2018年11月10日 (土)

編集長 稲垣吾郎 11月7日

11月7日目次

clip【GORO's Search】〇〇女子特集
*おにぎりアクションに始まって編集長のおにぎり事情など
*最近の若者とフルーツ~もんげーバナナから近頃の野菜の値段まで
*Simple/Autgraf
*
Unforgettable/Natalie Cole duet with Nat 'King' Cole
*First Choice/Gabe Bondoc
*最後に吾郎さんから舞台「No.9-不滅の旋律-」初日に寄せて~

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めよう!
 

.  .
【GORO's Column】 

コラムメールをご紹介します。神奈川県のみぞれさん。

loveletter編集長はおにぎりアクションをご存じでしょうか。世界食糧デーに合わせてTABLE FOR TWOが行う活動です。10月10日から11月20日の間、SNSでおにぎりの映った写真を#OnigiriAction のハッシュタグを付けて投稿すると、1投稿につき給食5食分が届けられるというもの。今年の目標は100万食。吾郎さんも投稿してみませんか?協賛企業からアジア・アフリカの子供達へも送られてるみたいですね
へ~え・・・あ、美味しそう!
あっはは(笑)可愛らしいですね、子供も・・おにぎりを作ってて。作り方ちょっと下手ですけど。
でも多分、おにぎり嫌いな人、世界にいないと思うんですよね。どんな文化・食文化・・の国の方でもね、多分おにぎりはみんな美味しいと思うと思うんですよね。
そうか・・僕もね、最近は自分で稽古場におにぎりを握って(笑)・・持ってったりしてたんでね・・それをアップすればいいのか。まぁでもそれは・・もちろんそれを偽名でアップしますよ。だってそんな・・自分が作ってるおにぎり、そんな恥ずかしいじゃないですか。見られるの。
まぁ見せて欲しいものではあるかもしれませんけどね。ファンの方とか。
あんまりきれいに握ってないからね、自分だと。
皆さん、おにぎりどうやってにぎりますか?何か・・僕ほわっと握りたいんですね。あんまり三角形にピシッとやっちゃうと・・ほわっとしたいから。あんまりこう・・形が綺麗に三角形になんないね。やはり丸くなるよね。まあまあまあやっぱり自分で作ると美味しいですもんね。
最近ではそうですね、僕は意外と十穀米とかで炊いてたりするので、それにちょっと塩まぶして塩むすびみたいな形で、もうほんとに素朴ですよ。
ちょっとたまには明太子入れたり昆布入れたりとかですね、あと鮭入れたりとかしますね。ちょこちょこね、朝は握ったりしてるんですね。まぁそういうのブログに載せろよって話だと思うんですけどね(笑)。
なぁ~んかちょっと自分でおにぎり握ったの出すのはちょっと恥ずかしくないですか?ねぇ、あまりにも生活感が(笑)。ま、生活してますけどね。
稽古場でも「あ、この人、おにぎり作って持って来てる。えっ?自分で作ったの?誰かに作ってもらってるんじゃないの?」ってもしかして思われたらどうしようと思いながら、ホントは自分で作ってるのに、ちょっとちっちゃめの保冷バッグみたいなのに入れて持ってって、あんまり人に見られないようにコソッとパクっと食べちゃうっていうね!
意外と稽古場だと1人でぽつんといる事の方が多いんですけど。何かやっぱり台詞とかやんなきゃいけない事とか覚えなきゃいけない事とか、やっぱり頭がそっちになってるとなかなか・・・逆に本番始まってからの方が、やっぱりキャストの皆さんスタッフの皆さんと一緒にご飯行ったりとかね出来るんですけど、まだ稽古場だと多分あんまり・・意外と人と交流ができないんですよね。この人喋りかけるなオーラ出してるんじゃないかなと、もしかしたら思われてるのかなって・・そんな事また考えてしまう・・・はい(笑)何か皆さんにこんな事言うの恥ずかしいんですけど。
   
*おにぎりアクション
. 
musicSimple/Autgraf
.
【GORO's Search】
今週のゴローズサーチは〇〇女子を特集します。
東京都のひでこさん。
loveletter
やや敏感肌のわたしと娘は無添加の石けんを使用する無添加女子です。娘が通販サイトで見つけた無添加商品ですがお肌に優しくお値段もリーズナブルな石けんです。障がいのある方の働く場所を設けているねば塾という会社の商品です。会社の所在地は何と長野県佐久市です。それを知った時、私は思わずええ~と声が出ました。
へぇ~佐久でもいっぱい知らない事があるんだな、いっぱい。
面白いな、無添加女子って。何か、響き良くないですか、無添加女子って。いいですよ、無添加女子。
最近多いですよね、無添加のものが。選ぶのも大変になっちゃいますよね、情報も多いですし。でもまぁ石けんもそうですがシャンプーとかそういうものは僕も確かにわりかしオーガニックなものを使ってますね。化粧品とかもそうかもしれないですね。
というと僕もやっぱり無添加男子なんでしょうかね。
   
*ねば塾
. 
続いてラジオネームもえ14歳さんです。
loveletter
編集長、レトロ自販機女子・・というか家族全員で大好きです。島根県から東は京都市舞鶴市,南は高知県まで行きました。ラーメン、うどんなどからハンバーガー、トーストサンドまで幅広くあり美味しいから大好きです。でも貴族な雰囲気のある吾郎さんには似合わないかもしれません。
14歳のもえさんから貴族の雰囲気だと思われてるんですね。
レトロ自販機女子っていうのはどういう事かと言うと・・ん~なるほど・・ちょっと昔ながらの食品とかが出てくる自販機。うどんとか・・ありますね。これでもレトロなんですか?これって逆に最新じゃないんだ、レトロなんだ。
懐かしいなぁ。昔僕はスイミングスクールに通ってたんですけどね、小学校の頃に。そこにあったこういう自販機で食べるハンバーガーが好きだったなぁ。前もその話してたらごめんなさい(笑)。
何かあのう・・あるよね、ハンバーガーが出てくるのもね、加熱してくれて。で、パンがしわっくちゃになっちゃっててね。う~ん・・・懐かしいなぁ、でもあれが好きだったなぁ、子供の頃。貴族じゃないですから、僕はもう。子供の頃ハンバーガー食べて育ってますからね。
へぇ~~~これでも凄いですね、家族みんなが好きでさぁ、島根県から京都、高知県まで行ってるって。これを目的に?
コレ何?うどんとかだと何なの?最初に・・カップと麺とカヤクとかネギとか出てきて上からスープばぁ~っとかかるのかな。面白いですね。
何か嬉しいよね、ここで作られる感じがね。機械が作ってくれる感じが不思議な・・レトロなんだか近未来なんだかって感じなんですけども。
東京じゃあまり見ないよね。僕も好きですよ、自販機ってちょっと夢がありますものね。子供の頃も憧れてましたしね。

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 11月7日"

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

編集長 稲垣吾郎 10月31日分

10月31日目次  (文化放送では野球のため放送中止)

clip【GORO's Search】GORO's通信~東京BTH・NAKAMA to Meetingと図っくん・爽快吾郎から槍ヶ岳トラウマまで・舞台「No.9-不滅の旋律-」
*吾郎さんのブログにあった佐久の「やまおく」さんに行ってきました
*郷土料理の話題からワニとサメの話
*Almost Back/Kaskade, Phoebe Ryan
*
I was born to love you/QUEEN
*亡き王女のためのパヴァーヌ/ラヴェル~演奏ペルルミュテール

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めましょう!
 
.  .

【GORO's Column】 
コラムメールをご紹介いたします。すみません、お名前が見当たらないんですけど、ちょっと面白いお便りだったのでご紹介させていただきます。
loveletter
友だちと佐久市に行ってまいりました。一番の目的は「やまおく」さんに行き、イノシシのお肉を食べる事でした。前もって予約してコース料理を頂きました。イノシシは食べた事無かったんだけど、全く臭みがなくて柔らかくて美味しかったです。吾郎さんに教えて頂かなければ佐久市にも「やまおく」さんにも行かなかったです。「やまおく」さんの後には軽井沢に泊まりました。
ありがとうございます、贔屓していただいて。佐久市を・・・僕は佐久市の何者でもないんですけど(笑)。
はい、あの~ブログですよね。ちょっと・・もう去年か何かだと思うんですけど。番組でも一度ご紹介した箕輪さんの家に行き、最後は「やまおく」というイノシシ料理のお店に行ったんですけど。何かブログらしいブログでしたね。最近だいじょぶかな。
何か一日旅行して、それをブログに書くっていうのは凄くブログらいしけど、最近なかなかそういうのが・・更新できてないというか。ねぇ!ちょっと忙しかったりするから。
そう、行ってきたんですね。美味しかったんじゃないでしょうか。ホントに有名なお店なんですよね。僕も一回しか、この日一回しか行った事がないので。
佐久には何度も行ってるんですけど、このお店の事は知っていたんですけどね。実はあの時初めて行ったんじゃないのかな。ホント、美味しかったですね。臭みも全くなくて。いわゆるジビエですよね。
結構、佐久とか行くとホントに農家の方とかそういう資格持ってる方が実際にイノシシを捕ってきたりとか・・山でね。そういったもののお裾分けを頂いたりとかね。そういったもので、それこそヒロくんと一緒にちょっとそのお肉を焼いて食べたりとかね、そんな事もたまにあったりするんですけれども。
でもここんとこ、行ってないですね。あれ以来行ってないんじゃないかな、佐久!

ねぇ!観光大使なのに・・・観光大使ではないですけども(笑)。そうですね、今年まだ一回も行けてないんですよね。たまには行きたいですね、命の洗濯をしに。
 
*佐久 猪料理やまおく
.
pen一日旅行にでも行けばブログらしいブログが書ける等とおっしゃっていましたが、吾郎さんのブログは何気ない日常でもとても素敵なので、全然大丈夫です。
でも本当に忙しそうで、今年の2月からほとんどお休みなんて無いのではないでしょうか。
私たちはとても幸せですけれど。
でもたまにはゆっくり休めると良いですね。

musicAlmost Back/Kaskade, Phoebe Ryan

.
【GORO's Search】
今週のゴローズサーチはですね、GORO'S通信です。
静岡県のゆきだるまさん。
loveletter
12月7日よりAmazonPrimeビデオで東京BTH~東京Blood Tipe Houseというドラマが配信されますね。血液型に特化した新しい形のシチュエーションドラマで、ゲストの方々も個性的な方々ばかり。しかも草彅くんも出演されますね。今から楽しみで仕方ありません。
そうなんですよね、あの~はい、AmazonPrimeビデオさんから連続ドラマという形には一応なるんですけれども、全10話。
皆さん、いろいろニュースとか宣伝とかでも見て頂けたとは思うんですけれども、これ血液型をテーマにしたね、シチュエーション・バラエティ・ドラマという言い方をしてるんですけれども、ホントにどこからどこまでがアドリブで、どこからどこまでがお芝居だかも分からないような。アドリブからフリートークに入っていくような・・またドラマに戻っていったりとかって言う今までにないですね。今までのドラマの概念を覆すような面白い企画、やっぱり今だから出来る、ホントに新しい形のドラマだなと思って。そういったものをやれてホントに嬉しかったし、今の自分にもぴったりかなとも思いながら。
ま、ストーリーの方はおおまかに言うと、僕が・・僕は実際にO型なんですけれどもO型のIT社長ゴロー本名で、まぁそこに一緒に暮らすA型が要潤さんがA型の整体師ジュンがいて、勝地涼くんが演じるAB型のね花屋のリョウさん。その3人がシェアハウス、シェアハウスに住む3人が舞台となって血液型をテーマにしてトークを繰り広げるドラマなんですけどね。
何か、むか~し、あの「やっぱり猫がすき」とかあったじゃないですか、ちょっとテイストとしてはああいうワンシチュエーションで同性の人間が3名いて、ゲストが来て~っていう。
面白いですよ、ホントに。ゲストもね、いろんな方に集まっていただいて。草彅くんも来ていただいて。
何か、こう・・やっぱりシチュエーションが変わると2人のトークも変わりますよね。何か今まで、まだ知らない事があったんだ~っていう話を聞き出せたりですね、草彅くんからも。
後はまたギターでね、いろいろ曲を作ってきてくれたりとかですね、そういったものを披露してくれたりとか、後は彼のいろんな・・ホントに趣味が多いですから。ジーンズの事とかバイクの事とかね、そういう事もいろいろとまた熱く語ってくれて楽しかったですけれども。
まぁちょっと12月・・7日から、僕の誕生日の前日から配信されるという事なので、皆さんにプレゼントできたらなと楽しみにしててください。
.
続いてご紹介します。埼玉県にお住まいのりおんさん。
loveletter
「新しい地図」の本格始動から1年、NAKAMA to Meetingのお知らせが届きました。素敵な企画をありがとうございます。内容は決まっていないと言っていましたが、3人に会えるだけで楽しみなのでチケット取れるよう祈りながら申し込みます。ところで案内と一緒に図っくんからのお知らせもありました。かなり暴走気味の図っくんですが、生みの親としての吾郎さんは図っくんのキャラをどう思いますか?
はい、という事でね、ホント良かったですね、ファンミーティングみたいなものがようやく実現できるという事なので僕も嬉しく思っております。楽しみにしててください。
そしてこの図っくんのキャラクターの事はね、僕もよく言われるんですけどね、これ僕生みの親なんですか!?書いただけですよ!?生みの親になっちゃうんだね。うん・・余計な事を言うとね、また怒られてしまうんで・・・「図」って書いただけなんですけどね。生みの親では・・ないんですけど(笑)。
暴走気味ですよね、僕が生んだ子供だとしたら、あんな暴走気味に育つわけはないので、生みの親ではないんじゃないのかな・・・って感じですけれども。
ま、皆さんにね、それは決めていただいて。皆さんのご想像にお任せいたします。
.
続いてラジオネームねころびんさん。
loveletter
関テレさんで10月の水曜日にスタートしたミニ番組楽しく拝見しました。まさかの関西限定まさかのアウトドア、その名も爽快吾郎。昔編集長が草彅さんと登った槍の上(あ、槍ヶ岳ですね)槍の上に学生時代に30キロ弱の荷物を背負ってガチで登っていた元山オンナには最近アウトドアがこんなにも進化して、こんなにも小粋で大人のライフスタイルとして提案されているなんて凄い衝撃的です。
いや、この山オンナねころびんさんが気になってしょうがないですね。
この30キロ弱の荷物を背負ってって書いてありますけど、そうかぁ、ガチで登山する方ってそれくらい・・・そりゃそうか、僕には絶対できないですけどね。
いやもう思い出すだけでホントに戦慄が走りますね。(笑)いや、その・・怖い・・ね、高所恐怖症としては。いやぁ今急に思い出しちゃった・・槍の上に最後登る、あの梯子登る時のあの恐怖を。トラウマになってるんだからさぁ、思い出させないでくださいよ。
爽快吾郎」面白いですよね。ちょっとしたミニ番組なんですけど、新しい自分に出会えるかもしれませんからね。

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 10月31日分"

| | コメント (0)

2018年10月28日 (日)

編集長 稲垣吾郎 10月24日

10月24日目次

clip【GORO's Search】全国のリスナー記者からのネタを元に編集会議
*GLOWの吾郎さんに聞く車の話
*舞台「No.9-不滅の旋律-」のお稽古
*Glow/Paris & Simo
*
女ぎつねon the Run/BARBEE BOYS
*ベートーヴェンピアノソナタ第23番第3楽章

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めよう!
 
.  .

【GORO's Column】 
コラムメールをご紹介します。東京都にお住まいのまあねこさんです。
loveletter
雑誌GLOWに掲載されている大人男子ライフ、毎回変わる記事の写真とテーマが素敵で見とれてしまいます。今回は車でドライブ、吾郎さんならどんな所につれて行ってくれるのかなとドキドキして読みました。最初に買われたマセラティから今の車まで特に印象に残っている車はありますか?
そうですねぇ。車は随分乗ってきましたね、僕は。
ここ2年くらいは買い換えてないですけど。2年かよって感じですけどね(笑)。
前までは1年に1回くらい変えたりしてた時期もあったんですけどね。今回の車はもう後2~3年は全然乗れるかなっていう・・まぁまぁ2~3年とは言わず長く乗ってみようかなと今思っているんですけどね。
番組でも紹介した事ありますけど、今は小さいミニクーパーって言うねイギリスの車と、後はホントに対照的に大きいレンジローバー、これもイギリスの車なんですけど・・あまりにも大きさが違い過ぎて、同じ車とは思えないくらい大きさが違うから結局慣れないんだよね。大きい方に。皆さんもご存じの通り、僕車の運転下手なんでね。車庫入れがめちゃくちゃ下手だった記憶がまだ新しいんですけど(笑)。
レンジローバー、大きいんだよね~結構大きいと都内だとね、入れてくれないんですよね、パーキングが。機械式駐車場とかだとねダメな事が多いので・・結構ねゴルフ行く時とかいいんだけどね、大きい車っていうのは。家族みんなでゴルフ行ったりとか。ただゴルフの帰りにちょっとデパートとかに寄って帰るとか買い物して帰りたいみたいな時・・入らない。何だかんだ僕は小さいミニクーパーさんに乗ってる事が多いんですけどね。
マセラティは本当に好きで何種類かずぅっと・・20代の頃は多かったですね。それから30代に入ってゴルフを始めたりとかして、もう少しこう・・利便性というか、ゴルフクラブとかいろいろ物が積めたりとか道具として凄く扱いやすい車に変わっていきましたね。ドイツ車も結構乗りました。あの・・ヒロくんさんの影響で。その頃はねテレビで車を紹介するとかなかったのでね、そういう乗ってる姿を皆さんに見せる事はなかったと思うんですけど。
あとはそうだなぁ・・・ドイツ車に結構・・30代はいってて、それから最近はイギリス車が好きになってきましたね。アストンマーティンなんかもね凄く素敵な車で一時期好きでしたけどね。
まぁまぁいろいろ乗ってきましたけれども、今はこういう感じに落ち着いてきてはいるかなぁという。またね何かああいうぺったんこな、ぺったんこなと言うかスポーツカー、鋭い流線型のデザインのスポーツカーにも乗ってみたいなとは思うんですけれども、ゴルフ行くのにも使えないし・・何するの?って話になっちゃうんですよね。まあドライブとかね走りが好きな人はね、そういうスポーツカーとかはいいとは思うんですけど、やっぱり言っても車なんでね、何か目的があって乗るので、どうしても僕の場合は趣味とかを考えるとそういう車になってきてしまったという感じなんですけどね。
でも何か今、大人になってというか若い時はちょっとやんちゃに・・やんちゃではないかな、マセラティ、2シーターのマセラティでオープンみたいな感じで・・そういう時代もあったんですけど、何か今はイギリス車の落ち着き、趣というか何かこう格式と伝統がある落ち着いたイギリス車が何か自分には合ってるなと思うし、イギリス車が似合うような大人男子になりたいなと思ったりするんですけどね。
まぁでもこう話してるとね、僕車が好きなんでしょうね。言ってもね、ドライブとか運転が凄い好きとかいう訳ではないんですけれども、多分車っていうものが好きなんでしょうね。
何かその空間とか造形的な美しさであるとか、そういったものに惹かれるかなとは思うんですけどね。

pen若い頃はやんちゃをして(笑)そしてイギリス車が似合うような大人男子になるって、私の理想ですわ♪

musicGlow/Paris & Simo

【GORO's Search】
今週のゴローズサーチは全国のリスナー記者から寄せられたネタを元に編集会議をしていきます。
千葉県の青二才さん。
loveletter
編集長はデザイン海苔をご存じですか?デザイン海苔とは茨城県の海野海苔店さんが開発した、その通りデザインされた海苔です。桜や麻の葉など日本の伝統的な文様が板海苔に散りばめられていて、真っ黒な海苔がとても鮮やかになっています。この海苔を使えば、何の変哲も無い巻き寿司やおにぎりがあっという間にSNS映えするお洒落食品に早変わりします。
へぇぇぇ~!面白いね!これ。
デザインってどうやってデザイン・・・そこの間が透けてるって事でしょうかね。型抜きしてるって事か。何か上から描いてるって訳ではなくて・・型抜きね。
面白いですね、今写真を拝見させていただいているんですけど、ふぅ~~ん・・・ちなみにね、抜いてしまったところはそのまま捨ててはしまわないで、ふりかけにするみたいですけど。へぇ~~
これ、外国の方とか絶対に好きそうですね。もう何か海苔っていうと絶対に黒いイメージしかないからね、発想にもないよね。型抜きをするってね。これよく考えましたね。確かにSNS映えするんじゃないですか。
結構僕も海苔は好きでね、朝ご飯とかでよく食べるんですけど。何か、佐賀県の出身の知り合いの方がよく送って来てくださるので、美味しい海苔はホントに全然違いますよね。あと、厚い。口が切れるんじゃないかっていう位に。厚いですよね。あと全く透けて見えないしね。真っ黒ですよね、いい海苔って。
面白いですね、これ一度ちょっと目で見てみたいですね。これ食感は(笑)・・ちょっとパリっと感は薄まってしまうのかな。まぁまぁでもカワイイからいいでしょう。グッドデザイン賞を受賞したみたいですよ。よかったら皆さんも試してみたらいかがでしょうか。
 
*デザイン海苔→グッドデザイン賞

続いて東京都のまあねこさん。
loveletter
先日友人と神楽坂へお出かけしました。本好きの吾郎さんはご存じかと思いますが、かもめブックスさんに初めてお邪魔しました。ここは元々町の本屋さんがあったところに、無くなるのを惜しんで校正の会社が始めたものです。インターネットの普及で消えつつある本屋さんの良さや、手に取って中身を気に入った本を見つける楽しさを味わってもらうコンセプトだそうです。作家さんや出版社別ではなく、何となくジャンル別に並んだ本を眺めているのが楽しくて行ったり来たりしていました。やっと決めた1冊は猫について作家の方が書いた文をイラストなどを添えて紹介する本。
さあ、写真がありますね。・・・こちらですか、はい。
何が違うんだろうね。普通の本屋さんと何が違うのかなと思うけど・・・やっぱり・・そうか・・・本が身近に感じる感じかな、このカモメブックスさんは。
確かに本屋さんって良くも悪くもと言うかちょっとした緊張感がありますものね。静かなね静寂なる緊張感。このカモメブックスさんは小さくて可愛らしいホッとできる感じで、ホントに気楽に本を手に取ることができるような感じで。
神楽坂か。
   
*かもめブックス

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 10月24日"

| | コメント (0)

2018年10月20日 (土)

編集長 稲垣吾郎 10月17日

10月17日目次

clip【GORO's Search】川崎工場夜景を観に行こう!
*10月の「ななにー」
*海外の映画館事情と編集長の映画の見方
*Stargazing/Kygo
*
October ~リリー・カサブランカ~ /さだまさし
*
SPEC - Main Theme/渋谷慶一郎

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めよう!
 
.  .

【GORO's Column】 
コラムメールをご紹介します。三重県のたけちゃんさんです。
loveletter
10月のななにー、お疲れ様でした。今回は初めから靴飛ばしや極真空手と、体を動かす企画で皆さん汗だくでお疲れ様でした。その後は遠藤憲一さんや小林幸子さんと豪華ゲストのコラボも楽しかったです。そして何と言っても今回はパリツアー。慎吾さんの個展の様子など、行けなかった自分としてはとても嬉しかったです。そして最後のホンネトーク、この1~2年ホントにいろんな事があったと思います。その時の気持ちや今の3人の思いなども聞けて、本当に涙無しでは見れませんでした。
ありがとうございます。
そうですね、10月も「ななにー」・・もう早いですよね、月に一度が。まぁ充実してる証拠だなとは思うんですが。
今回はね面白かったですよね。最初はちょっとまったりした感じで公園から始まって、まさかの極真空手っていうね、僕はほとんどカロリーを消費してないっていう、申し訳ないなと思いながらも・・もう皆さん分かってますよね。
はい、でも凄いですよね。香取くんとか草彅くんが、いやもう凄いですよ。もうホントに。香取くんのあのポテンシャル。凄いですよね、ホントに何か・・道着も似合ってますしホントその道の人に見えましたよね。

普段からやれば良い運動にね、なるのにね~なんて言ってても絶対本人はやらないって言ってましたけれども。最近はね、ちょっと・・こうアーティスト香取慎吾っていう感じで、動と静で言うと静っていう感じだったんですけどね、ああいう動くね活発に動く慎吾を久々に観たファンの方はきっと喜んでくださったんじゃないかなと思うんですけどね。ねぇ、凄かったですね。一番の思い出、極真空手になっちゃってるんですけどね。

まぁまぁでもそれぞれにやっぱり印象深かったというか、豪華なゲストの方に来ていただいて、まぁ何かホントに盛りだくさんの内容で楽しかったと思いますし、そして何よりも1月1日に放送が決定したという事なんでね、そちらの方もね、皆さま楽しみにしててください。まだまだ続きます。
.
pen
10月の「ななにー」と言えば、私たちの多くはパリ珍道中とホンネトークが印象に残っていると思うのですが、吾郎さんにとって記憶が新しいのは極真空手になってしまうのでしょうか。
それとも照れ隠し!?
また後で書くつもりですが、10月の「ななにー」とても良かったです。
72時間ホンネテレビよりずっとホンネだったように思います。
それだけ余裕が出来たという事でしょうか。
素敵な1周年でした。AbemaTVさんには感謝しかありません。
.

musicStargazing/Kygo

.
【GORO's Search】
さぁゴローズサーチでですね、今まで何度か話題になりました工場夜景、この近場でですね、工場夜景の名所と言えば・・この辺だったら川崎ですよね。それでちょっと調べてみたところ何と工場夜景のツアーというものがありました。
そこで今日はですね、工場夜景ツアーをゴローズサーチします。お話を伺うのは一般社団法人川崎観光協会の
安永太郎さんです。
吾郎:もしもし~はじめまして、稲垣吾郎と申します。
安永:もしもし~どうも安永でございます。
よろしくお願いします(こちらこそよろしくお願いします)
さぁ、安永さんは観光促進部長、これは・・観光協会の方なんですね。
そうです、新参者ですので・・あの~よろしくお願いいたします。
いえいえいえいえ・・・僕も工場の夜景には昔から惹かれるものがあったんですけど。一般的に言うと工場って言うとちょっと冷たいイメージとか無機質とかね何か鉄の塊みたいなイメージがあるんですけれども、この工場夜景というものでイメージが変わったんじゃないですか?
そうですね、ご存じのように川崎はですね川崎大師という大きなお寺があるんですが、そこを除きますとね本当に観光素材となるような場所があまり無くてですね、苦労してたんですね。ちょうど写真の世界でですね、工場萌えという写真集が出版されましてこれが非常にブームを巻き起こすんですね。観光に使えるんじゃないかと思いまして、10年くらい前からいろんな取り組みを始めた訳なんですけれども。Photo
何か魅力的ですよね。男の人なんか好きな人多いんじゃないかなと思いきや、意外と女性もね、(そうなんですよ)ファンが多かったりするっていうのも。
そうなんですよ、いつもツアーを行いましてアンケートを今後のために記載頂いているんですけど、だいたい最低でも6割が必ず女性が参加されてます。
凄いですね、半分以上なんですね。(はい)工場夜景の魅力っていうのは安永さんはどこが魅力だと思いますか?
一口に言うと昼と夜のギャップだと思いますね。変わりようがハンパでないというか。
そうですね。何か無機質な魅力とかね、ちょっと近未来的な感じというか・・僕なんかも結構くすぐられるんですけど。
はい、例えば表参道のイルミネーションとかですね、ああいうのを念頭に置いていらっしゃる方がたまにいるんですね。これは大きな勘違いでしてね、元々見せるための灯りでもありませんし、白色灯、橙色と2色の灯りが作り上げる人工美ですから自ずと限界はあるんですが、その辺りが昼間のイメージとのギャップ・・大きな違い、そういう所が心に響くんじゃないかなと思いますけどですね。
もうイルミネーションというのはストレートに美しいなとかロマンティックだなと思うんですけど、これはねどっちかって言うとロマンティックと言うよりも何だろうな・・何か退廃的な感じな美しさというか幻想的なと言うかね、何か暗さとかもあるんですよね、明るいだけでなくて(そうです!)そういう何か・・に僕は魅力を感じるんですけどね。何か女性とデートで見に行ってイルミネーションが綺麗だねというのとは違うのではないのかなと。
はい、ありがとうございます。
だから凄く怖かったり寂しかったり・・ちょっとそういう気持ちにもなったりするんですけど。そういう夜景ってなかなかないですからね。
はい、ありがとうございます。工場は24時間操業してる訳ですね、そういう休まず働いている工場が夜はこんなに綺麗な姿を見せるんだというのも我々としてはですね、拍手を送りたい気持ちになるんですよね。

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 10月17日"

| | コメント (0)

2018年10月12日 (金)

編集長 稲垣吾郎 10月10日

10月10日目次

clip【GORO's Search】板橋マニア!
*吾郎さんのエッセイ集「馬耳東風」を手に入れました♪
*
Dive in /Mari Lynn & Koni
*
a walk in the park/安室奈美恵

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めましょう!
   .

【GORO's Column】 
コラムメールをご紹介します。千葉県のラジオネーム青二才さん。Photo

loveletter吾郎さんのエッセイ集「馬耳東風」を先月やっと手に入れました。前の所有者の方は「馬耳東風」をそれは熱心に読み込んでいたようで文章のあちこちに蛍光ペンでラインが引かれていて、白黒の本がとてもカラフルになっていました。若かりし吾郎さんの文章を楽しむだけでなく前の所有者さんはこのフレーズを素敵だと思ったとか、私ならここにラインを引くな~など感想を語り合っているようで一粒で二度美味しい本でした。ところで吾郎さんはエッセイ集を出したりブログやananの連載をまとめた本を出したりする予定は今後ありませんか?
わ!凄いですね、青二才さん。もう青二才じゃないですよ、ベテランですよ。
え?何?これ古本って事ですよね。そうかそうか、え~っと「馬耳東風」って言うのは、もうホントに15年くらい前に僕が出した・・・15年以上経つのかな、エッセイ集なんですけど。これは今・・買えないか。再版・・・できないかな(笑)。ま、僕が青二才の頃の・・ねぇ、エッセイなので、ちょっと恥ずかしいですけどね。
これでも・・・青二才さんのその前のオーナーの方、このエッセイ集の・・なんでここまで蛍光ペンでラインにを引いてさ、大切にしてたものを古本屋に売ったんだよ!何故か凄い嫌われたって事ですよね、僕。ふふっ(笑)
まぁウチにはまだ1~2冊ありますけども。
ブログを始める時に久々に「馬耳東風」を・・これほんとに22~3の頃から26歳くらいの間に多分書き留めたものなんですよね。元々は週刊プレイボーイで書いてて、その後コスモポリタンという雑誌でやってたんで、そのまとめた「馬耳東風」のエッセイ集をブログを始める時にちょっとチラッと懐かしいななんてちょっと読んだりもしたんですけど、基本的に何か・・変わってないですよね。成長してないのかなと思って。それか20代の頃、すごいませてたのかなと・・何か完成してたのかな。何かあんまり違和感なく読み返したりしましたけどね。
懐かしいですね、これも・・結構締め切りに追われて毎回大変だったなぁ。
原稿用紙2枚だったのかな。言っても800字か。だけど、それを月一であの忙しい生活の中で書くっていうのは結構大変で、いつも同じカフェで書いてたんですけどね。自宅というよりも。思い出しますね、そこの事とか。当時は手書きでしたね。パソコンとかも使ってなかったし。きったない字でしたけどね、手書きで。書き終わってそれをそのままファックスで送って~みたいな事やってたんですよね。
まぁでも何かそういう時にやってたものが何か今役に立っているのかもしれませんし・・・
何かいずれ本とか出せたらななんて思いますけれども。
.
pen「馬耳東風」は写真とエッセイのバランスが良くて美しいエッセイ集。
確かに今読んでも少しも違和感ない。
文章を書くのが苦手だなんて冒頭で言っているけど、その800字の中に一つのストーリーがあるのは今のブログに通じていると思います。
是非是非エッセイ集、そして美麗写真集もお願いします!
.
musicDive in /Mari Lynn & Koni
.
【GORO's Search】
以前ゴローズサーチで取り上げた板橋区好きなマニアが案内する板橋区のガイドブック「板橋マニア」・・ありましたねぇ。何かちょっと初めてね・・これ手に取るんですけど、もうヨダレが出てきそうなたまらないですね。
(スタッフさん笑い声)
いや~特にね、この・・僕は板橋区高島平出身なんですけれどもね、僕が生まれた頃にね、高島平団地って・・ちょうど生まれた頃にね、1972年とか。その頃から開発され始めたと思うんですけれども、その頃・・当時のモノクロ写真とかが載っている・・それがたまらないなと思いながらね。僕の知ってる店とか板橋区民として行ってみたいなという店がいろいろ載ってたりしたんで、ちょっとこの本についてお話伺いたいなという事もありまして、本日はね、この本を企画製作しましたフリックスタジオの高木しんやさんにお電話が繋がっています。
.
吾郎:もしもし~始めまして稲垣吾郎です。
高木:はい、はじめまして。編集者の高木です。
さぁ、高木さん、こちらが・・・僕、初めて手に取るんですけど、これが噂の「板橋マニア」なんですね。
(笑)ありがとうごございます。
いや~もうこれ・・たまらないですね。板橋区民としては。板橋区民というか板橋生まれなので。
はい、あの・・稲垣編集長からいっぱいダメ出しが来るんじゃないかとちょっとビクビクしてるんですけど(笑)。あの~そんな事は無さそうですか?
いやいやいや、もう・・・素晴らしいですよ。だってこれ板橋区出身の人間にとってこんな分厚い1冊を作ってくださるっていうのは、もうホント嬉しいですよね。今までないじゃないですか、こういうものって。
そうですね、なかなかこんなものって・・逆にですね、マイナーな本をご覧いただけて、こうやってラジオにも取り上げていただけるってホントに嬉しい限りです。
あ、良かったです・・・そもそもこれ何で板橋区って限定された地域のガイドブック・・ガイドブックですよね、こちらね。(そうですね)企画されたんですか?
これね、元々は板橋区監修の本なんですけども板橋区観光振興ビジョンという堅いですね行政の企画をやるプロジェクトがあって、それの一環で観光PRを作ってくださいという話だったんですよ。本来はもっと手堅い無難な観光PRの区の広報誌みたいなものになるはずだったんですが、僕らがもっと面白がって提案したら、どんどん通っちゃったものですから、結果的にこんな風になっちゃったんですね。
板橋愛が凄いですよね。
はい(笑)。でも僕自身はですね、板橋はこの本を作るまでほとんど知らなくてですね(ええ!?(笑)そうだったんですか!)はじめてだったんですよ。
板橋区出身じゃないんですか、高木さん。
違うんです、実は。これを企画するまでは全く知らなかったんですよ。
あっ、そうだったんですか。
でも街歩きマニアが知り合いでいらっしゃってですね、みんなに板橋はどうかって聞くと「これは面白いよ」と言うもんですから、そういう人たちに集まっていただいたりグルメ情報をものすごく持ってるライターの皆さんとかいらっしゃって、そういう方たち皆さんに企画を作っていただいて、それでページを作ってったんですよ。そうすると面白い話がどんどんあがってきて結果的にこういう本ができあがったっていう流れです。
これ・・いやもうホントに・・・知らないものだらけなんですけど、もちろん。やっぱり僕も板橋出身って言ってるけど、やっぱり中学生くらいまでですから・・若い頃から仕事をしていたのでもう実家も出ちゃっているので、今も実家は板橋にあるので、やっぱり板橋愛は誰にも負けないつもりでいるのでね。
え~と板橋ご出身の稲垣編集長から見て、これどの辺が面白い箇所になりますか?気になった所はありますか?
これはですね・・(笑)ガイドブックとしての見方というよりも僕は写真が結構それぞれたまらないなと。例えば高島平団地を上空から望む写真とかって見た事がないので、(あ~~そうですか・・)そうですね、何かこの高島平3丁目の団地が2頁にわたって写真が・・板橋団地ツアーという・・ちょうど真ん中辺りかなページ数で言うと・・・112頁くらいなんですけど、この写真とかって・・・僕まさにこの辺に住んでたんですけど、3丁目なんで。何かちょっと引きこまれちゃうような。
この辺は大山さんって方が団地マニアであって(やっぱりな!)この・・・
たまらないの、123頁の団地の中の廊下の写真があるんですよね、中廊下。この写真の撮り方とか・・まさにここにSFチックな景色って書かれてますけど、この写真とかたまらないですね。
これ、いいですよね~
この写真が凄い。そして122頁の3丁目の低層棟、先に富士山が望めるっていう、この写真とかもね、この角度から・・・14~5年住んでてもね (あ~~~)写り方が違うんっだなって思って。でね、ちょっとしつこいようですけど、141頁の団地のV字棟があるんですよ。これ、2丁目の団地なんですけど、(ああ、そうですね)このV字棟とかたまらないですね、写真。郷愁って事ですね、ノスタルジックな。
これやっぱり1個だけ・・ちょっとごめんなさい、ダメ出ししていいですか?141頁の同じくV字団地の下の方に親指のオブジェ、地元で親指マンションって言われてたんですよ、これ僕ら子供の頃からあるんですけど。この写真をもうちょっと大きくして欲しかったですね。だってこれね、高島平の人にとって親指団地、僕ら親指団地って言ってたんですけど、間違い無くマンションですから合ってるんですけど、親指マンションのこの写真はね、もうちょ~っと大きく載っけて欲しかったですね。
なるほど!
これ多分・・みんな同じ事言われますね。ここの直ぐ下にねジーンズショップがあったんですよ、ここで僕、生まれて初めてジーパン買いましたからね。横にね、カレー屋さんがあるんですよ、未だにあるんですけどインディラってね。
インディラは取材中一番行ったカレー屋さんです。
これ僕ら小学生の頃からあって、(ああ~そうですか)多分小学生の子供同士で初めてみんなでお小遣い貯めて、みんなでね子供同士で小学生でご飯食べに行ったのって多分このインディラが初めてなんですよ。
小学生がカレー屋さんに行くんですか!?
ちょっと背伸びして学校の帰り~みたいな。今じゃ怒られちゃうかもしれないですけど。そのインディラと、僕が初めてジーパンを買った店が近くにある親指のオブジェですよ。
なぁるほど~
これはちょっと写真大きくしていただきたかった・・
編集長、分かりました。あの修正いたしますので(笑)
(スタッフさん笑い)

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 10月10日"

| | コメント (0)

2018年10月 5日 (金)

編集長 稲垣吾郎 10月3日

10月3日目次

clip【GORO's Search】吾郎通信~慎吾くんパリ個展と吾郎さん携帯忘れた疑惑・舞台「No.9-不滅の旋律-」再演・防災ガール反響・「半世界」東京国際映画祭コンペティション部門出品!
*髭ゴローと髭無しゴロー♡について
*編集長 in Paris
*
Fade Away/Sam Feldt X Lush & Simon
*
あるピアニストのテーマ/稲垣吾郎
*
Quelqu'un m'a dit/Carla Bruni

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めましょう!

   .
【GORO's Column】 

コラムメールをご紹介します。静岡県のゆきだるまさん。
loveletter
去年と今年は髭ゴローと髭無しゴローが半々くらいでした。髭有りだとかっこよく髭無しだと若いという印象があります(読んでる吾郎さん、ちょっと照れくさそう)吾郎さん的には髭ある無しで心境的に変化ってありますか?
そうだね~~確かによく・・両方楽しめるっていう意味ではファッションではないですけれども、自分でも気分で、あと役・・っていうのもね大きいんですけど、僕の場合は。
まぁ映画「半世界」のね、結構・・ためにある程度髭を伸ばしたっていうのもあったりとか・・・うん、だから「クソ野郎と美しき世界」の時は園子温監督は最初僕は髭が無いと思ってたらしくて、ただ撮影が同時だったので衣装合わせの時、髭ゴローが園監督にご挨拶に行ったら最初びっくりしてたんですけど。まぁでも全然OKっていう事になってね。
最初、園監督のイメージの中で、ピアニストで・・何だろうな髭の無いイメージだったらしいんで。そんな事もエピソードとしてあるんですけど。
仕事が被ったりするとね、あるんですね。今、やってる作品では髭があっていいんだけど、今日このお仕事だったら本当は無い方がいいな~みたいなね。
結構、そういうのがあります。髭がある時はね。もちろん無い時もね、今日はあっても良かったなって思う。雑誌のね写真撮影で、ちょっとね大人っぽい写真なんかでね、ファッションによっても髭があった方が締まる場合もあってね。
何か・・付け替えられるといいのに(笑)。付けひげみたいな感じでね。簡単にできればいいんですけど。
やっぱりね、ある程度かっこよく・・・っていうか、それなりに見えるためにはやっぱり1週間以上伸ばさないといけないので。また無精髭というバージョンも薄髭ゴローとかもあるんですけどね、「半世界」の時は一番・・完全な髭山男ゴローだったんですけど、まあ何かいろいろと、いろんなゴローを楽しんでいただければと思ってますし・・・
今年はどっちが多く見られるのか、今年というか来年もそうですけどね、今後。

でもいろいろあっていいんじゃないかなと思ってますね。

pen髭あり、髭なし、眼鏡あり、眼鏡なし~のいろいろな組みあわせが楽しめる吾郎さん、最強!
眼鏡無し髭ごろーは最高にセクシーだと思うし、髭も眼鏡もないノーブルな吾郎も好きだし、どうしましょう!やっぱりどれも好き。いろいろ楽しめて最高。
ピアニストゴローは、お髭がある事で型破りな天才アーティストな感じがしました・・・

..musicFade Away/Sam Feldt X Lush & Simon

【GORO's Search】
今週のゴローズサーチは吾郎通信です。吾郎通信(笑)
ルーブル美術館での香取慎吾さんの個展についてお便りたくさんいただきました。
ラジオネームあずきママさん、その他高校生のいろはさん他たくさんの方からメッセージが届いたのですが、その中からラジオネームふうべえさん。
loveletter
慎吾さんの個展いかがでしたか?ニュースやSNSなどで皆さんがアップしてくれるレポートや写真を見て雰囲気を感じていました。写真だけでも興奮したので生で見た皆さまはもっと興奮したでしょうね。日本でやってくれないかな~吾郎さんはどの作品がお気に入りですか?吾郎さんがなかなかSNS更新しないので、携帯忘れていった説が巷で話題ですよ。
はい、そうなんですよね。ルーブル美術館、いやこれはホントに誇らしい事であって、仲間としてね。あのルーブル美術館ですよ。ルーブル美術館と言ったら美術館の中でもね、もう美術館という概念を作ったような美術館ですから。そこでの個展っていうのはね・・もうホントに香取くんにとっては一つ夢が叶った事だし僕もね、仲間として嬉しいんですけど。
そして僕と草彅くんがそこに便乗したというね。パリにつれて行ってもらったというね、香取くんに。
まぁでも楽しかったです。ホントに。
SNSで雰囲気、皆さん伝わったと思いますし、AbemaTVの「ななにー」の方でもオンエアされますので、その辺も皆さん楽しみにしててもらいたいんですけど。
これ、アレですよね・・・草彅くんが結構最初勢いでいっぱいツイートしてた・・「ゴローは何やってるんだ!?」って事ですよね。
携帯忘れていった説って・・ま、分かりますよ、何となく。そういう説が流れる感じもね。
携帯忘れないから!パリに。
確かに、そういうところ僕ありますけれども・・・何か多分草彅くんは最初にいろいろとツイートしてくれて、香取くんのところもインスタとか上げてくれているんだろうな~と思ってたんで、僕は自分のペースでいいのかな~なんて思ってたし、ブログなんでね、何日か経ってから・・・結構、これね言われましたよ、会社の方にも「携帯忘れてなかなか更新しないって噂になってますよ」って、いろんな方に言われて・・・
まぁまぁまぁまぁ・・ね、多分僕の事よく分かってくれてる皆さんはね、僕のこのマイペースさというかあまのじゃくな感じ・・ね、分かってくれてると思うのでね、ニヤニヤされた方も多いと思うんですけれども。
まぁでもホントに良かったですよね。
僕も多分あそこまでの点数で個展として見るっていうのは初めてだったので、もちろん彼のアトリエとかそういったもので見た絵っていうのもあったんですけど、ま東京でね、NAKAMA des Art やった時にあった作品もいくつかあったので、初めて見る作品が初めてだったので・・・何かまた新しい彼のアートの世界に触れたというか、こういう作品もあるんだ・・慎吾くんが書いた絵とはまた違うなと思えるような・・・やっぱり全部同じ人が描いたとは思えない・・そこが何か面白いな・・・と見させていただいたんですけれども。
ね、そして何よりもパリ、僕も大好きな街だったので、そして香取くんにとってもホントに思い入れのある街なんでね・・・う~ん。で、まぁ草彅くんも元々そこまでヨーロッパに関心がなかったみたいなんですけど、彼が好きなものってどっちかっていうとホラ、アメリカに多いじゃないですか、デニムとかバイクとかギターとか、メイドインUSAの物が多いからあんまりヨーロッパに興味なかったというのがあると思うんですけど、でも何かすごくパリが好きになったって。しきりに本人も言ってて。Twitterなんかでもね、パリがチョー好きになったとかってね上げてましたしね、だからホント良かったなと思いますし、僕もますます好きだし、何かホントに肌に合ってるな~というか落ち着くな~というかね、前世とか、ここで暮らしてたのかなとか思うくらいに何か落ち着く感じがあるんですよね。パリの街って。だから何か行けて良かったなって思うし、今回は香取くんのルーブルの個展のおかげで連れて行ってくれたようなものなのでね。
でもまた何かヨーロッパもいろいろな街に行きたいですし、香取くんの個展もホントこれを皮切りにしてね日本でももちろんやってもらいたいですし、もっともっと世界の方々にも見てもらって何か・・彼のアーティストとしてもっともっと広げていってもらいたいなと思うし、今後期待しちゃいますよね。
.帯忘れた疑惑の話を聞いても平然とマイペースな吾郎さんが大好き。

もちろん、後で美しい写真と共にブログ更新してくださると信じていましたよ!

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 10月3日"

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

編集長 稲垣吾郎 9月26日

9月26日目次

clip【GORO's Search】編集会議~日本十大工場夜景・泊まれる本屋さん・見えない障がいバッジ・プラスチック製品について
*「クソ野郎と美しき世界」撮影セット公開~今の撮影現場事情まで
*「君の輝く夜に」で共演の北村岳子さん繋がりのお話
*
ALL YOUR LOVE/Max Styler
*
Love Potion Number Nine/SEARCHERS
*
CANDY/SHANTI

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めよう!

   .
【GORO's Column】 

コラムメールをご紹介します。愛知県のラジオネームアンさんです。

loveletter
クソ野郎と美しき世界episode1の撮影地で、撮影に使用したセットの公開がありました。大門のベッドやソファーを実際に見る事ができました。娘と一緒に見に行きましたが、フジコちゃんはこの窓から~とか話ながら見学してきました。園監督を中心に撮影の写真もありすごく楽しかったです。撮影写真を見て思ったのですが、園組はすごくかっこよかったです。
そうか・・僕、行ってないんですよね。結局豊橋に行ってないので。これ、豊橋でロケしてたんですけど、僕はもう・・ゴローの部屋にしかいない。回想シーンでね、都内で葛西臨海公園とかで撮影をしたりしたんですけど、ここのね豊橋ブロック全く関わってなかったので・・・

これ要するにセット公開するっていう事は、スタジオにセットを作ったのではなくてオープンセットっていう事ですね。いわゆるロケ地がとこかのビルとか・・雑居ビルとかその中に多分セットを組んだという事なんですね。

スタジオじゃないですね。あの、ゴローの部屋もそうだったんですけど、建物の中にあるお店とかを飾り変えをしてそれをセットに・・オープンセットって言うんですけどね。

そうそうそう・・・ビルの2階みたいですね。ビル2階って書いてある・・写真で。へぇ~これ、でも嬉しいですよね。映画観た方とかは。

まぁまぁ独特なビジュアル、世界観ですよね。園監督の。ま、でも確かに組の雰囲気ってありますよね。だいたい映画の技術さんとかスタッフの方とか、まぁ見た目とか似たような方多いと思うんですけど、でも何か結構個性が豊かというか・・・例えば園組の時なんかはチーフカメラマンの方が女性であったりとか。すごく小柄が女性だったんですよね。チーフのカメラマンが、カメラマンで女性って結構大変で、やっぱり機材を運ぶのが重いのでね、最近女性のカメラマン多いですけど、でもやっぱり照明さんとか例えば音声、録音部、照明部、あと美術スタッフですよね、メイクとか衣装とか言うのは女性のスタッフがホント増えてきてるんですけど、撮影スタッフでねカメラマンで女性っていうの結構・・かっこいいなって確かに思いますよね。

確かね、園組の後に録った阪本順治監督の、まぁ来年公開になりますけどね、「半世界」という映画の中でもカメラマンのアシスタントの方が女性でしたね。今思ったけど。カメラマン志望なんです。でもアシスタントはもっと持ちますからね、カメラを。ほとんどアシスタントが運んだりするしカメラ機材ってたいへん重いですからね。僕も持った事ないですから。
まぁでもホントに現場のスタッフも変わってきてますよね。まぁテレビなんかもそうですけど、とにかく女性が増えてきてる。何か、昔ここまで女性多くなかったけどね。女性の方が多いんじゃないかっていう組とかもありますからね。何か変わってきてるんでしょうね。
ま、あと・・人にもよると思うんですけれど、何か意外と女性の方が根性あったり忍耐強かったり・・何か途中・・現場撮影中なのに辞めて逃げてっちゃうとかさ(笑)もう現場明日から来なくなっちゃう子とかさ、アシスタントとかで。女性はなかなかいないんですよね、やっぱり男の子の方が心弱い子、多いみたいですよ。人にもよりけりなんですけれども。
もうこの女性の撮影スタッフ、やっぱりガッツが凄いよね。ホントに。
もちろん男の子でも頑張ってる子いっぱいいるんですけれども。
以上、ゴローズコラムでした。

pen「クソ野郎と美しき世界」撮影現場見ました~というお便りから、今の撮影スタッフ事情まで興味深いお話をたくさん!
分かりやすく愛想良くしたりはしないんでしょうけれど~メイキング映像などを見るとクランクインの時などもいつも恥ずかしそうに静かに入ってくるので~いつも何気なく周りの仕事を見ているんでしょうね。
エキストラに入った方に教えてもらった話ですが根気よく新入りのスタッフの仕事ぶりを見守ったり、何年も後までADさんの名前と顔をちゃんと覚えていたり・・・吾郎さんは決してスタッフさんとのやり取りをひけらかしたりしませんが、静かに全体を見ながら仕事をしているんだなというエピソードはたくさんあるように思います。

musicALL YOUR LOVE/Max Styler

【GORO's Search】
今週のゴローズサーチは全国のリスナー記者の皆さんから寄せられたネタを元に編集会議をします。大阪支店のえりんぎさん。
loveletter
6月24日の吾郎さんのブログ写真にもありましたが、ここ数年工場夜景を写真に収めるのが流行ってるそうです。ナイトクルーズや写真展なども開かれているそうです。室蘭市、川崎市、北九州市、四日市市、山口県周南市、兵庫県尼崎市、富士市静岡県、千葉市、大阪堺市が提携して日本十大工場夜景なるものを作り工場夜景関係に力を入れています。
僕も好きですね。あの~川崎のね京浜工業地帯のコンビナートなんかも有名ですけれども、この工場の夜景...工場夜景って言うのかな、何故惹かれるのか理由は分からないけど・・・う~ん、何でしょうね。これ女性も好きな方多いって最近言いますけど。
これ今紹介した北海道神奈川福岡三重大阪・・・までこれが日本十大夜景なんですね。まぁ日本中ありますものね。工場なんて。
でもやっぱりイメージが湧くのって京浜工業地帯だけですよね、僕ら東京に住んでる人間からすると。でも・・ああ、そうか、大阪神戸とか移動する時に見えるよね。
綺麗ですね。これ、何だろうね、普通の夜景とは違うんだよね。ランプ・・灯りの密集の仕方とかね、不思議ですよね何なんだろうね、これってね。この魅力ってね。
少しやっぱり寂しくもありますよね、何か退廃的で・・多分そこを一人で歩けって言われたらちょっと怖いんじゃないかなって思う。何か温かさとはまた違った・・何かノスタルジックなものを感じながらも凄く近未来なものも感じるし不思議ですよね。何かこう惹かれるものがあるのは僕にも分かるんですけどね。
これ確か僕が6月24日に撮影でその近くにいて、凄くその空とその建物が綺麗だったのでブログに収めたと思うんですけれども・・ね。
何か、いろいろと謎の撮影をしてるんですけど、まだ情報解禁になってないものがあったりとか(笑)・・・そういう事なんですよね。はい。
   *AllAbout→
夜景写真家厳選!日本のおすすめ10大工場夜景スポット

penいろいろと謎の撮影・・・本当に楽しみです。
「No.9-不滅の旋律-」「半世界」・・・これだけでも凄く楽しみなんですけど、まだまだあるのが素晴らしい!

続いてラジオネームもいさんです。
loveletter
以前移動する本屋さんを紹介していただきましたが、泊まれる本屋さんをコンセプトにしたホステルはご存じですか?京都と池袋新宿浅草福岡、全国5カ所にあり、泊まれる本屋さんがコンセプトなんですが、本の発売はしてないそうです。図書館のような感じでしょうか。ゆっくりと様々な本を読みながら眠たくなったら寝れるなんて、読書好きな方には魅力的なホステルだと思います。
へぇ~面白いですね。泊まれる本屋さん。漫画喫茶とは違いますよね。これねホステルって書いてあるからやっぱり多少こじんまりはしてますね、写真を見ると。まぁカプセルホテルみたいって言っちゃあれなのかな、でも何か・・ほんとこじんまりした中で周りに本があって、寝台特急みたいな感じもしますけどね。まぁでも凄くおしゃれですね。写真を見る限りでは。本好きにはたまらないんじゃないでしょうかね。
販売はしてないっていうのがまた面白いですね。
  *泊まれる本屋さん→BOOK AND BED

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 9月26日"

| | コメント (0)

2018年9月23日 (日)

編集長 稲垣吾郎 9月19日

9月19日目次

clip【GORO's Search】防災ガールにこれからの防災についてお話を伺う
*9月22日「新しい地図」1周年おめでとうございます!
*吾郎さんの低音ボイス素敵です♡
*
Don't Let Go/Don Diablo
*
Every Breath You Take(見つめていたい)/Police
*
Sunshine/Shanti

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めましょう!

   .
【GORO's Column】 

コラムメールをご紹介します。愛知県のなおこさんです。
loveletter
9月22日「新しい地図」の1周年おめでとうございます。1年前、朝起きて情報を知り、これは本当なのか実は偽物なのじゃないかと半分パニックになりながら直ぐにNAKAMAになった事を今でも覚えています。吾郎さん剛くん慎吾くんスタッフさん達が広げた真っ白な地図に72時間テレビやSNS、舞台、映画、ななにー、パライベントなどたくさんのカラフルな絵がどんどん描きこまれていき、付いていくのに必死になりながらこうして応援できる事が幸せです。
ありがとうございます。
そうか、9月22日だったんですね。初めて新聞で・・出たのがね。そっかそっか・・その時にちょうどネットも・・広まっていったんですね。
そうか9月22日、あっという間ですね。
いやいやいや・・これはもう、新しい地図に拘わった人々というよりも皆さんを含めて、NAKAMAの皆さんも含めてあっという間の1年だったんじゃないかなと・・う~ん、思いますけど。いかがですか?
僕は・・ホントにアッという間でしたね。1年か・・・
毎年毎年ね、1年はあっという間になってきてるっていう、これは年齢的な事もあったりとかいろいろあるとは思うんですけれども、まぁでもね、特にこの1年間というのはホントに皆さんにとっても僕らにとっても忘れられない1年になったんじゃないかなと思いますし、まだまだホントにこれからですけどね。

2年目が始まったので皆さんもね笑顔になってきたなって思うんですけれども、マイペースにね、自分たちのペースで世界を広げていく事ができたらなと思っていますので皆さん楽しみにしててください。

pen本当にあっという間の1年。
特に吾郎さんなんて今年の2月「半世界」の撮影に入ってからはお休みの日があったのかどうか・・・
充実した幸せな1年でした。心からありがとうと言いたいです。
1周年については、また別に書く事にします。

musicDon't Let Go/Don Diablo
.
【GORO's Search】
今回はですね、最近自然災害がホントに多い日本なんですけど、今年はですね特に西日本を中心として7月の豪雨であったり台風21号そして北海道震度7の地震であったり、度重なる自然災害で胸が痛みますし皆さんもホント心安まらないんじゃないかと思ってるんですけどね。そんな中でですね、今日のゴローズサーチは”自分の命は自分で守る”防災についてですね改めて考えてみたいと思います。お話を伺うのはですね、一般社団法人防災ガール代表理事の田中美咲さんです。

吾郎:もしもし!
田中:よろしくお願いします。
よろしくお願いします。稲垣吾郎と申します。
はい、田中美咲です。
はい、こちら防災ガールというネーミングに驚いたんですけれども・・これはどういった活動をされているんですか?
全国にいる20代から30代の特に女性が中心としているんですが、防災の普及啓発を若者向けにしている団体です。
すごい100名以上が所属されているんですね。あ、でも性別関係ないですね、ガールって言っても。
そうですね、一番最初は女性が被害を受けやすいだとか災害弱者と言われていたので女性を対象にしよう女性を中心にした団体でと思っていたんですが、やればやるほど性別も関係ない年齢も関係ないなという事から少しずつ範囲が広がって、メンバーの中に男性もいますし、いろんなセクシャリティーの方がいます。
これ100名の方がこの防災ガールというのに所属されてて、皆さんお仕事とかは別にされてる方いらっしゃるんですか?学生さんとか。
メンバーの半分以上は大学生で半分が社会人で・・それこそ主婦の方もいらっしゃいますし、1名高校生もいます。
あ、そうなんですか。防災意識というのは人それぞれですものね。基準というのが分からなくて・・どのくらいの意識を持ってて、どのくらいの事をしてる事が日本人として必要なのか、どの位持っていたらいいのか、正直僕もイマイチピンときてないですね。多少は防災グッズとか何かあった時に背中に背負って行くような防災グッズを常備したりとか、後は例えば住んでいる地域だったらどこに逃げたらいいのか、どこに集まったらいいのか・・何となくそういう事は把握してるんですけど、やっぱりその位ですよね。
そうですよね・・でもそれくらいやられているのはホントに凄い方で、ほんとに被災された方でも防災対策はやらない方もいらっしゃるので。
まぁそうですよね、ホントにまさか災害が起きるとは思わない場所での災害が多かったですものね、このところ、今年は特に。
ホントそうですね。東京以外全て何かしらの被害があるという状況に今年はなってしまったんです・・・
そもそも田中さんがこの防災という活動をするきっかけとなったものはおありなんですか?
あの大学卒業の年に東日本大震災があったんです。なので、新入社員としてサイバーエージェントというITの会社に入社したんですけど、会社を辞めて福島県に引っ越して復興支援をやり始めて、あれよあれよと防災ガールを立ち上げる事になりました。
凄い決断ですよね。・・・そうなんですか。
被災された方と毎日お話したので同じ事は繰り返したくないという思いが募っていきましたね。
それで立ち上げたんですね、防災ガールを。
はい、そうなんです。
でもこれ、ネーミングいいですね(笑)!これ、やっぱり何だろう?ってなりますものね。何とかガール、何々女子とかね。この番組でもよく扱っているんですけど

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 9月19日"

| | コメント (2)

2018年9月14日 (金)

編集長 稲垣吾郎 9月12日

9月12日目次

clip【GORO's Search】〇〇女子ご紹介~発展途上国への旅行好き女子・自衛隊女子活動報告・おしゃピク女子・ホーロー大好き女子・落語男子
*断捨離とサマリーポケット
*「カメラを止めるな」観ました
*
Stay/Dannic
*
いつものパリ/ZAZ

僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めよう!

   .
【GORO's Column】 

コラムメールをご紹介します。ラジオネームナナゼロさん。

loveletter先日、夫の転勤が決まり引っ越す事になりました。荷造りで断捨離を決行。人に譲れるものは譲り、買い取り可能なものは売り、後はゴミとして処分。CDやDVDや本と現在使わないシーズンものはサマリーポケットに一旦預ける事にしました。初めて利用しましたが、お値段手頃で手続きも簡単でとても便利なサービスですね。
ありがとうございます。

やぁ、これホントに便利なサービスなんですよ。やっぱりねものがホントに多すぎるとストレスも溜まってくるし、でも捨てられないモノ、必要なものもねあるから。特にこうやってお一人ではなく旦那さまと二人暮らしなのかなこの方は、やっぱりね人と一つ屋根の下で暮らすと荷物もその倍ありますからね。

やっぱり・・ものが多い。とにかく。僕もいつも反省しますね。
8月なんて1ヶ月間京都で暮らしていたので、ホテル暮らしだと暮らしもすっきりするじゃないですか。これ、気持ちいいなって。
だって荷物・・これでも僕なんか多い方だと思うんですよ。
京都行く時に大きなトランク、スーツケースとあと手持ちのハンドバッグと・・それで行ったんですけど、1週間に1回くらい帰ってきてたので、まぁ入れ替えて・・まぁ1ヶ月行きっぱなしじゃないのでトランクで良かったんですけど、結果、京都から最後東京に戻る時にはファンの皆さまからいっぱいいただいたプレゼントとかお手紙とか、あといろんなスタッフの方にいただいたお土産なんかもあったりとか、あと自分で京都でちょこっと買い物したものとか、やっぱものが多かったので、段ボール3箱。
絶対、多いよね。
あと楽屋で使ってたものとか。バスローブとか。ね。衣類なんかも含めて。
まぁでもホントにものはそんなに要らないですね。最近・・・
僕んちなんか一人暮らしにしては比較的余裕のあるスペースで暮らしているので、やっぱり収納スペースも多いんですよ。別に自慢してる訳ではないんですけど。
何か、ここに入れとけばいいや!と思っちゃって、結局はもの増えちゃうんですね。ホントに捨ててはいるんですけど。
だから買い物する時はちゃんと考えて買わなきゃダメですよね。
服とか自分の好きなもの何となく変わらないのでね。でも何か僕らの仕事やってると全くそういうものに対して無頓着になっちゃう・・流行に鈍感になっちゃうのは良くないし、やっぱりお洒落はしてなきゃいけないとは思うんですけど、でもだいたい僕の場合は好きなものが変わらないっていうね(笑)・・・黒いものとかだいたいねシンプルなものが好きなので・・・まぁ、ちょっとずつ毎年デザイン変わったりしますけどね、奇抜なデザインもあんまり好きじゃないし、結局気に入ったら何年も同じものを着てたりするのでね、まぁそれこそ慎吾くんとは違う感じなんですよね、洋服に対する考えが。
だから・・・僕はもっとシンプルに暮らせるんじゃないのかなって思います。
まぁ、あと書物ね、本とかCDとかDVDとかね、あと自分の出演したののDVDとかね、とっておいた所でいつ観るのかなと思うんですけど、何かね、やっぱり自分が生きてきた軌跡として何か捨てるのも・・と思ったり。
だから何となく完全なる断捨離は決行できてないです、僕の中では。
あとね・・・話長いですけど(笑)何かほら、アロマキャンドルとか化粧品とかちょっと気に入って買うじゃないですか、最後まで使い切らないでどんどん貯まってきたりとか・・・
ダメですね、話してると・・そんな自分が嫌になってきますけど。
今日、帰ったらムチャクチャ捨てようかな!
いや、でも断捨離がスッキリやれてる人って、かっこいいなって思います。潔いよね、モノ捨てられる人って。まぁちょっとそういう人間に憧れますが。皆さん、いかがでしょうか?
以上、ゴローズコラムでした。
.
musicStay/Dannic
.
【GORO's Search】
今週のゴローズサーチは〇〇女子のメッセージをご紹介いたします。
東京都葛飾区なほさん。
loveletter
私は発展途上国への旅行好き女子です。最近は中南米への旅行が多いのですが、時間と旅費がかかるので、あまり頻繁には行けなくなりました。先進国への旅行と異なり全く想像がつかない事が起こり経験が出来るのが病みつきです。印象に残って好きなのは、中米のグァテマラ、ホンジュラス、もう途上国ではなくなってきたでしょうがマレーシア。20年ほど前に行ったミャンマーも価値観が変わって面白かったです。
たくましいですね、なほさん。一人で行かれるんですかね。
でもさぁ、女性の方がこういう時すごく行動力ありますよね。う~ん、凄い!
でもねぇ治安とか必ずしもいい所ばかりでもないのでね、特に発展途上国だとね。そこは気をつけていただきたいですけれども。
僕も途上国・・・無くはないですけど、あんまり無いかなぁ。南米には行きましたけどね、確かに確かに価値観が変わる感じは分かります。ビックリする事結構ありましたね。
ねぇ、すごくホントに・・日本で生活してると当たり前の事が何もなかったりとか、物が足りなかったりとか価値観ね・・変えられますよね。
ホントに日本って・・・さっきの断捨離の話じゃないけど、物にも困らないしね生活してても便利な国で過ごしやすいしね。海外行くと思いますよね。
だいたい何か空港・・日本に帰ってきて成田なり羽田なり車で都心に向かう途中で感じません?路面がつるつるしてて。すごくしなやかじゃないですか。高速道路が。
だってこれ発展途上国じゃなくても先進国でもさ、道路結構ダタダ他・・ニューヨークとかパリとかもそうですけど、空港から市内に行く時って結構ガタガタして、やっぱり日本と違うんだなって思いますよね。道だけでもね。路面だけでも。これいっつも思うな、僕。高速乗った時。氷の上を走ってるような感じ?
国によってそれぞれなんでしょうけれども。
まぁでもいいですよね、価値観を変えるっていうのは・・価値観の気づきって言うのかな。何か新しい価値観に気付いたり、これが当たり前と思ってる自分の価値観を覆されたりすると、また新しく自分の中で価値観が生まれたりとか、僕はこういう発想が凄い好きだし、僕もこういう経験を・・価値観を覆されるような経験をいっぱいしていきたいなと思いますけれどもね。
まぁちょっと恐がりな所もあったりするし・・・ねぇ、でも尊敬します、なほさん。
でもホントに気をつけて・・海外に渡航する際には。
.
pen”自分が生きてきた証”とか高速道路の走り具合を”しなやか”と表現したり、相変わらず吾郎さんの言葉の使い方が素敵過ぎます。
そして価値観を覆されるような経験をいっぱいしていきたいなと思います”という言葉から、吾郎さんの今の気持ちが伝わってきました。とっても嬉しい言葉。
.

続いてラジオネームさん
loveletter自衛隊女子活動報告です。地元の夏祭りにブルーインパルスの飛行があったのを見に行きました。上空でスモークを出しての編隊飛行や桜やハートの形が描かれています。街中なのでやや高度が高かったのですが、青空にとても綺麗でした。吾郎さん是非入間航空祭に・・
この番組でも電話でゲストで出演していただきましたものね。元飛行機乗りの自衛隊の方に。自衛隊女子!ちょっと陸上自衛隊系でもちょっと報告が欲しいですね。飛行機が好きなのかな。航空自衛隊なのかな。

陸上自衛隊女子ってあんまり居なくない?戦車とかすっごい大好きな人。

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 9月12日"

| | コメント (0)

2018年9月10日 (月)

編集長 稲垣吾郎 9月5日

9月5日目次

clip【GORO's Search】皆さんから届いたメッセージをご紹介♪吾郎さんの楽屋暖簾・FREE TIME,SHOW TIME寄席・ヤンチェオンテンバール
*パリのお薦めお散歩コース、ランニングコース教えてください→海外での早朝散歩の話も
*「マチネの終わりに」読みました~原作と映像化について
*Lean On/MAJOR LAZER
*
New York, New York /Liza May Minnelli
*
枯葉/Édith Piaf

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めよう!

   .
【GORO's Column】 

コラムメールをご紹介します。岐阜県のねこぶたさん。

loveletter
9月にパリに行く事になりました。慎吾くんの個展はもちろん、パリの空気を存分に味わいたいと思います。パリのお薦めお散歩コース、ランニングコースはありますか?私は毎朝4キロを30分のランニングが日課なのですが、せっかくならパリも走ってみたいと思っております。早朝、朝日と共に走るのもいいなぁ。
ほほう、いいですねぇ。9月にパリ、行かれるんですね。

そっかそっか、じゃ香取くんの個展に行く事ができるんですね、ねこぶたさんは。

多分、僕らも行くとは思うんですけれども。

パリは世界でもホントに・・・ま、行った事のある世界の中でですけれども・・・一番好きな街でもあるので。
そうか・・・こないだね、あのベートーヴェンの軌跡を辿る番組でTBSさんでオーストリアのウィーンに行った時にも、あの時もねジョギングというか朝は結構散歩したりとかして・・・やっぱり何かいいですよね。そりゃいいですよね、ヨーロッパの早朝の街中を駆け抜けるというのは、しかも朝だとやっぱりこう・・観光客とかね、人も少ないので、何かお城の前・・宮殿の前とか、そういう建物の前を歩いてても何かホント当時のね、中世の頃のヨーロッパにタイムスリップしたかのような、昔の人々が歩いてたりとか馬車が走ってたりとか何かそういう絵を自分で想像しながら・・現代的なものが早朝だったら見当たらないので・・看板が出てる訳でもないし街灯がそんなにあるわけでもなかったので、早朝だとヨーロッパの街並みの場合は場所によってはタイムスリップ感を味わえんじゃないかなって僕は思っているんですけども。パリなんかはまさしくそうなんじゃないでしょうか。
車だけには気をつけて欲しいですよね。ニューヨークとかジョギングした時には結構車にひかれそうになった記憶が・・イエローキャブに轢かれそうになった記憶があるんですけど。
まぁそうか!公園の中をジョギングする分にはいいのかな。パリでも大きな公園がありますからね。リュクサンブール公園・・あとチュイルリー庭園か、そっかそっか・・これはルーブルの近くですね。結構緑が豊かでひっそりした場所が・・やっぱりパリ、さすがにね、そういう場所が多いんじゃないのかなっていう感じなんで、どこでも楽しめるんじゃないでしょうかね。
いやいやいや、いいっすね、僕も走りたいなぁ。
どうなんでしょうね、朝の・・早朝のパリって意外に人とか多いのかなぁ。意外に・;・・何か徹夜明けの・・飲み明かしたパリジャン達がざわざわしてるのかな。ちょっとまだ早朝のパリのイメージがちゃんと来ていないので分からないんですけど。
まぁでもマラソンと言ったらジョギングと言ったら早朝が気持ちいいと思うんで、ヨーロッパの歴史に思いを馳せてみるのもいいと思いますし、ちょっとしたタイムスリップ感も分かってもらえるのではないかという・・・
でも凄いですね、ねこぶたさん。毎朝4キロ30分マラソンが日課って、凄いですよ、これ結構。速度もまぁまぁ速いですよね。時速10キロならないか、8キロくらいですね4キロ30分っていうと。女性の方で、これ本格的ですよね、ホントにこれ日課ですね。素晴らしい。僕も毎朝4キロ30分は走れないですからね。でも楽しみですね。
あと、ホントに個展・・これ凄い・・ホントに誇らしい事ですし、本人も凄く楽しみにしてる事ですし、9月はね香取慎吾くんを盛り上げていきたいですね。

pen吾郎さん達もパリに行く~というのはもう決定なんでしょうか。
だったら是非、パリの早朝の散歩とかランニングの様子も映像化して欲しい・・・
似合うだろうな似合うだろうな似合うだろうな(大切なので3回)。。

musicLean On/MAJOR LAZER

【GORO's Search】
今週のゴローズサーチはみなさんから届いたメッセージをご紹介いたします。
千葉県のたかりこさん。
loveletter
「君の輝く夜に」吾郎さんとキャストの皆さんの歌とダンス、そして生演奏を堪能させていただき楽しく幸せな時間を過ごさせていただきました。先日のブログで、楽屋の前で佐山さんとツーショット写真をアップされていましたが、吾郎さんの楽屋のれんはどなたに頂いたものなのでしょうか?剛くんは堤真一さんにいただいたものとお聞きしました。暖簾は先輩俳優にいただく習わしだと聞きました。
うん、そうなんですよね。暖簾って多分今まで皆さん見た事無かったですよね。今回、結構ブログとかで・・・そうですね、真飛さんとかいろいろな女優さんや俳優さんが来た時に、暖簾の前で写真を撮る事が多くて。
で、真飛さんなんかもInstagramでアップされてたので結構ね、チェックされてる方、その時も暖簾が映っているので確認したと思うんですけど。
で、僕のブログでももちろん佐山さんとねツーショットで、ちょうど後ろに映っているのが楽屋の暖簾だったんですけど。
僕はね、もう20年近く同じ暖簾を使っていまして、25~6歳の頃ですよね、その割にはまだ全然ピッカピカの暖簾なんですけど・・・大先輩俳優に頂いた訳ではないですけど、皆さん覚えてますでしょうかね、僕舞台で「月晶島綺譚」という芝居をやった事がありまして、その時に共演した人形師のホリ・ヒロシさんという・・人形を作って人形を扱って・・その人形と一緒に僕がお芝居をするっていう~その時にホリさんが着物の生地で、真っ白い着物の生地で暖簾を作ってくださいまして、それをずぅ~っと使ってますね。
すごく気に入ってて。着物の生地ってなかなか暖簾でやってる人少ないんじゃないかな。しかも着物でもね・・・僕ね全然着物の知識がないから分かんないんですけど、何かちょっとシルクタッチな光ってるような。着物ってみんなそうかな。白いんでね、特にそれがピカピカして・・・
ホリさんにはなかなかお会いできてないんですよ、10年以上。お元気にされてるんでしょうか、凄い素敵な方で。
やっぱ思い出しますよね毎回毎回暖簾をかける度にホリさんの事を思い出しますし、今までやってきた舞台の事も思い出しますし・・・これからもずっと使い続けたいですね。一生モノと思って。
これこそ一生モノですよね。よく一生モノ一生モノって言って、なかなか一生使わないものがほとんどなんですけど、これは何かずぅ~っと・・・マネージャーなんかスタッフがちゃんと綺麗に管理してれば使い続けられるんじゃないかな、でも意外に・・20年使っているのにファンの皆さま知らなかったんですね。そりゃそうかぁ、今まであんまり楽屋前で写真とか撮ってる事はあっても、それを何かインターネットでアップするっていう事が無かったから・・・
そうかそうかぁ。楽屋レポとかでもあまり・・取材とかでもないしね。
そうかそうか、皆さんもう知っている事かと勝手に思ってましたが。
暖簾かけてる時って、基本楽屋のドアをあけて暖簾をかけるのですね。
ホントはドアはしまって鍵も閉まるじゃないですか。ただ本番中とかお付きの方が中に入りやすかったりとか自分たちも出たり入ったりするためにドアを開放して、ただあまり開いちゃって外から見える・・開けっぴろげにしてるのもアレだからって事で多分暖簾かけるんですよね。お店とかと一緒だと思うんですけど。
僕、暖簾かけててもドア締めてる事多いですけど(笑)。あんまり意味が無いって感じですけど。

pen「月晶島綺譚(1999年)」美しい作品でした。
時代は昭和初期、記憶喪失の人形師、妾の子、実は悪役・・・最後はホシ・ヒロシさんが操る美しい人形を踊るという。
真っ直ぐにちゃんと美を演じ表現し世界を作る吾郎さんでないとできない作品なのではないかと思いました。
単に持って生まれた造形の美しさだけではなく、吾郎さんには美を表現する力が素晴らしく優れていると思うので。
その時の人形を作られたホリさんからいただいた暖簾を一生モノにします~という吾郎さんが大好きheart

暖簾をかける度にホリ・ヒロシさんの事、今までの舞台の事を思い出すという吾郎さん、舞台が本当に好きなんだろうな・・・

ホリ・ヒロシさんは、月晶島綺譚の翌年の「七色インコ」のパンフレットでメッセージを書いてくださっています。
”・・・これから先も稲垣さんは、様々な挑戦を試みていかれることだろう。
時には孤独の淵に立たねばならぬ事もあるに違いないが、足元を見つめ舞台芸術という重い十字架を背負って、巡礼の旅を続ける人であろう。
済んだ瞳を持ち、聡明で、才気溢れる稲垣吾郎さんの行く道を、これからも見続けていたいと思う。”

はい、続いてのお便りご紹介いたします。ラジオネームにゃべさん。
loveletter
私は京都劇場で20日休演日に「FREE TIME,SHOW TIME」の寄席に行って参りました。あの舞台のアメリカンな空間の中に和風の高座、そしてピアノの取り合わせはなかなかシュールな光景でした。最初は口々にやりにくいと言っていた演者さん達も一度自分の芸に入ればグッと客席を掴んで引きこんでおられました。春風亭一之輔さんのまくらで、ゴロウ・デラックスに出た時に落語が観たいって吾郎さんは言ってたのに、居ない。東京帰ってるの?何だ、一番いい機会だったのになぁ。グランビアに泊まれば日に当たらないで来られたのに~とぼやいていらっしゃいました。
おもしろいなぁ!そんな事言ったんだ!グランビアに泊まればね、外に出なくて済むから日焼けしたくないって事ね。面白いですね。
落語見たいって言ったのに、吾郎さんいないじゃないかって話をしたって事ですね。
これねぇ、あのそうなんですよ、休演日だったのでね、ちょうど東京でお仕事だったんで。
う~ん本来京都に残ってたら僕も見たかったんですけどね。まぁまぁいろいろお仕事掛け持ちで舞台やってたんで。ちょっと見れなかったんですけどね。
結構でもスタッフの方は行った方多かったみたいでね、共演者でも行った人いたのかなぁ。僕のネタを喋ってたというのは聞きましたけどね。これ、絶対ウケますね。
ねぇ!一之輔さんね・・・そうなんですよ、ホントに落語見たいんですよ。ちょっと・・本家本元のステージでの寄席に行きたいなと思ってるんですけど。
でもね、これホントに「君の輝く夜に」を観に行った流れでね、この寄席も行ってくださった方ホント多いみたいですし、僕ももっともっとね、いろいろと勉強したいなとは思っているんですけれども。
まぁ、でも贅沢な企画だったんじゃないかなと思います。

続きを読む "編集長 稲垣吾郎 9月5日"

| | コメント (2)

より以前の記事一覧