東京都さえこさんからのリクエストメールです。
loveletter
渡辺美里さんの「恋したっていいじゃない」をリクエストします。美里さんが30年前にリリースしたアルバム「リボン」の曲を全曲歌うライブに参加しました。パワフルな美里さんのパフォーマンスに元気をいただきました。アルバムの中で一番のお気に入りがこの曲です。
おお~渡辺美里さんね、凄い元気な確かにパワフルなイメージがありますよね。
ホントにいい方で。最近お会いしてないですけどね、何回も共演させていただいた事があると思うんですけど。
この曲はね、タイトル見ただけで曲分かりますものね、やっぱり世代というかね。ちょっと久しぶりに美里さんの元気をいただきましょう。

music恋したっていいじゃない / 渡辺美里

【GORO's Music Library】
今日はですね、そうだな・・・(笑)最近の・・アレクサによくかけさせる曲にしましょうか。これも女性のジャズボーヴォリストで僕がまた最近好きな・・冬とかに聞くと雰囲気がぴったりですね。Stacy Kentさんっていう女性ヴォーカリストの方がいて「アレクサ、ステイシー・ケントかけて♪」って大体よく言ってるんでね(笑)。AmazonMusicでも聞けるんですけれども。
凄く可愛らしくて素敵な歌声で。とにかくこの季節にぴったりですね。
特に舞台やってる時はずぅ~っとベートーヴェンが頭の中で鳴り響いていたので、ちょっとね気分転換にこういう気楽なものというかテイストの違うものがちょっと聞きたくなる事があったので。結構この冬は聴いてますね、
Stacy Kentさん。

musicMy Heart Stood Still/Stacy Kent

music#SINGING/新しい地図 join ミュージック

皆さんからのメッセージをお待ちしております。
Goro'sColumnへは身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください。
興味のある話題を特集するGoro'sSearch、リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしております。
リクエストは、Goro'sBreakTimeお便りはGoro'sEssay
そしてGORO's Music Libraryでは僕の音楽ライブラリーから今の気分に相応しい曲を選曲します。
メールアドレスは、goro@joqr.net 葉書の方は郵便番号105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。

お相手は吾郎編集長こと、稲垣吾郎でした。

それでは、また来年!バイバ~イ~♪

pen吾郎さんの好きな女性ヴォーカリスト、このコーナーのおかげでたくさん教えていただきました(笑)。
家にはアレクサはいないのですが、スマホのAmazonMusicからはアレクサに命令できるのですね。面白くて時々やっています。次は「ステイシー・ケント」をお願いしてみよう。
それにしても、自分のラジオ番組なんだから毎週ご自分の曲を流しても良いのに。
ラストの曲まで#SINGINGでビックリ。
でもこれが吾郎さんらしいのかな。

clip編集後記、メールの宛先などは、こちらから⇛編集長 稲垣吾郎

clipデイリーラジオランキング~ついラン調べ
2019年1月9日→5位編集長稲垣吾郎   

|

« 東京BTH | トップページ | 年あけての新聞、雑誌など »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京BTH | トップページ | 年あけての新聞、雑誌など »