2017年9月22日 (金)

新しい地図公式ファンサイトオープン 9月22日

新しいスタートを切った3人の新しい公式ファンサイトがオープンしました。Photo

新しい地図

新しい地図は皆さんと一緒につくる集いの場所です! その地図は、まだ真っ白です。皆で面白いこと、為になること、感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!

今朝の朝日新聞、東京新聞の全面広告2枚続きに、このシンプルな青空のデザインが。
文字は極力控えた感じが彼ららしい。

クレジットカードが使えれば、ネットから簡単に会員登録できます。
更に、Facebook、ツイッター、Instagram、YouTube 等とも連動していて、まさに待っていた形になりました。
動画もそしてそこに流れる文も嬉しい。
まずは応援していく手段ができて良かったです。

次の展開は10月16日だそうです。

| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

[ラジオレポ] 斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!9月7日

music文化放送 斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!9月7日放送
ニュースオフサイド
SMAPメンバー3人の新たな旅立ちをSAKIDORI
”我々は日本国民です。SMAP好きですよね”
”好きになっちゃうよね!” 

・・・で始まったこのコーナー。ざっくりレポです。
ちっちゃい子供から大人まで誰でもが『
メッセージ性のある歌』をみんなで歌えるようなグループはなかなか他にない。
残念だが、今一つの大きな節目を迎えている。


clipSMAPは終わらない~国民的グループが乗り越える「社会のしがらみ」 の著者である批評家・矢野利裕さんにお話を伺う。Smap_2

*矢野さんにとってのSMAPの存在
小学校・中学校・・と学生時代を通して身近にいながら国民的存在になっていったという印象。
バブルがはじけた90年代に、カジュアルな服装で色気のあるクラブっぽい音楽で登場、リアリティがあり人々の心を掴んできた。
それまでのジャニーズとは違いスタート時に冬の時代を経てきたため、等身大の姿を打ち出し、バラエティにも進出、親しみらしさを出して独自路線を築いた。
そのリアリティ・身近さに惹かれ、人気を獲得して大きな存在になっていった。
バラエティでも活躍する今のアイドルの先駆的な形を生み出した。

*5人それぞれの選択について
様々な人間の関係性、仕事の関係性が絡んでの事なので一ファンとして何か言える訳ではないが、かつて、森くんがオートレーサーへの夢を叶えるためにした選択のように、今回の退社も今までと違う形の活躍・歩み方があるのだとしたらそれ自体はポジティブに捉えたい。

*5人の今後の活動に望むこと
1)残留vs退所という単純な対立構造ではなく、どういう選択かは分からないけど中居さんが残った事で世間的な関心の中での1対4の対立の流れは回避されているのではないか。そこに希望を持ちたい。

2)具体的には稲垣さんが文芸誌に登場したり作家との交流もあったりして、今までの芸能界ど真ん中ジャニーズにはなかったような仕事を始めたりしている。
多様な活動の場に期待できるのではないか。
自分の関心、いろいろな環境の中で新しい活躍ができるのではないか。

・・・ここで”しゃべり出すと止まらないですね、SMAPの事は”という事で、矢野さんのお話は終わりました。

山田美保子さんは今はSMAP26周年のお祝いが楽しみというお話をされていました。

pen今後の活動に望む事に、ゴロウ・デラックスなどで築いた吾郎の新しい場所について話されていたのが嬉しかったです。

music斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!9月7日→podcast (ニュースオフサイドは開始8分から)

| | コメント (2)

2017年9月 9日 (土)

祝 新たなるスタート

稲垣吾郎さま
大いなる決意の元、新しいスタートおめでとうございます。
きっと素敵な未来が待っていると確信します。

大好きなお芝居が思い切りできますように。
舞台や映画やテレビでもっともっと吾郎に会いたい。
歌声も素敵なので、歌も歌い続けてね、ミュージカルしてください!
今まで培ってきたものがこの数年で大きく花開き、これからは楽しみばかりです。
今の素晴らしいビジュアルで写真集も欲しい。
あの素晴らしい言葉のセンス、独特の視点で書き綴った文章が読みたい。
たまには番宣でバラエティ番組にも出てください。
欲望は限りなくありますが、ひたすら応援します。
早く、ファンクラブとか入りたいheart

ジャニーズ事務所に入って30年近くSMAPとして多くのファンを楽しませてくれて、SMAPXSMAPやライブなどSMAPの楽しくて素敵な思い出がたくさんあります。
SMAPをデビューさせ新人としての活動を後押ししてくれた事務所にも、いろいろな番組で活躍する場と機会を与えてくれた各テレビ局にも感謝しています。
グループは解散しましたが、SMAPのメンバー一人一人のご活躍を祈っています。
さすがSMAP!となりますように。

| | コメント (3)

2017年9月 4日 (月)

TBSラジオ主催 三島由紀夫を語る~私たちの告白~

TBSラジオ主催 三島由紀夫を語る~私たちの告白Image_2f0aafc
   9月3日 渋谷 eplusLIVING ROOM CAFE & DINING
   出演 岩下尚史、山中剛史(三島由紀夫文学館)、小島英人  司会 宇垣美里

第1部 
岩下尚史さん、山中剛史さんによるトークショー
     TBS小島英人さんによる三島由紀夫秘蔵テープの発見秘話
第2部 岩下尚史さん、山中剛史さんによるトークショー
     抽選会

【第1部】
まずは乾杯!
ミニ知識1:三島由紀夫の恋人だった女性からの情報によると三島はあまりお酒は強くなかったそうです。

司会の宇垣アナも文学乙女(または文学女子。文学少女ではないと釘を刺される)で三島をたくさん読み大好きだとのこと。
さすが、司会進行がなめらかでした。しかも美人!

shadow当時の恋人から聞いた三島由紀夫像
29歳から3年間、三島由紀夫とお付き合いしていた女性(三島より十歳くらい下)から聞いた三島像についての話。
「沈める滝」「橋づくし」「美徳のよろめき」「魔法瓶」に、その女性(赤坂料亭の娘)との恋が描かれている。デートの度に、次に会う日時と場所を名刺に書いて渡したそうです。
一番幸せな時だったのではないか。
この頃から急に三島の作風が変わり、この時の作品が一番売れた。

ミニ知識2:三島由紀夫は癖毛だった。

三島由紀夫の作品は全部「未完の作品」
未完だからこそ、永遠に命が続く(岩下)。

晩年「男の死」という死のコスプレをした写真集(撮影:篠山紀信)を撮っていて自決の1週間前に出版契約を交わしていたが、事件のため出版されなかった。
”死ななければならない理由”については、三島のどの作品にも表現方法を変えて書いている。

ミニ知識3:三島由紀夫は自分の本を読んで感想を言ってくるような女性は好まなかった。

karaokeTBS小島英人プロデューサー(自称文学少年)による三島由紀夫の肉声テープ発見秘話08171
大きな紙袋、バッグからいろいろな資料をガサゴソ探しながら次々に出す小島さん。(勝手にとても親しみが湧きました)
その一つは、先日ゴロウ・デラックスで使った「稲垣吾郎さんの後ろに置いてあったパネル」。(写真右:左下の椅子は吾郎が座っている椅子)

ミニ知識4:ゴロウ・デラックスで使ったパネル、何と2万円かかったそうです。

社内でオープンリールテープからデジタルテープにダビング。
「使用禁止」となっていたテープ。
テープの声が三島由紀夫の声と確認するまで、三島を知っている人を探し最終的にはご家族ご親族に声を聞いて貰い、3年の月日をかけてようやく確認がとれた。

TBSで発見されたものであるが、NHK夜9時からトップニュースで7分間かけて報じられ、全国の新聞の記事になった。
大きなスケッチブックに新聞記事が張ってあるのを披露。
また、三島由紀夫の作品は新作に混じって今なお売れている。
これらは、どれだけこのテープの発見が貴重だったを物語っている。

【第2部】
book岩下さんお薦め本を抽選でプレゼント
「橋づくし」・・・若い頃の恋人の寝物語を元に書いた作品。
「午後の曳航」・・・「ゴロウ・デラックス」で稲垣吾郎さんにお薦めしたエピソード。
岩下さんによると「ご婦人は年を取ればとるほど楽しそうだけど、男はいくら財産があっても年取ったらいいことはない」

上等な小説はストーリーは関係ない。描写が大切(岩下)

岩下さん、この辺りになるともう「ちがうわよ、あんた!」の口調に。
楽しいお話がたくさん。

secretここだけの話
*入れ墨
(山中さん)事件の一月前、背中一面に入れ墨を入れて欲しい早急に~という電話が入ったが、半年から1年はかかるものなのでお断りしたというエピソード。
何の絵だかは分からないという山中さんに「あんた、それを調べないとダメでしょ!」と岩下さん。
岩下さんが入れるなら「八犬伝で伏姫が八房にまたがっている絵」だそうです。

三島は「インテリとか芸術家に見られるのが嫌」だった(「告白」より)。
昔は職人達の入れ墨に憧れを持っていたのではないか。
肉体改造にも見られるように、三島は自分が憧れているものになりたがった。

*ゲイバー
「アタシ、新宿二丁目だって行った事ないわよ!」といいながら、何故か詳しいゲイバーのお話が続く。三島が行っていたのはヨーロッパタイプの店。「禁色」に詳しく書いてある。

*自身の彫刻
等身大(全身ヌード)とミニチュア。
死後、手が加えられ、局部をぼかされたそうです、彫刻なのに。
三島は自分のお墓に置きたかったが叶わず、一度三島展で展示されたことがある。

美しいものは人間の肉体であるという西洋の思想に傾倒。

肉体は滅びるけど一番美しい時の形を残して終わらせる~美は永遠に続く~これが三島の理想だったのではないか。

pencil三島由紀夫の一番好きなところ
山中・・・文学者ではあるけれど、それだけでなく自らをもって体現。
岩下・・・たくさんの作品を残しているにもかかわらず丁寧に書かれ誠実な仕事をしている。

15分の休憩を含め2時間、楽しいお話を聞くことができました。
以上、暗がりでのメモとおぼろげな記憶を元に書いたので本当にメモ程度のものですが、三島由紀夫に関してはWikipediaでも全部読むのが大変なほどの資料があります。
今まで読んだ数冊の三島に加え、知らなかったいろいろな顔が興味深かったです。

先日、ジャズライブで購入した「三島由紀夫の来た夏」にも、下田で夏を楽しんだ三島由紀夫の素顔が描かれており、それと合わせて、作品だけでなく人物像や考え方など興味の尽きる事のない人なんだなと文学少女であった事のない私でも改めて思いました。

| | コメント (2)

2017年8月30日 (水)

【祝】ゴロウ・デラックス継続、正式発表!

TBSは30日、東京・赤坂の同局にて10期番組改編説明会を開催し、稲垣吾郎がMCを務める『ゴロウ・デラックス』(毎週木曜25:00~)の継続を発表。

編成部企画総括の石丸彰彦氏は「良質な番組なので引き続き編成した。本当にいい番組だと思っている」と継続の経緯を説明。なお、企画協力でジャニーズ事務所が入っていたが外れるという。

一人の俳優としての稲垣への期待を聞かれると、石丸氏は「非常に才能のある方」と称賛。TBSのドラマへの出演希望については「TBSのドラマは企画から考えている。この役者さんがいるからというより、企画から考えてそこに合う人をキャスティングしている」と説明した。
 
*マイナビニュースより引用

正式にTBSの番組改編説明会で発表されました!
本当に嬉しいです。
継続理由が「良質な番組なので」と、更に「本当にいい番組だと思っている」というのが嬉しいです。
TBSと、そして番組スタッフとMC吾郎と外山さん&AD山田くんの素敵なチームワークがここまで番組を育てたんですね。
番組が出来た当初から「1冊の本とその著者を紹介する」という基本を変えずに、ゲストに合わせてさまざまな企画を練り、しっかりと課題図書を読み込み、おみやげの消しゴムはんこまで~正味20分の中に申し分のない濃い内容が詰まっています。

これからもきっと更に進化して一層素晴らしい番組になっていくと思います。
応援は怠りなく、これからを期待したいと思います。

俳優についても質問してくれる記者さんとそれを書いてくれる記事にも感謝!
ゴロウ・デラックス発の映画などの作品が生まれるといいな等と、夢も膨らみます。

ゴロウ・デラックスの更なる発展を心から祈っていますheart

clipYahoo!ニュース
TBS「ゴロウ・デラックス」継続を正式発表「良質な番組なので」    

clip存続へのお礼などはこちら
〒107-8066 東京都港区赤坂5-3-6   TBS『制作・編成』御中

視聴者センターで受けたものは社内に回り、偉いさん達も見るそうなので、番組宛て・編成宛ての他に、視聴者サービス部宛のメッセージも大切だそうです。
TBS視聴者サービス部宛メッセージフォーム

tv民放公式テレビポータル TVer
お問合せ項目に「リクエスト」があるので、こちらから「ゴロウ・デラックス」のリクエストもお願いします⇛
民放公式テレビポータル TVerお問合せ
TBS FREE by TBSオンデマンド (下のお問合せから)

 

| | コメント (2)

2017年8月22日 (火)

クイズ金の正解!銀の正解!

「ほんとにあった怖い話」の番宣で出演。
舞台「No.9」で共演した片桐仁さんが「神様の声」をしているクイズ番組なので、楽しみが二重だったのですが・・・実際に見たら二重なんてものではなく560倍くらいでしたね。

最初っから、片桐さんに
「稲垣くん、緊張してるんじゃないの?」と言われていました。
小手調べ、ウォーミングアップの問題をみんなにわいわい言われながら考える吾郎。
で始まりで終わる言葉=朝の牛乳ゴックン!という答えは最高でした。正解ではなかったけど、これはダイヤモンドshineの正解だわ。
両脇をいとうあさこさんと黒沢かずこさんに挟まれ、何となく心強いかも。
スタジオの方たちがみんな優しいheart04

chairイス取二択
「僕、子供の頃、椅子取りゲームすごい苦手だったんですよ。争うの苦手だったんでと吾郎。
しかしゲームが始まったとたん張り切る張り切る。
「あんなに争うのが嫌いって言ってたのに、一番争ってますよ」「こんな吾郎ちゃん初めて見た」と言われる始末。

tulip暗号から花の名前あてクイズ
苦戦している吾郎に片桐さんから優しいヒントが。
片桐:「この(銀)お花は吾郎さん大好きですよ。お家にいっぱいあるんじゃないかなぁ。行った事ないけど。頑なに入れてもらえないけど。」
吾郎:「家、来ようとしてますよね、片桐さん。」
片桐:「片桐さんじゃない、神様です!」
・・・これについては、舞台「No.9」の共演者の方たちの集まりで、片桐さんが「次は吾郎さんの家で!」と言うそうで~JONTEさんがブログに書いていらっしゃいました。
・・・JONTEさんブログ
是非、次は吾郎さんの家に集まって、インスタに写真などupしてほしいです。
そしてもちろん、再演も!

restaurant金のスプーン銀のスプーン
【第1問】ローストビーフ
100g 481円、5400円、54000円のローストビーフを食べ比べ。
言われた通りの順番で食べる、指定されたもの以外の香りを嗅いだりする事もいけないみたいで、どうしても香りを比べたくなってしまう吾郎が、片桐さんと闘っている様子が最高に面白い。
片桐:「触るな!触るなっつってんの!」
吾郎:「分かった、片桐さん」
片桐:「片桐って言うな!」
*吾郎の決め手:肉の柔らかさ・とろけ具合。味付けがシンプル
6人中5人が正解だったので、
「でも人数が多いですね。少数で勝ちたいですね」と口を滑らせ、次へのプレッシャーを自ら作る吾郎。

【第2問】麻婆豆腐
レトルト食品293円 ファミレス539円 陳健一2495円
スタート前からスプーンを手に取って眺める吾郎。
「触らない!まだ触らない!さ・わ・ら・な・い!聞こえてますよね!」と叫ぶ神様に「あ、ごめんごめん」と笑う吾郎。
食べ終わってからも、空になった蓮華の香りを必死に嗅ぐ吾郎(笑)。
「やめろそれ!もう嗅ぐな!ねぇ、聞こえてる!?」
*吾郎の決め手:香りに甘みがある。味がシンプルで上品。豆腐が大きかった。
独りだけ解答が違った吾郎が正解だと知った時の喜び方が最高に可愛かった。
神様も「有言実行しましたね!」
ぴょんぴょん跳ねる吾郎。腰の細さが目立ちました。

独りだけ解答が違い、更に多数解答の人たちの「間違えようがないですね。絡みに品があった」「バランスがよくて高級なお味」などというコメントに少し不安になり「青にしようかな・・・」と自信がなくなった吾郎、一人正解だと分かった瞬間「さっきのはカットしておいて!」とは(笑)。

ここまでで、吾郎の得点は吉村さんとともにトップ。

clover7つで1組のものを見つけるクイズ
4個の文字の組み合わせに他の言葉を見つける。
横にしたり英語にしてみたり、これはクイズに慣れている人が有利ですね。
何度か出てきた吾郎の「この番組っぽい!」という言葉からは予習している様子がうかがえましたが~

吾郎は番組対抗のクイズとかスマスマのコーナーなどでも、この10年くらいに限っては「どちらが高級か」を当てるクイズは全勝ですよね。
いつも、すごく集中して理論的に答えを引き出しています。
ビストロで高価なハラミを当てるクイズでも、「好き嫌いではなくて、値段が高いのはどちらか」に絞って正解を出していました。
こういう頭の良さにしびれます!

bell吾郎の感想「この番組のファンになりましたheart

これは番組にとっては嬉しい言葉ですね。
8か月ぶりにゴールデンタイムの全国放送に出てきて、お髭も落としてすっきり爽やか、更に少し細くなって美しくて可愛くて・・・
とっても嬉しい登場でした。
ゴロウ・デラックスで毎週欠かさず吾郎を見ていますが、それでも久しぶりに吾郎の他の一面を見られて嬉しかったです。
片桐さんとも気の置けない関係のようで。
再演待ってます!

chick片桐さんのTwitter
片桐仁なう @JinKatagiri_now吾郎無双でした!

| | コメント (2)

2017年8月18日 (金)

めざましTV 8月18日

「ほん怖」特別インタビュー(稲垣吾郎x軽部真一)

movie1991年オムニバスドラマとして始まった「ほんとにあった怖い話」について
今では吾郎も霊について詳しくなったとのこと。
「あ、これ浮遊霊ですよね。あ、霊道を使ってやってきた。これは地縛霊ですよ、とか」
霊の話になったから、といかにもめざましTV的な仕掛けで、
「ちょっと待ってください」と明かりを暗くさせられ、「これで話しやすくなったと思うんですよ」という軽部さんに「逆に話の腰を折られた感じ」と返す吾郎。
こういうふうに切り返しておいて、直ぐに普通に楽しく話し始める・・この話術はさり気ないけれど高度で素晴らしい。

”見えなくても感じなくても、どのような形をしているか分からなくても、エネルギーのような形で霊は存在する”
・・・18年「ほん怖」を続けてきた吾郎のこのシンプルな言葉はとても説得力があった。

「ほん怖」についてより、次からの質問がファンにとっての本題だったと思う。

karaoke今回の転機について「なにがしかの変化としてご自身で受け止めていらっしゃるのですか?」
「何も変わらないよって澄ました顔して言ってはいけない事だと思うんですけど、ただもちろん、今ある現実は現実なので、それを受け止めながら前向きに、でも仕事欲は尽きる事はないので、役者の仕事は大好きなので、ずっとやってきていることですし。
役者の仕事ってその人のドキュメンタリーみたいなものじゃないですか。ちゃんと内面が出る仕事なので、その人の”魅力”というか”人となり”というか、いい人間になっていかないといい仕事もできないですし、自分をずっと磨きながら、いい俳優になっていくことができれば、と思っていますけれども。漠然とした言い方ですけれども」

karaoke「大きな変化に対して稲垣吾郎さんのファンは心配すると思うんですよ」
(大きく頷いて)「それはもちろん一番感じていることなので・・心配をかけるという事は非常に申し訳ないことなので、心苦しいですけれど。
でもやっぱりこれはもう・・・自分で決めたことですし、その現実というものは受け止めてもらわないといけないなと思いますし、でもその心配に答えられるように、皆さんの中で欠けてしまっているものとか、ロスしているというか、それをまた満たしていかないといけないなとはもちろん思いますし、こやって本音を語らせてもらうことによって、そういうのが伝わってもらえればいいかなとは思います。」

軽部さん「稲垣吾郎さんの内に秘めた思いというか"炎”みたいなものをちょっと感じました」

「昔からずっと見てきてくださって、このタイミングで軽部さんにインタビューしていただける事がすごくありがたいなと思いますし、僕も言いたい事が言えたというか嬉しいですね」
と軽部さんと握手で別れる吾郎。

今日のインタビュー8分の中に大切なことがたくさん詰まっていて、私はめざましTVに感謝しています。
真っ直ぐにカメラの方を見つめしっかり話す姿には誠意が溢れていたと思います。
吾郎はいつも、端的にシンプルな言葉で大切な事を伝えてくれますよね。
人によって解釈はそれぞれだと思いますが、私は、「解散」「独立」という現実をしっかりと受け止めて、でもこれからも”尽きる事のない仕事欲”を満たすべく活躍してくれる吾郎を楽しみに応援していきたいと思います。

お髭無し、眼鏡有り、パンツの裾を折って綺麗な足首見放題、ありがとうございました。
久しぶりに見たお髭無しの吾郎の美しい事!
内面が表に出るとはこういうことを言うのだ・・・と思いますね。

*17日ゴロウ・デラックスについては、今日明日とちょっと忙しいので、後ほどゆっくりと書かせていただきます。

【追記】23日山田美保子さんの記事が嬉しかったので、貼っておきます。
久々の吾郎ちゃんスマイル!(ジャニ担)→朝日新聞デジタル

| | コメント (4)

2017年7月31日 (月)

ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017

ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017
     8月19日(土)21時~23時10分

今年も館主稲垣吾郎で「ほんとにあった怖い話」が8月19日に放送されます。
公式HPはこちら
是非、番組へメッセージを送り応援しましょう。

19日(土)夜7時からは
「金の正解!銀の正解!」というクイズ番組にも吾郎さんゲスト出演です。
公式HPはこちら
Twitterの公式アカウント→【公式】金の正解!銀の正解!神様じゃ!@kinnoseikai

他にも番宣どんどん出て欲しいですね。
Twitterではこまめに応援していこうと思います。

| | コメント (3)

2017年7月 4日 (火)

TBSラジオ「ウィークエンドシャッフル」より~

musicTBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」
宇多丸さんがラジオで「十三人の刺客」の吾郎を絶賛してくださった話は忘れられないのですが、早速対談の時のエピソードを話してくださいました。
とても嬉しかったので・・・書き起こしました。

今週のトピックと言えば、今発売中のanan、「映画と本と」という特集号の中で・・何と稲垣吾郎さんと私とで映画対談、稲垣さんずっと15~6年かなananで映画の連載されてて・・・15年?すごいですね。
稲垣吾郎さんと言えばやっぱり僕はですね、「十三人の刺客」の殿様役が素晴らしかった・・ま、ご本人にもその話直接お伝えしましたし。
で、あと、稲垣吾郎さんが風の噂によると結構なガンマニアで、お話ししてても最初に好きになった映画は「ダーティーハリー」で、それ以来映画の中の銃器描写に興味があるど。全く僕も同じですよ、と。
稲垣さん、言う事が面白くて。「やっぱりベレッタの9ミリだと要するに全部映画用の弾丸を9ミリで揃えられるから、あれ撮影の時に便利なんでしょうね」とか何か(笑)そういう、さすが作り手ならではですね。
あと、どれくらい、あ、この人はホンモノだ!と思ったのは、ちょうど僕が誕生日近くて、玉袋筋太郎さんから誕生日プレゼントにマッドマックスのソードオフした、短くしたショットガンのね、モデルガンを誕生日にもらった・・いや~僕も好きで、で、「玉袋筋太郎さんからマッドマックスのショットガンをプレゼントされたんですよ、モデルガンを」って言ったら「ああ~」稲垣さん速攻で「ハドソンですか」「あ、いや、まさのそのハドソンのヤツのクラフトアップルワークスの再発のヤツなんですよ~」てか、何でそんな事が即答で~?っていう。その勢いでした。
ホンモノでございましたね、はい!だからいつか銃器ネタでもどっかいつか話したいですね~なんて言ってね。あ、そうですね~稲垣さん、よく考えたらこの番組呼びやすくなったりすんのか・・・無しじゃないのか~なんて、辺りもね希望が湧く。
じゃ、まだそれまでは命を繋げたいと思っておりま~す。

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル 7月1日

pen宇多丸さんにも、「この番組にも呼びやすくなるかも・・」って思わせる今日このゴロ。
是非是非是非、ラジオに呼んでいただいて、銃器&映画トークをしていただきたいです。
対談を読んだ時も直ぐに「銃についての果てしなきお喋り」を聞きたい読みたい~と思ったので、とっても嬉しかったです。

pencil関連記事
稲垣吾郎、因縁の仲だったラッパーと仲良く”映画トーク”でファン安堵

| | コメント (2)

2017年6月19日 (月)

新しいスタートを~ 6月19日

今日、ジャニーズ事務所が稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾との専属マネジメント契約を9月8日で終了すると発表しました。
     
*ジャニー喜多川社長からのコメント・・・毎日新聞

昨年8月の「解散発表」そして年内をもって解散。
その後、どうなるのか・・・何か気になる一言を拾っていろいろ邪推して心配したり希望的になったりの半年間でしたがようやく答が出ました。
昨年中は、28年グループで活躍してからの急な展開でしたので、まずはグループの活動をどうするか・・・25周年を楽しみにしているたくさんのファンの事を考えないはずはありません。彼らの苦悩はどれだけだったかと思います。自分の事だけではない、ファンの想いも背負っている、事務所の後輩達を率いる立場もある。
そんな中、グループのあり方に結論を出して、その後の個人の活動についても決定を下す。どれだけ大変な決断だったでしょうか。

40代前半という年齢で、新たなスタートを切る5人のメンバー。
芸能生活30年弱、今までのアイドルとは違う生き方を開拓していった5人は男5人組のグループができる可能性を片っ端から実現していったのではないでしょうか。
40代にして改めてスタートし直して、それぞれの違う道を歩んでみる・・・素晴らしい事だと思います。

吾郎は「家庭画報」のインタビューで「大好きな舞台はもちろん、映画やドラマ、雑誌などに出る機会を増やしていきたい」と言っていました。
こんな楽しみな事はありません。

吾郎は辛いとか苦労しているとかを言ったり匂わせたりしません、「今、幸せかと聞かれたら、意地でも幸せと言いたい」というくらい、ちょっと頑固で一筋です。
だからファンとして、これからの吾郎をひたすら楽しみにしていようと思います。

たくさんお世話になった事務所ですが、このまま事務所に留まるか独立するかの選択は、どれだけたくさんのレギュラーを持っているとかCMを持っているからという問題とも少し違うと私は思います。
みんなそれぞれの仕事が大切ですし苦楽を共にしたスタッフは大切です。
今後のそれぞれの仕事のやり方に合ったところで仕事をすればいい、どういう理由で残留だの誰の面倒を見るだの、憶測に伴うような事をファンが言う事ではないと思う。
今回の騒動でも分かったようにこの訳の分からない芸能界という所で、みんなしっかり地に足を付けて人何十倍も立派に仕事をしてきた人達です。
一人ずつ歩き始めた5人ですので、それぞれを精一杯応援していけばいいことだと思います。

独立と聞いて、まずは写真や映像の解禁!と思いました。
一人だけ顔写真がない、貴重な舞台の映像に主演なのに映っていない・・・などのストレスから解放されるんですね。
共演者のInstagramなどに写真が載っちゃったりするんでしょうか。
妄想は尽きません。

とりあえず、できる限り今のレギュラーは終わらせずに続けて欲しいので、メールやハガキなどの応援は今までより一層しっかりとしていかなければ。

ゴロウ・デラックス
〒107-8066
 東京都港区赤坂5-3-6   TBS『制作・編成』御中
https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/goro-dx/2442/enquete.do

編集長 稲垣吾郎 
〒 105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」
goro@joqr.net 
〒205-8002 (港区浜松町1031)文化放送 放送事業部御中

ananシネマナビ
〒 104-8003 東京都中央区銀座3-13-10 株式会社マガジンハウスanan編集部稲垣吾郎シネマナビ

| | コメント (5)

より以前の記事一覧